中学受験専門塾・優学習会 すぐるホームページ

中学受験専門の学習塾である優(すぐる)学習会は,四谷大塚提携塾です。新宿区高田馬場にて1981年以来,一つの教場で合格への対策指導をしています。無料教材満載の「すぐるゼミ」,推理力・論理力を養う「学習パズル」や「学習ゲーム」など,コンテンツ満載!
すぐるサイト内から  を 
トップページ > 合格体験記

イニシャルは,「名・姓」の順になっています。
生徒からいただいた体験記は,塾で加工することなくそのまま掲載しております。(誤字・脱字のみ修正。)

 2017 不二聖心 他 合格 「優学習会で学んだ9ケ月」

文京区立小学校 R.O.さん
 私は,6年生の5月に優学習会へ入塾しました。以前は大手の塾に在籍していたので,クラスが替わると先生も替わってしまうため不安を感じていました。
 しかし,優の先生は永瀬先生と岸本先生のお2人だけなので,ためらう質問も気軽にすることができる環境が心地良く,落ち着いて学習することができました。
 私は算数が苦手だったので,ケアレスミスや覚えた公式を忘れてしまったりと,とても苦労しました。そんな時,岸本先生は間違えた問題を根気良く教えて下さり,何度も例題を出して下さいました。そのうち算数の問題を解くことが好きになり,苦手意識を克服することが出来ました。
 私が志望していた学校は記述が多かったので,永瀬先生に記述対策をしていただき,過去問の国語・社会はかなり得点が取れるようになり,とても自信がつきました。
 優学習会は,集団授業の他に生徒1人1人に合わせて個別で手厚い指導もして下さる塾です。そのため,志望校に合格するための学力を身につけることが出来ました。
 お2人の先生がいつも温かく見守って下さり感謝しています。受験勉強は大変でしたが友達もできて楽しく通塾することが出来ました。
 永瀬先生,岸本先生,9ケ月間ありがとうございました。

 2017 巣鴨 他 合格 「楽しかったすぐる」

豊島区立目白小学校 N.S.君
 ぼくは6年生の途中からすぐる学習会に入りました。初めは慣れなかった授業も,次第に毎日楽しく通えるようになりました。
 先生方は面白い授業をしてくれたり,様々なプリントを出してくれました。また,ぼくが分からない問題があった時も授業後に聞いたらきちんと解説してもらえました。
 他にもすぐる名物の12時間授業は時間の経過を感じないものだったり,えんぴつやおかしを頂いたりとすごく楽しいものばかりでした。
 受験当日はとても緊張しましたが,先生から言われたことを思い出して試験を受けたら合格することができました。
 岸本先生,永瀬先生,今まで本当にありがとうございました。

 2017 日大豊山 他 合格 「社会科が得意になった」

新宿区立小学校 H.K.君
 ぼくは,4年生の始めに入塾しました。
 最初は,どの教科も難しくて大変でしたが,永瀬先生と岸本先生の授業が楽しく,ほとんど休むことなく塾に通っていました。そして,塾になれてきて社会が得意だと分かり,社会をずっとがんばりましたが,他の科目はなかなか点が取れず6年生になってしまいました。しかし,6年生になると,土曜の朝に塾に行けば個人個人の授業があり,そこで,質問をして先生に教わり,算数の点数がだんだんと上がっていきました。
 そして,過去問をやるころになり,第一希望の過去問を何度もくり返しやり続け,少しずつ試験に出そうだなという問題がよく分かってきました。
 そして,2月1日の日大豊山中学校を受けて合格できたのでとてもうれしかったです。
 ぼくは,この優学習会で楽しく,分かりやすい授業を受けることができて良かったと思います。永瀬先生岸本先生今までありがとうございました。

 2017 栄東(東大クラス) 合格 「成績がのびる優学習会」

豊島区立目白小学校 N.S.さん
 私は最初,すぐるではない別の塾に通っていました。そこは,説明が大ざっぱで理解できなくてもどんどん先に進んでいく塾でした。そこで私の友達のお母さんのオススメであるすぐるに通うことにしました。
 入ってすぐは,慣れずにわからないことも多かったですが,先生たちが優しく,おもしろく,丁寧に教えてくださったので苦手だった分野も理解することができるようになりました。そして一番すぐるで成績が上ったことを実感できたのは,6年生のときに受けた組分けテストでした。私は5年生の途中にすぐるに入り,一番最初に受けた組分けテストは200点でした。しかし,すぐるに入ってちょうど1年たったときの組分けテストの点数は,300点でした。とてもうれしかったです。わずか1年でこんなに点数を上げることができたのはすぐるのおかげです。また,受験校に合格することができたのも,全て永瀬先生,岸本先生のおかげです。本当にありがとうございました。

 ↓N.S.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘は5年の秋まで大手進学塾に通っていました。
 授業は聞いているようでしたが、テキストには解説はほとんど書かれてなく、家に帰って見直しや宿題をやろうとしても、習ったことが整理できてなく、わからなくなってました。
 積極的に自分から質問できる子はいいのかもしれませんが、うちの娘にとっては先生にも質問しづらく、だんだんとついていけなくなっていました(特に算数)。
 その塾の指導方針はうちの娘には合わないし、すでに本人も塾が苦痛になって転塾を考えていたときに、お友達からすぐるを紹介されました。授業がわかりやすく、とくに算数の解説プリントはまさに私の理想でした。
 お二人の先生の授業は面白く、知っているお友達もいて、すぐに塾に馴染みました。同じ先生がずっと見てくださるので、すぐに慣れ、質問もできるようになりました。転塾してすぐに成績アップ!とはなりませんでしたが、「すぐるはね、普通の塾とは違うんだよ~」と楽しそうに通っている娘の姿に安心し、先生方にお任せしていました。
 それでも徐々に、特に6年後半でテストの点数ものびてきました。個々の子供に合わせて指導していただけたおかげです。12時間授業や度重なる特別授業など、よく頑張って勉強しました。先生方の熱意のある特別授業には本当に感謝しています。
 最後の最後にはちょっと息切れしてしまったようですが、それでも入塾当時から考えれば信じられないようなクラスに合格し、上位校にもチャレンジすることができました。
 すぐるで、勉強することの楽しさ、また目標に向かって頑張ること、成果が出たときの達成感、うまく行かなかったときの悔しさ、いろんなことを学ばせて頂きました。今後もずっと続く勉強の道の礎を築いて頂けたと思います。中学生版すぐるがあればぜひ続けたいぐらいです。
 永瀬先生、岸本先生、本当にありがとうございました。

 2017 広尾学園 他 合格 「最後までがんばれた」

豊島区立目白小学校 R.S.さん
 私は,5年生の夏期講習の後に他の塾から移ってきました。すぐるは昔に姉が行っていたため母がすぐるに移動しないかとゴリ押ししてきました。しかし体験授業は,知らない人ばかりなためとても緊張しましたが,授業がとてもおもしろかったため緊張もふっきれました。
 しかし,すぐると前の塾は教材が違ったため地理をやっていた私はいきなり歴史にとんだため所々がうろ覚えになっていました。でも永瀬先生は,そんな私を見逃さずいろんな社会の対策をしてくれました。この対策のおかげでうろ覚えの知識も確実な物になり元々半分も取れなかった私が週テストの過去問で7.5割以上は確実に取れるまで成長させてくれました。
 過去問の対策では,どの強化も合格点にいけるめどが立たず何回も母と一緒に夜遅くまで解き直しをしました。岸本先生と永瀬先生は何年も前の過去問を貸してくれたり,傾向が同じ学校の過去問を出してくれたりもしてくれました。
 すぐるは最後までいろんな事をつくしてくれました。そのおかげで私は志望校に受かることができました。私の背中を押してくれたすぐるは,私にとって最高の塾でした。

 2017 富士見 他 合格 「ありがとう,すぐる」

豊島区立目白小学校 M.M.さん
 私は,6年生の夏に四谷大塚からすぐるに移って来ました。前の塾は,できる子だけにあわせほとんど授業の内容を理解せずに長い時間を過ごしていました。すぐるの体験授業を受けた時に「わかりやすい」と初めて思ったので入塾しました。
 すぐるの授業では,1人ずつ質問できる時間などがあったので苦手な分野が減り合判テストでの成績が良くなったのでうれしかったです。
 入りたい学校の過去問を解き丸つけをし終わり合格者最低点に足りなかった時は,本当にこの学校に合格できるか不安でした。けれども先生に過去問の結果を見せた時に,「この調子なら受かる」と言われたのでとても希望がわいてきました。
 本番では,緊張しすぎて手がふるえてしまいましたが問題を解いていくうちに,先生が言っていたことが少し出てきてくれたので,「すぐるに移ったかいがあった」と思いました。
 富士見中学を受けたのは2回ですが1回目は補欠でとても悔しかったです。気を取り直してもう一度受けたら合格で,受験した中で一番うれしかったです。すぐるに入っていなかったらダメな自分のままで,成長しなかったと思いましたが,合格点に達する新しい自分になれたので良かったです。半年という短い時間でしたがありがとうございました。

 2017 立教女学院 他 合格 「すぐるに感謝!」

新宿区立小学校 F.D.さん
 私は5年生の冬期講習から転塾してきました。すぐるは,前の塾とは違い,一人一人の授業があり,先生のところへもっていけばヒントをもらえるので,それをもとに答えを導くことができます。先生の授業はとても楽しく,分かりやすくて塾に行くことが毎日楽しみでした。すぐるのみんなが気軽に話しかけてきてくれたおかげで一緒に頑張れる友達もできました。また,宿題の解説や過去問等以外にも,色々な問題集から面白そうな問題をみつけて先生も一緒に解いたり,皆が苦手な分野や,テスト等で出そうな問題を分析して特訓してくれたおかげで,社会や国語の記述,苦手だった算数もできるようになりました。
 先生の分かりやすくて楽しい授業のおかげで習い事も12月末まで続け,両立させることができました。6年生のラストスパート,1月には,先生達は朝から塾に来てくれて,休みもとらず,特別授業を行ってくれました。
 特別授業では,過去問をといて分からないところがあったらすぐに質問できたり,先生に言えば,苦手な分野を克服するためのプリントをくれたり,問題集を貸してくれます。そのおかげで,苦手分野をほとんど克服することができました。すぐるの授業は,先生達の話や授業が面白いので,この時期になっても,塾や勉強することが苦にならず,最後まで頑張ることができました。
 2月1日の日は,あまり緊張することなく,小さなミスをしなければ大丈夫!と自分に言い聞かせて取り組みました。すぐるのおかげで,第一志望校に合格することができました。この合格は,すぐるに入っていたから勝ち取れたものだと思います。
 先生,本当にありがとうございました!

 ↓F.D.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 大手塾から転塾し,5年生の冬期講習からお世話になりました。すぐるは,長男がお世話になったことがあり,先生のお人柄や授業の楽しさやわかりやすさはよく知っておりました。しかし,他の習い事との兼ね合いで,まずは大手塾からのスタートとなりました。しかし,大手塾ではクラスが変わる度に先生も変わり,苦手だった算数がどんどんわからなくなり不安に感じていました。そんな時,習い事の調整がつき,すぐるの体験授業を受けたところ,授業がぜんぜん違う。楽しい!と感じたようで,すぐに転塾を決めました。
 すぐるは,集団塾ですが個人塾のようなところもあり,仲間と競い合うことができ,且つわからない問題は後回しにすることなく個別で質問することができました。そこが娘にはとても合っていたのだと思います。また,先生が変わる心配もないので,安心して授業を受けることができました。いつもおもしろい解き方や暗記方法,雑学?などを教えていただき,いつも塾が楽しそうでした。そして分からない問題が解ける楽しさを感じていったようで6年生の夏には一番苦手であった算数がおもしろい!と言うようになり,親としても嬉しく思いました。
 秋には,12時間授業を経験しましたが,娘の感想は楽しくて楽しくてあっという間だった!もう1回やりたい。と,長時間でも勉強し続けることができるという素晴らしい経験をさせていただきました。秋以降は自分の志望校についての個別対策をしていただき,たくさんの質問をしたり,苦手な分野や出題されそうな問題をプリントをいただいたり,問題集を紹介していただき,記述問題は添削していただきアドバイスをいただくことでしっかりと補強することができました。そして,周りの友達が自分の目標に向かって頑張る姿も娘には大きな励みになったようです。
 1月からは朝から塾を開いていただき,自宅学習ではできないであろう集中力をもって最後の最後まで質問を繰り返し,やることはやった!という気持ちで2月の受験を迎えました。
 お陰様であこがれていた第一志望校に合格することができました。ありがとうございます。
 娘は長く大変であろう受験を一度も辛いと言うことなく,いつも楽しい!塾に行きたい!すぐるは卒業したくないと最後まで言っていました。すぐるでの中学受験を通して最後まで努力することの大切さなどたくさんのことを学ばせていただきました。これからの中学校生活でもすぐるでの学びを活かしていってほしいと思います。
 永瀬先生,岸本先生,長男の時から長いことお世話になりました本当にありがとうございました。

 2017 本郷 他 合格 「ぼくを変えたすぐる」

新宿区立戸山小学校 H.M.君
 ぼくは4年生の途中からすぐる学習会に入りました。はじめはなにかと戸惑うところがありましたが,先生方が面白くていい感じに和んでいて,すぐに慣れました。それまではあまり受験生としての自覚がなかったのですが,6年生になると気持ちがひきしまってきました。特に先生方の熱意ある指導により成績もだんだん上がっていきました。
 秋になって志望校の過去問をやりはじめたのですが,最初のころは合格最低点には全く届きませんでした。でも毎週毎週あきらめずに過去問を解いて,分からないところはしっかりと教えてもらい復習することで点数も上がっていきました。
 年末になって長時間の特別授業が始まり,最初は大変だったけれどもだんだん慣れてきてもっとがんばろうという気持ちがわいてきました。その結果,1月の学校と2月1日の第一志望校に受かることができました。
 ここまでこれたのは岸本先生と永瀬先生のおかげです。本当にありがとうございました。

 2017 都市大等々力 他 合格 「この二年間」

新宿区立戸山小学校 M.K.さん
 私が「優学習会」に入学したのは,5年生の時です。きっかけは,母親が塾に入ることを勧めてきたことにあります。
 私はこの塾で様々なことを学びました。算数では,先生が考えた解き方や公式,国語では,記述を解くためのポイントや慣用句などのことば,理科では,発電のしくみや体の構造,社会では地理や歴史などのことを教えて頂きました。
 これまで私は,社会の勉強がものすごく苦手でした。テストの点においては半分もいかず,まともに簡単なプリントも解けないままだったのですが,実はそれを直すことが単純なことに途中で気付き,冬休みが終わってからも学校を休んで塾に通い,歴史や公民をやったところ,何と1か月で偏差値が5も上がり,志望校も合格という結果になったのです。
 私は本当にこの塾に入ったことを良かったと思っています。もちろん理由は様々なことを教えてくれたことだけではありません。生徒への対応や配慮,授業のおもしろさにもあります。
 私は,この先中学生や高校生になってもこの塾で学んだことを忘れないで頑張っていこうと思います。

 2017 跡見学園 合格 「楽しかったすぐる」

新宿区立小学校 S.T.さん
 私は4年生の5月にすぐるに入りました。5年生までは,「すぐるは楽しい。」ということだけで通っていましたが,6年生になっても,結局,成績は上がらないので,あせりはじめて,少しあきらめかけていました。でもある日,テストをして,結果がもどってきた時に岸本先生が「あきらめないで,最後までがんばった方がいいと思うよ。」と言ってくれたので,「やっぱり,最後まであきらめずにがんばろう。」と思いました。それから過去問をくり返し苦手なところを無くすようにしました。そして,2月1日の入試。少し緊張しながらテストを受け,合格発表を見るまでは,不安でいっぱいでした。でも,結果は合格したので,すごくうれしかったです。
 岸本先生,永瀬先生本当にありがとうございました。

 2017 明大明治・法政大 他 合格 「すぐるで成長できた」

新宿区立市谷小学校 N.K.君
 僕は、3年間の受験生活を通して塵も積もれば山となるという言葉を実感しました。なぜかというと、僕はミスをしてしまうことが多々あり、結果全体的に悪い点数になってしまうことがあったからです。そのため、塾ではミスデータという紙にミスをした所と次からミスをしないようにするにはどうすればいいかを書いてミスを防止したり、受験1週間前などは学校を休んで、毎日塾に行き苦手な所があれば先生に何回も質問を繰り返して理解していったりと、少しずつ苦手な所を克服していきました。
 その結果はじめの頃の僕では到底合格出来ないような学校に合格することができました。僕を合格させてくれた岸本先生、永瀬先生本当にありがとうございました。

 ↓N.K.君のお父様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 早生まれで幼く頼りない息子を根気よくご指導いただき合格に導いてくださった岸本先生、永瀬先生のお二人には、本当に感謝しております。
 奥手で小心者の息子には、大手の塾ではなく、とても手厚く指導して下さる少人数の「すぐる」にと以前から決めていたので、3年生の後期から入塾させて頂きました、入塾当初から本人の性格に合ったのか楽しく通塾し始めました、本人は「すぐる」では勉強するが自宅ではしないと決めているようで、結局最後までそんな調子でした、受験以前に「最後まで休まずに通塾すること!」が第一目標でしたので、あえてうるさくは言いませんでした

 そんなのんきな息子も6年生になり模試を受け始めると自分の立ち位置を気にするようになり、夏休み終わりには進みたい中学を模索し始め、10月過ぎたころから受験予定の過去問に取り組んだのですが、どの学校の過去問も全くと言ってよいほど解けませんでした。もしかして自宅では過去問解く気がないのか?本人は自宅を勉強するところという認識がないのか?結局塾で過去問を解いて採点して頂くこととなり、おかけで塾では少しずつ解けるようになっていきました。
 また1月のほとんどを「すぐる」で過去問を見ていただき、最後の最後まで先生方に任せっきり状態でした、先生方本当に申しわけなかったです。
 そして1月受験校に合格いただき、気を良くしたまま2月受験を迎えました、先生方とご相談して2月1日から5日まで受験日程を組み、家族全員で5日まで受け続ける覚悟で臨みました。
 1日には家で過去問が解けなかった法政中学にも合格をいただき一安心、2日のチャレンジ校の明大明治中学にも合格をいただきました、4日に合格証書を校長先生からいただき、よくがんばったねとお声をかけていただき、ようやく合格を親子で実感しました。
 受験日前日まで親身に根気よくご指導いただいたおかげでこのような結果に結びついたと思っています。
 入塾した時には語彙も少なく学校の勉強がやっとでしたから「最後まで休まずに通塾すること!」が第一目標であり、受験を経験して少しでもしっかりしてほしいとの思いだけでした。
 本当に貴重な体験をさせていただき、息子にとって今後の大きな財産となることでしょう、ほんとうにありがとうございました。

 2017 城北・巣鴨 他 合格 「すぐる,ありがとう」

学芸大学附属竹早小学校 Y.M.君
 僕は3年生の11月からすぐる学習会に入りました。その前に通っていた塾で受けた全国小学生テストでは偏差値41で授業にまったくついていけませんでした。そして父がたまたますぐるのチラシを見つけてくれて,体験授業を受けたところ直感で自分にぴったりだと思いすぐるに入りました。
 すぐるでは,先生との距離が近いので気軽に質問ができ,自分のわからなかった問題ができるようになりました。家では宿題をしないでさぼってばかりいたので何度も母にテキストを捨てられそうになりましたが,すぐるに通いたいから受験をするという気持ちはずっと変わりませんでした。
 6年生の10月から始めた過去問では苦手な国語をなかなか補うことができず合格点に届きませんでした。しかしすぐるの個別授業のおかげで1月に入ってから合格者平均点を超えるまでになりました。だから僕は自信を持って2月の受験に望むことができました。
 すぐるとの出会いで中学受験をすることができ,行きたい学校にも合格することができて僕は永瀬先生と岸本先生にとても感謝しています。

 2017 世田谷学園 他 合格 「社会科が得意科目になった」

新宿区立市谷小学校 A.N.君
 僕は6年生の夏期講習のはじめに大手の塾から転塾してきました。前の塾では,すぐにクラスが変わるため,先生も替わってしまい,先生の教え方に慣れるのが大変でした。
 けれども,すぐるでは,先生が2人しかいないので,クラスが変わっても教え方が変わらないので,先生の教え方にすぐ慣れることができました。
 また,すぐるは,マンツーマンのような形で教えてくれるため,一人一人に対応でき苦手分野を穴埋めすることができました。
 永瀬先生に事前に対策してもらっていた社会の記述は,よく書けるようになり,社会が得意科目になりました。
 算数は岸本先生がわかりやすく教えてくれたため,解き方はわかるようになりました。
 受験では,年が明けて1月上旬に受験した学校に合格することができたため,2月校に向けて,塾でがんばりました。
 しかし,ミスの多かった僕は,算数の最初の計算問題をまちがえてしまい,残念ながら第一志望校には合格することができませんでした。
 すぐるの先生には,第一志望の学校を受験できるまでに学力をつけていただき,岸本先生,永瀬先生ほんとうにありがとうございました。4月からは,世田谷学園でがんばります。

 2017 城北 他 合格 「すぐるでの成長」

豊島区立目白小学校 A.S.君
 僕は,6年のゴールデンウィーク明けという比較的遅い時期に,すぐるの授業を体験しました。どんな先生や生徒がいるのだろうと不安でしたが,すぐるに入った瞬間,和やかな雰囲気と皆の笑い声で心が落ち着きました。
 初めての授業はとても楽しく分かりやすかったので,すぐに入会することに決めました。
 初めて受けた組分けテストは散々な結果で,すぐるでも下のクラスとなりました。でも,そんな僕に永瀬先生(ながせん)と岸本先生(きっしー)が手厚い指導をしてくれて,次のテストでは点数も取れ,クラスも上がってうれしかったです。
 先生方が土日関係なく特別授業を開いてくれたり(特に12時間授業は楽しかった),授業中はもちろん,その前後にも様々な質問に対し分かりやすく答えてくれたおかげで,徐々に成績も上がっていきました。
 すぐるは集団指導と個別指導の良いところ両方を備えている塾でした。大手塾と違ってずっと2人の先生が指導しているので,なじみやすく,また,各自の苦手分野を把握して適切なアドバイスをくれます。
 入試の時期になり,毎日すぐるに通って過去問やオリジナルプリントを解いたり,指示された苦手分野の補強をしたりしました。僕は特に力学の問題や,国語の記述をやりました。また,岸本先生が入試に出ると予想した算数の公式をいくつか教えてくれました。僕が受けた最初の試験でその公式を使う問題が出て驚きました。
 僕は,目標としていた学校に合格することができました。今から入学を楽しみにしています。それは,すぐるに入って,先生や仲間と一緒に頑張ったおかげだと思っています。
 2人の先生方にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。
 塾をどこにしようかと迷っている人は,ぜひすぐるの授業を体験してみてください。

 2017 東京女学館・光塩 他 合格 「ありがとう,すぐる!!」

文京区立小学校 S.K.さん
 私は3年の2月にすぐるに入りました。最初はまったく慣れなかったけど,先生達のギャグなどでだんだん慣れていき,授業も楽しく,5年生の時には塾に行くのが楽しみになっていました。すぐるでは人数がそれほど多くないので先生方が1人1人にていねいに教えてくれてとても力になります。
 6年生になり,過去問をやる時期になると算数では授業の中で質問できる時間があり,とてもていねいに教えてくれます。国語や社会の過去問は永瀬先生に出してたまにコメントなどを書いてくれたり教えてくれるので次に生かすことができ,とてもよかったです。
 私は最後の1月は学校をほとんど休み,塾で勉強しました。1月では岸本先生と永瀬先生に苦手な国語を特訓してもらい,とても力になり国語の成績がとてもアップしました。他の算数や理科なども過去問を通してたくさんやり,とてもやりがいを感じ,本番にのぞむことができました。
 私は1月中で2校受験をし,2校とも合格をもらいました。2月の本番では入試直前に岸本先生が行っていた通り,1月とはまったくちがう風がふきました。自分が合格した時,自分以外に不合格になってしまった人が当然いるわけでその人たちの気持ちをわかることができたのは2月1日から4日までの体験があったからだと思います。行きたい学校に入れなくても,私は存分にこの3年間やり通したので今ではもう悔いはありません。3年間やり通せたのは,2人の先生方のおかげなので,とても感謝しています。
 永瀬先生,岸本先生,たくさんご迷惑をおかけしましたが,この3年間,本当にありがとうございました。

 ↓S.K.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 幼く,のんびりした娘は,大手塾ではなく,手厚い小さな塾が良いのでは?と考え,新4年生の時から3年間,こちらにお世話になりました。
 送迎時,いつも楽しそうに塾の話をし,娘にとって第二の学校のような存在は,とても大きかったです。
 4年の時,本人が志望校を決め,最後までブレることなくそこに向かって,色々なことを我慢し,本当によく勉強したと思います。
 5年の秋から,勉強の進度も内容もハードになり,6年になると家より塾にいる時間の方が長い様な?
 6年秋からの各自の学校対策は小さい塾ならではと思います。
 1月は,朝から先生方が,苦手弱点を重点的に見て下さり,自信を持って2月を迎えられました。しかし,3年間,目標にしていた第一志望校不合格を受け入れるのに,娘には,短い受験期間では難しく,辛い4日間になりましたが,最後まで諦めず戦い抜けたことは,娘に大きな成長を与えたと思います。
 勉強の楽しさ,努力することの大切さなど,すぐるでたくさんのことを学ぶことが出来,感謝しています。ここで培ったことを生かして,今後につなげて欲しいです。
 最後の最後まで先生方にやきもきさせてしまい申し訳ありませんでした。本当に3年間,お世話になりました。

 2017 城北・栄東東大クラス 他 合格 「体験授業が楽しかった」

新宿区立市谷小学校 H.S.君
 「『塾』とは規律ばかりでおもしろくない,勉強だけをするところ。」
 僕は優の体験授業に参加するまではそう思っていました。
 平成26年1月に僕は優の体験授業へ行きました。授業が始まる前はとても緊張していて,授業を理解できないかもしれないと不安でした。が,しかし。授業がとてもおもしろかったので,緊張がほぐれ,不安がとたんに消えました。家に帰って母に「優に入塾してみる?」と聞かれたときには即座に行きたいと答えました。
 月日が流れるうちに成績が上がり,勉強をすることに喜びを持てるようになりました。
 1月になると毎日塾に通い続け,第一志望の学校へ行けるように勉強を続け,頑張り続けました。
 しかし,第一志望の学校は受かることができず,そのときはとても落ち込みました。
 しかし,最終的には城北という学校にたどりつくことができ,とても安心しました。
 岸本先生,永瀬先生本当にありがとうございました。

 2017 昭和女子 他 合格 「ありがとう,すぐる!」

中野区立鷺宮小学校 S.Y.さん
 私は4年生の春休みに,「すぐる」に入りました。最初は友達が1人もいなくてとてもドキドキしていましたが人数が増えていくにつれ友達もたくさんできました。私はハンコ制度が楽しかったです。
 すぐるの授業は,おもしろいし楽しくて毎日ウキウキ気分で勉強ができました。
 一番大変だったのはやっぱり6年生です。火・木・金・土・日と塾があってとても疲れるのですが,先生方がおもしろい話をしてくれたり,楽しい問題をやったりして頭をリラックスさせてくれます。
 12時間授業はすぐるの授業の中で一番楽しかったです。友達と夜ご飯を買いに行ったりしてどこの塾でもないような楽しさをすぐるは持っています。
 1月に入ってからは,過去問を何度も解き直し何度やってもまちがえてしまう問題は先生に質問し,学校がある日も学校を休み,塾に行っていました。塾が8時40分まである日は3時に,3時までの日は2時におやつの時間がありそれを食べパワーを出します。
 最後まであきらめずに戦って,自分では満足する結果を出すことができました。
 中学生になってもすぐるには遊びに行きたいです。今まで本当にありがとうございました。

 2017 明大中野・法政大 他 合格 「おもしろい塾」

中野区立新井小学校 T.T.君
 ぼくは,小学4年生の6月に入塾しました。なぜ入ったかというと,学校の友達と体験に行ってみて,とても良い塾だと思ったからです。
 入ったすぐは,とても緊張しましたが,だんだん優の環境に慣れていき,とても塾に通うのが楽しみになりました。また,宿題をやっていったり,漢字テストや授業での小テストなどで満点をとると,はんこをもらえるため,とても楽しく勉強することができました。先生もとてもよく,同じ問題を2回以上聞きに行っても,親切に教えてくれるので,戸惑うことなく質問に行けました。そして,理科の授業や社会の授業では,パソコン上で調べ,その場で見せてくれるため,とても分かりやすかったです。
 12月に僕は法政も受けることになり,過去問をやってみると,社会では記述がたくさん出るため,不安でしたが,日曜特訓で社会の記述問題を練習させてくれたので,社会の成績がすごく上がりました。
 それまでの模試では社会に足を引っ張られていましたが,受験では自信を持って受けることができました。
 1月は通常授業に加え,個別の授業もやってくれたため,苦手だった数の性質やばねの問題をたくさんできたので,入試でも自信を持って解けました。
 ぼくは家で勉強をしていると,気が散ってしまうので,1月は毎日塾で勉強しました。
 途中で友達と遊びたくなり,塾をやめそうになりましたが,続けていて良かったです。
 僕は第一志望である明大中野をはじめ,全ての学校を1回目で受かることができ,大変嬉しかったです。
 永瀬先生,岸本先生ありがとうございました。

 2017 普連土・光塩 他 合格 「6年生で伸びた」

新宿区立戸塚第三小学校 H.N.さん
 私は小学5年生,まだどこの中学佼に行くかということをまるっきり考えていなかった時期に,優学習会に入塾しました。その時は,小さいころから本が好きだったので国語が一番得意な科目で,算数が一番苦手な科目となっていました。しかも今まで塾に入ったこともなかったため,入った時は,算数で旅人算をやっていたのですがまったく理解できずとても苦労をしたのを覚えています。また,もともとマイペースでもあったため,プリントもなかなか終わらず,先生に何回も聞き,迷惑もたくさんかけていました。
 また,一番苦手な科目であった算数はもちろん,他の科目でもかなり苦労しました。理科&社会ではもともと記憶力がなかったため宿題などでもとても覚えるのが時間かかってしまったり,それで覚えても場所が違ったり時間がたってしまってまた忘れて…ということのくりかえしが何度も起こり,大変でした。
 国語でも,文章の問題は好きでもやっぱり記憶力が必要となる人物など,分からないものもたくさん出てきました。
 しかし,6年生の半ばの合不合判定テストの結果を見て,とても驚きました。なぜなら算数の偏差値が一番高かったからです。11月の時に学校を決める時も2教科の偏差値がよくなったおかげで普連土学園を受けることが決まり,合格できました。先生達のおかげで合格することができました。本当に,ありがとうございました。

 2017 順天 他 合格 「面白く授業を進めてくれた」

江東区立第四砂町小学校 R.H.さん
 私は,5年生の10月中旬から優に通い始めました。最初は分からない問題を聞いたりするのが嫌だったけどすぐに慣れました。私の一番苦手な社会は優に入ったときには,もう「室町時代」まで進んでいました。受験の日まで完璧というまで覚えられなかった地理を飛ばしていたので後で大変でした。でも,永瀬先生が面白く授業を進めてくださったので室町時代からの歴史や公民はすごく覚えが早かったです。また,優に入ったばかりは国語の方が得意で,算数が不得意でした。それは,分からない問題を聞けなかったからです。でも,組分けテストでクラス分けをした時から算数の成績がいきなり上がりました。特に,その時に成績が上がったのは円周率を使った立体でした。それは,÷2をするときに「にー」と高い声を岸本先生が出したことが印象に残ったからだと思います。
 いきなり受験本番の話になります。私の通学する学校は2日目にありました。1日目に第一志望校に受かっていなくて,すごく暗い気持ちで受けに行きました。私は,「もう,絶対に受からない」と,受験している間ずっと思っていました。そう思いながらも,優で教わったことをすべて出しきったと思っていたので,「不合格だったら…」と思うとすごくつらかったです。結果は合格ですごくうれしかったです。
 私は,優に入ったから合格がもらえたんだと思います。優は,岸本先生も永瀬先生も1人1人を見てくださるので,集団塾なのに個別のようでやりやすかったです。
 最後に,この1年と少し本当にお世話になりました。また,他の友達と優に遊びに行きます。

 ↓R.H.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘は長女なので中学受験は親としても初めての経験でした。
 3年生の秋ごろから自宅近くの大手塾へ行ったのですが、塾に合わず、半年ほどでやめさせました。
 4年生の春からは、近所の学校の復習がメインの塾なのに、算数の先取りを無理言ってお願いし、残りは自宅学習で受験をさせたいと考え、市販の参考書で頑張ってはいました。
 また同時期にすぐるのホームページに出会いました。(自宅学習者のブログなどで色々なところからお勧めとされているので、自宅学習者なら知らない人はいないでしょう。)
 まさに、この合格体験記を読んでは、すぐるにうちの子も通えるのではないかな?と、思いながらも、我が家からは遠いので、無理だろうと諦めておりました。
 いよいよ5年の夏ごろになり親として焦りが出てきました。
 公立小の算数は参考書を使って終えましたが、特殊算をこれからやり、他の教科についても進めるとなると、共働きの我が家では、難しい状況になっていました。
 学校のお友達の通っている大手N塾やW塾も考えましたが、入塾テストで敗退してやる気を削いでしまうのではないかとも考えました。
 少々遠くても(片道40分ほど)、すぐるにお願いすることにしました。(最後の賭けの気持ちでした。)
 すぐる入塾後しばらくしての5年12月頃のの偏差値はテストに慣れていないとはいえ、、、○×△※。。。な結果。
 四谷大塚の偏差値表からは学校を選べる身分ではありませんでした。そんな娘もすぐるには行きたがってくれ、6年の春ごろには、偏差値表から学校を選べるようになり、夏には退場制度のおかげもあり、理科・社会の暗記科目についてもしっかり宿題をこなすようになりました。
 特に12月冬期講習~1月末の直前までは、苦手なものも自ら取り組んで、無理だろうと考えていた4科目受験でしっかり合格を頂くことができました。
 ほぼ1年でここまで成長させて頂き、大勝利と思っております。
 永瀬先生、岸本先生、本当に娘がやる気になって、感謝しています。ありがとうございました。
 また、下の娘も長女の話を聞いてすぐるに通うことを楽しみにしてますので、よろしくお願い申し上げます。

 2017 恵泉 他 合格 「すぐるに入って良かった」

杉並区桃井第二小学校 Y.S.さん
 私がすぐるに出会ったのは5年生の秋でした。前の塾ではなかなか気軽に質問ができず勉強にあまりついていけませんでした。ただ塾へ通い,ただ宿題をこなすという日々が続いていました。そんな時,母から「すぐるに入ってみたら?」と言われました。3年生から通い続けた塾をやめるのはそうとう勇気がいりましたが,入塾する決意をしました。
 初めてすぐると出会った日は,びっくりしました。ほとんどの人が先生の机にプリントを持って行き,1人ずつ質問などをしているのです。集団の授業も先生独自の方法などで問題を解くのがおもしろかったです。
 すぐるにはただ勉強をするだけでなく友達ができたりして,まるで学校のようでした。入試が近くなってくると個人に合ったプリントや参考書などをすすめてくれて,1人1人にしっかり対応してくださいました。その時私は,「すぐるに入って良かった」と思うことができました。
 先生たちは最後まで応援してくださいました。そしてとうとう入試の本番がやってきました。私は第一志望を合計4回受けに行きました。しかし,結果は残念ながら全て不合格。くやしい気持ちと悲しい気持ちでいっぱいになりましたが,4日目に予定もしていなかった恵泉女学園中学校に急きょ受けに行くことになりました。前日に母がすぐるに過去問を借りに行ってくれました。そして私はその夜必死に勉強しました。最後の受験の日,家族には「自信を持って受けなさい」と言われました。第一志望の学校を4回失敗した悲しさはありましたが,おさえの学校は合格をもらっていたので自信を持って受けることができました。
 そして結果発表。結果は合格でした。合格と分かった時はくやしさや悲しさが吹き飛んでうれしい気持ちでいっぱいになりました。すぐるに出会えて良かったとその時,改めて感じました。1年と半月本当にお世話になりまして,ありがとうございました。

 2017 世田谷学園・成城 他 合格 「授業が楽しかった」

新宿区立津久戸小学校 S.K.君
 僕は,4年生の5月ごろに四谷大塚からすぐる学習会に転塾してきました。前にいた四谷大塚では,一番最初が一番成績が良く,2回目のクラス分けのテストからは,成績が下がっていく一方でした。しかし,すぐる学習会に転塾してからは,それ以上成績が下がることはなく,少しずつ元の成績にもどっていきました。
 授業では,前にいた塾とは違い,先生がすぐに名前を覚えてくれて,クラスのみんなともすぐに仲良くなれたので,さらに授業が楽しくなりました。
 6年生になると,1人ずつ,分からないところを質問して教えてもらうという授業が始まり,過去問で分からなかった所や,自分が苦手な分野の復習などもできて,苦手な部分を減らすことができました。また,全体授業になっても,先生方が僕たちの苦手そうな分野の問題を集めてプリントを作ってくれたり,塾に置いてある本の中から面白そうな問題を見つけて問題を出してくれたり,色々な学校のテストを科目ごとにやらせてくれたりしたので,同じ範囲の問題でもたくさんの種類の問題を解くことができたので,むずかしい問題になっても,今まで習った解き方を用いて,問題を解けるようになりました。
 そして,1月の初めての受験の日,僕はあまり緊張しませんでした。しかし,その緊張の無さが原因となったのか,あまり出来た気にはなれませんでした。このことから,2月1日は緊張感をもって問題に取り組むと良いと考えて,実行しようと思いました。
 2月の受験の時は,毎日早起きするのが大変だったけれど,次の日のことを考えて勉強もしなければならず,大変でした。漢字の問題では,一度解いたことのある問題が出たので,ここではじめて,やったプリントの大切さが実感できました。今までやって来たことが無駄にならず,良かったです。
 岸本先生,永瀬先生,今までありがとうございました。
 中学校に行っても,すぐるで学んだ事を忘れず,がんばりたいと思います。

 ↓S.K.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 大手塾からの転塾で4年生の途中からお世話になりました。それまでは,大勢の中の一人である,わからないことや聞きたいことがあってもそのまま過ぎて行ってしまうようで不安でしたので,いくつかの塾の体験授業を受けて,(本人が)すぐるに決めました。すぐるでは先生との距離が近く,聞きやすく相談しやすいところが良いと思いました。
 息子にはずっと行きたいと思っていた学校があり,そこは本人の今の学力では最後まで届くことはできませんでした。それでも,次に行きたいと思ういくつかの学校に合格することができたので,無事に中学校生活が始められそうでほっとしています。
 すぐるでは,中学受験がゴールではない勉強を教えていただけたと思っています。勉強する素地を作っていただけたと思います。それはとても大切なことです。
 また,母親としてすぐるのやり方で気に入っている点は,受験間近になっても基本的な生活の睡眠時間や食事時間などをきちんと考えてくれているところです。受験生とはいえまだ小学生です。健康であることは大切ですし規則的な生活は確保したいです。受験が終わって体力も気力もなくしてしまうようでは元も子もありません。彼の人生はこれからです。悔しい思いもうれしい思いもしたこの中学受験が,これからの学生生活にとってきっと良い経験になったと思えるように成長していってほしいです。
 3年間お世話になりました。受験校や合格佼の中からの選択など,最後まで相談にのっていただきありがとうございました。

 2017 暁星・淑徳東大選抜 他 合格 なんとかしてくれる「すぐる学習会」

中野区立北原小学校 N.O.君
 僕は4年生の3月からすぐる学習会に入りました。僕は学校の中では頭が良い方だと思っていました。なので、舐めくさった態度をとっていましたが、いざすぐるに入ってみると自分より頭の良い人がごろごろしていました。それでも舐めくさった態度が抜け切らず、全く勉強しないでいたので、(推定ですが)偏差値は塾の中でも下の下になっていたと思います。5年生になってようやく勉強を始めましたが、それもまた受験の為ではなく、周りの雰囲気に押されて渋々やり始めたという惨状を呈していました。ですが、今思えば5年生の時にせめて塾内でも中の下ぐらいは確保しておけば良かったと思います。
 その惨状の中で6年生になりましたが、塾内には全くピリピリした雰囲気はありませんでした。友達は既に出来ていましたので(と言うか私のようなコミュ障でも友達が出来たのですから余程のことが無い限り友達は出来ます)とても楽しく授業を受けられていました。自分もそろそろやらなければいけないかなぁと思っていたので成績は少しずつですが上がって行きました。ですがエンジンが本格的に掛かっていたのは1月中だけで(覚醒していたのも同じ期間ぐらいでしたし)2月は殆ど気力だけで勝負していました。ですが、1月中だけしか覚醒していなかった自分を、先生はなんとか引っ張り上げてくれて、結果、6勝6敗という成績を残すことが出来ました。
 すぐる学習会の名物であるオヤジギャグを次々と飛ばしてくれる永瀬先生、自虐ネタで笑いを取りに来る岸本先生、(通称ながせん、岸もん)本当にありがとうございました。

 ↓N.O.君のお父様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

「とにかく幼い。幼すぎる」
 5年生の第一回目の面談で岸本先生からいただきましたお言葉でした。
 息子は上に姉二人がいる末っ子であり、また体格的な発達が遅くさらに精神的に幼い面が目立っておりました。親もその状況は十分理解しており、大手の塾に入れた場合には面倒を見てもらえないだろうこと、本人が「そもそも受験勉強の意味を理解するのか?」、「勉強って何?食べられるの?」という極めて低いレベルの認識であろうとの懸念を持っておりました。(父自身同年齢の際には、もっとひどかったことは秘密です)
 親としては、自身の受験経験から「真の地頭は中学受験の算数の出来」にあると思慮しておりましたことから、中学受験をさせることは既定路線でしたが、このような息子でも面倒を見て頂ける塾を探しておりましたところ、すぐる学習会のHPに出会いました。本人を連れて行きましたところ、「通う」との即決であったこと、塾には非常に楽しくのびのびと通わせていただきました。両先生の卓越した対人指導力もあり、息子も先生方を慕っておりましたこと、仲間の生徒たちと非常に楽しく通わせていただきました。(学校には行かないと言っても、塾には絶対行くと)
 正直に申して、2年間通った中でも塾の宿題もほとんどせず、塾の時間での勉強のみでしたが、両先生からは、「本人が覚醒するまで待つしかない。せめて1月だけでも覚醒してくれれば対応の仕方もある」とのお言葉を頂いておりましたため、親としては偏差値ゾーンを眺めながらの苦慮でした。
 残念ながら両先生、親の想定通り、本人が覚醒したのは1月に入ってからとなってしまったこと、ただ一方で1月からの本人の努力、先生方のご指導により親の想定を超える伸びを示してくれたこともあり(急激に算数が伸びた模様)、栄東の東大選抜確保/特待まであと数点というレベルまで伸びてくれました。
 2月受験では私の作戦ミスのため過重受験となり、体格が小さい本人の体力が切れてしまい苦戦はしましたが、結果として満足な受験結果に導いて頂けました。(進学校は親から見ても本人に合うように思えます)
 最後進学校について迷った際には、すでに新年度が開講したご多忙な時期にもかかわらず、「本人を塾に連れてきてください」とおっしゃって頂き、授業の直前まで彼の本音を聞き出していただきました。最後の最後までお世話をおかけ致しましたこと、感謝の言葉もございません。
 本当にありがとうございました。 
 すぐる学習会の今後の益々の発展をご祈念いたします。
 P.S.これからは成長が遅れている分、遅めの成長期に入ってキャッチアップするであろうと想定される中3あたりまで、何とか落ちこぼれないように親として最大限努力いたします。
 両先生の卓越した対人的ご指導の支えがなくなり不安ですが、次の勝負である1学期の中間試験をめざして、本人の2月受験のダメージが回復次第、早速中学準備講座を受講させる予定です。永瀬先生が寂しそうに「折角、いい学校に行ってもどうしてもつぶれてしまう生徒もいるんだよなぁ」とおっしゃっておられましたことが忘れられません。育てていただきましたことを親として無駄には致しません。

 2017 東京大学附属 合格 「工夫のしかたを教わった」

新宿区落合第四小学校 A.F.さん
 私は4年生の2月にすぐるに入りました。なぜすぐるに入ったかというと,昔すぐるに通っていた友達や母から薦められたからです。
 最初は授業の内容も全然わからなかったけれど,先生がくだらないだじゃれを言って授業を明るくしてくれたり,おもしろい例を出してみんなを笑わせながら教えてくれたりして授業が楽しみになり,だんだん内容もわかってくるようになり苦手だった算数ではとても成績が良くなりました。
 すぐるでは,毎週宿題が出され,やってくると先生からハンコを押してもらい,それが100個たまると図書カードと交換してもらえてやりがいを感じます。他にも,苦手な所のプリントを出してもらったりして自分の苦手な所を克服できたり,6年生までは週に1度テストがあり,自分の実力や苦手な所がわかり,6年生からは志望校の過去問を中心にやっていきます。
 私の志望校は自分の成績より偏差値が8くらい上で,合格するのは難しいと思っていました。この学校の問題は基本問題が多く,簡単で基本的なミスをするだけで落ちてしまいます。そこで,基本的な問題だけを集めたプリントを重点的にやりました。するとどんどん成績が良くなり国語では1問ミス程度になり合格可能な所まできました。
 しかし,私は倍率が高くて合格できないと思っていた12月のすいせん入試に受かり,2月に受けるはずだった学校は受けないことになりました。でも,すいせん入試の問題は2月の学校と同じように基本的な問題ばっかりだったので,2月の受験にむけての勉強はムダじゃなく,とても役に立っていたのだと思いました。
 次の受験は大学ですが,その時もすぐるのように工夫をしながら勉強をして合格したいです。
 この学校に入れたのも,勉強のしかたを教わったのもすぐるのおかげなので,すぐるに入って良かったです。

 2016 恵泉・大妻中野 他 合格 「個人塾みたいな集団塾」

千代田区立九段小学校 Y.T.さん
 私は,小学五年生のころにすぐるに入りました。前の塾では勉強のペースもつかめず,分からない所も先生に質問できなかったので,母にすすめられてすぐるに入りました。
 しかし塾に入って,周りの子がどんどん友達をつくっているなか,なかなか馴じめず話すことができませんでした。でもクラスの子が話しかけてくれたり,先生も話すチャンスを与えてくださったりして,六年になった頃やっと話すことが出来るようになりました。
 すぐるは集団塾ですが,個人塾のようなところがあり,一人ずつ先生に教えてもらうことができます。私は,その一人ずつの授業のおかげで今まで分からなかったところが分かるようになり,また,苦手だった算数の公式も覚えられるようになりました。
 学校決めには,とても悩みました。私の志望条件は,プールがないこと,女子校であること,吹奏楽が盛んなことでした。しかし,私の意見,母の意見,父の意見がそれぞれ違い,何校も説明会に行き,過去問もたくさん解きました。そして,ようやく学校が決まったのが十二月頃でした。
 入試当日。前日から,母がインフルエンザにかかり不安が倍増しましたが,以前解いた問題ができ,合格の手応えを感じました。結果は合格でした。しかしそこは第一志望校ではなかったので,本命の学校にはもっと力を入れていこう!と思い,全力で第一志望校に臨みました。しかし結果は不合格。とても悔しくなりましたが,ここであきらめてはいけない!と思い,次の入試まで復習をしました。本命以外の学校は全て合格しましたが,なぜか本命には三回とも合格することができませんでした。悔しくて悔しくて,涙が溢れました。すると,その一時間後くらいに電話がかかってきて,繰り上げ合格と言われました。
 成績が悪かった私が,合格するなんて夢にも思いませんでした。私が合格出来たのは,二人の先生のおかげです。永瀬先生,岸本先生,二年間本当にありがとうございました!

 2016 共立女子 他 合格 「私の合格までの体験記」

豊島区立池袋第一小学校 R.K.さん
 私は,小6の6月の下旬頃に「すぐる学習会」に入会しました。初めのすぐるの印象は「とっても楽しそうな授業だけど,長時間やるのかあ」でした。私は,勉強をガンガンやるというタイプではなかったので,そこは,いやだなと思いながらやっていました。
 でも,かよっていくうちに,授業は,きびしくもなく,やさしくもなく,普通なことがわかりました。きびしくもなくの一つに,先生方の授業内のしゃべりです。ほとんどは,生徒のしゃべりをどんどん発展させていったり,それをツッコんでいたりしていて,それがおもしろく,だんだん授業の楽しさを感じるようになりました。やさしくもなくの一つに,「退場」や「帰宅」の制度です。今までの塾に,そういう事がなかったので,びっくりました。
 とんで,受験1カ月前からの話になります。私は,その頃から塾に行かなくなりました。それは,人間関係が20%位で,周りの圧力に負けてしまいそうで怖かったというのが80%だったからです。でも,すぐるの先生方から教えてもらったことを,演習問題や過去問などで,しっかり復習していたから,第一志望校に合格することができました。
 最後に,約半年しか一緒に勉強することができなかった仲間と,楽しい授業で学ぶ大切さを教えてくださった先生方,本当にありがとうございました。

 2016 三輪田・跡見 他 合格 「偏差値20の自分との戦い」

新宿区立落合第一小学校 E.N.さん
 私は,4年生の5月から優に入りました。「とても楽しい!!」で4年は終わり,5年生になると,「楽しい!!」ではなく,「入試」に変わりました。「ヤバイッ」と思いながら,何もしない私の周りの友達は次々にいなくなり,四谷大塚のクラスは,とてつもなく下り,A21組くらいまでになり,国算理社,全てが偏差値19,18,17…と偏差値20にもおよびませんでした。優を休んだこともありました。そんなことですぐに6年生。クラスはずっと下のクラス。永瀬先生の寒すぎるギャグがおもしろくなってきましたが,社会のテストは,ほぼ1ケタ…。「算数の苦手な所をやりましょう」となっても,全てが苦手で,まだ,偏差値は25くらいでした。夏にやる理科の暗記テストは,×が300個以上。でも,この暗記テストで,理科は計算以外は,できるようになったと思います!! そして,12時間授業は,とても楽しかったです。そこから,ラストスパートだーともならず,やっと偏差値は30。テスト後の直しの後,岸本先生が,「今の点数が,君たちの実力だね」と言うたび心が折れました。第一志望の偏差値には,全くおよびませんでした。それでも,岸本先生や永瀬先生は,私を応援してくれました。3学期の午前中いっぱい,やっとしぼれた苦手なところ(笑)をやって,何とか偏差値を上げ,1月の入試に合格。そして,2月1日の第一志望の。入試後,もういちど問題を解くと,まちがいだらけ。もうダメだと思いました。でも,合格することができました!! すべり止めの学校も,第二志望の学校も,第二志望の倍率の高い入試にも,全て合格することができました!!! 本当に×2,岸本先生と永瀬先生,ありがとうございました。そして,4・5・6年生の皆さん!!点数が低くても,私みたいな〇〇でも合格できたのです。最後まで,自分の可能性を信じて,がんばってください!! 岸本先生,永瀬先生,本当にありがとうございましたぁぁぁ!!(笑)(笑)

 2016 三輪田・大妻中野AD 他 合格 「優学習会に入って」

新宿区立落合第一小学校 R.S.さん
 私は5年生の夏期講習の時に入りました。前の塾では,授業になかなかついていけてなくて,最初は分からないことばかりでした。でも,話をちゃんときくと,分かるものが増えてきました。昔は苦手だった算数が一番得意になり国語では記述ができるようになりました。でも社会と理科は暗記がぜんぜんできなくて成績が伸びませんでした。6年生の後半になり過去問をやり始めると社会と理科の分からない所を何回も復習をしました,すると,暗記する量が増え,成績が全体的にも上がりました。でも第一志望の過去問をやるとなかなか成績が上がりませんでした。「このままじゃダメ」だと思い,社会と理科の暗記をもっと増やしました。すると最後に合格最低点に達しました。でも残念なことに第一志望には落ちてしまいました。
 でも私は優学習会に入ってすごくよかったと思います。できなかった問題ができるようになったり,暗記の量が増えたりしたからです。これからは,塾で習ったことを思い出して勉強をがんばっていきたいです。永瀬先生・岸本先生,短い間でしたがありがとうございました。

 2016 鴎友・広尾学園 他 合格 「あきらめずにがんばれた!!」

新宿区立戸塚第三小学校 M.F.さん
 私は4年生の2月にすぐるに入りました。私としては初めての塾だったので小学校4年生レベルほどの知識しかなく,ほとんどの問題が解けませんでした。しかし,岸本先生や永瀬先生は,はじめからていねいに教えてくださり,そのころの30程度だった偏差値が6年生の12月には62まで成長し,第一志望の鴎友も合格可能性が80パーセントになったので,とてもうれしかったです。しかし,実際過去問を解いてみると,そううまくはいかず,もちろん解けなかった問題もありましたが,特に算数はうっかりミスが大半を占めていました。そこで岸本先生にどこでまちがえやすいのか,調べてもらい,ミスをなくす方法を教えてもらいました。
 鴎友の入試当日,がんばってきた自分を信じ,うっかりミスに気をつけながら問題を解きました。
 入試が終わり,私は不安におそわれました。なんと算数が全然解けなかったのです。しかし,なぜか母が「受かってたよ!」と行っていたので,うそでしょ!?と思いました。半信半疑の気持ちで発表会場に行ってみると,なんと!4021とあったのです。!そのときは本当にうれしかったです。あきらめずにがんばってきてよかったなと思いました。ここまでサポートしてきてくれた岸本先生,永瀬先生,本当にありがとうございました。

 2016 攻玉社 他 合格 「失敗して成長する」

豊島区立目白小学校 R.O.君
 僕は大手の塾に通塾していました。その塾はやめたくなかったのですが,母から1月から昼間だけすぐる学習会に通わないかと言われました。これまでどうしても身が入らず,計算をさぼってしまったことや,2学期には塾のない日は1時間以上も遊んでから帰ってくる日があることがあり,最後ぐらい受験生らしく過ごしてみないか,ということでした。
 新しい塾に行くのは不安がありましたが,思い切って入塾することにしました。
 午前中からすぐるに行き,自習をするのですが,先生にも質問することができ,またミスの対処やどのようなミスをしたかを簡潔にすばやく教えてくれたので,早くすぐるに行き勉強したいと思うようになりました。家ではちっとも進まない勉強もすぐるでは集中できたので,もっと早くからこういう風に勉強していればよかったと思いました。
 2月1日の第一志望では得意の算数の作図で時間をかけてしまったせいで,他の問題を少し残してしまいました。やはり,得意の算数で失敗したので,受かることはできませんでした。ですが,その後に攻玉社中学に無事合格をもらえたのでとても安心しました。
 攻玉社はグランドが狭いのが気になって,一度は受験しないと思った学校でしたが,母から,狭くても工夫して部活や休み時間を過ごしているそうだと聞き,段々と進学したい気持ちに変わっていきました。
 努力を積まなければ受験をうまく乗り越えることができないと実感しましたが,今では攻玉社に合格をもらえてよかったと思っています。永瀬先生,岸本先生,短い間でしたが本当にどうもありがとうございました。

 ↓R.O.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 息子は大手塾に通塾していましたが、元々コツコツと計画的に学習を進められる方ではなく、自宅学習もやるべきことの半分もできないまま過ごしていました。それでも息子なりに最低限のことは取り組んでいたのだと思います。6年になり塾内の偏差値も上向きで最上位クラスとそのすぐ下を行ったり来たりするぐらいになりました。でも、6年夏頃から急激に勉強に背を向け始めました。夏の終わり頃、志望校の過去問を最初に解いたときから合格者平均を超えていたり、学校別模試で80%を取ってしまったのも悪かったのでしょう・・・尚更受験に対し、どんどん真剣さを失っていきました。
 受験が迫ってきても不勉強な割に過去問ではよく取れていたためか、尚危機感なく余裕で過ごす息子を見て、思わずすぐるに相談のメールを送りました。本人の強い希望で転塾の意志はない状態でしたが、最後の1ヶ月、午前中から塾を開けると伺ったので、図々しいと思いつつも昼間すぐるへ通わせていただきたいとお願いしました。少々変わった通塾スタイルだったかもしれませんが、許可をいただくことができ、1ヶ月という短い時間ですが、思い切ってお世話になることにしました。

 しかし、受験生らしからぬ生活を12月まで続けた息子が万が一併願校として受験する予定だった攻玉社中学へ合格してしまってもそれがよいことなのかどうか、志望校がダメなら公立でいいのではないか、ととても悩みました。本人も思うところがあったのか、攻玉社受験に消極的でした。受験直前まで悩みましたが、先生方に相談し、結局予定通り受けに行くことになりました。

 親としては、うまく受験に気持ちが向くよう誘導できなかったこと、もっと早くからすぐるへ転塾させればよかったのに息子の気持ちを優先して転塾する勇気が持てなかったことなど、多々反省しています。
 でも、本音で言えばこれは息子の通るべき道だったと思っています。もし、あんなに受験をなめている態度のまま志望校に合格してしまっていたら、息子はどうなっていたでしょう。全てに対し、適当にやっていてもなんとかなると思ってこの先もいろいろなことに真剣に立ち向かえなくなってしまったかもしれません。息子は志望校に落ちたという傷を受けましたが、不合格と合格の両方体験できたことは大変価値のある経験だったと感じています。

 受験前は志望校がダメなら公立!と自らも宣言していた息子でしたが、元々攻玉社中学は小4のときから説明会や文化祭に通い続けた気に入っていた学校の一つです。合格をいただいた喜びもあって、進学したいという気持ちがわいてきたようです。
 この経験を忘れずに、息子に合格をくださった攻玉社中学に感謝しつつ充実した学校生活を過ごしてくれたらと心から願っています。
 永瀬先生には最後まで社会を中心に大変お世話になりました。
 算数好きな息子ですが、もっと岸本先生に算数の勉強を教えていただきたかったようです。
 2月も塾を開けてくださり、最後まで精神的に支えてくださった永瀬先生、岸本先生、たった1ヶ月という短い間でしたが本当にありがとうございました。

 2016 洗足学園 他 合格 「奇跡の合格」

世田谷区立小学校 S.N.さん
 私は6年生の5月に優に入りました。明るい雰囲気の塾だったので,すぐになじむことができました。はじめは受験の意識もなく,勉強はあまり必死にしていませんでした。でも時が経つのは早く,あっという間にすぎて11月になってしまいました。私は帰国子女なので,12月に入試があったため,あわてて勉強をはじめました。一緒に英語の勉強もしないといけなかったのでとても大変でした。そのかいもあり,12月校にはすべて合格することができました。しかし,第一志望だった1月の洗足学園は落ちてしまいました。とても悔しくて涙があふれました。でも,岸本先生に,「もう一度一緒にがんばろう」と言ってもらい,元気が出ました。本当はちがう学校を2月は受ける予定でしたが,どうしてもあきらめきれなかった洗足学園を受けることにしました。あの時の悔しさが忘れられなかったので,1か月学校を休んで毎日優に行きました。そこで,自分の苦手な部分の補強をしたり,学校の分析をしてもらい,その対策をしました。そして入試当日は,あまり緊張することなく受けることができました。
 1月の努力のかいがあったのか,無理だろうと思われた洗足学園に合格することができました。はじめは信じられなかったけれど,実感がわいてくるとうれしくて涙が出ました。
 この合格を勝ち取れたのは先生方のおかげです。岸本先生,永瀬先生,短い間でしたがありがとうございました。転塾して良かったです!

 ↓S.N.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘が受験したいと言い出したのが、4年生の冬。まわりは3年生の冬から塾通いのため、少し遅れたスタートです。近所の大手塾のテストを受けても散々な結果で入塾すらできませんでした。そこで、個別塾に入り追いつこうとしましたが、一向に成績は上がりませんでした。
 心配になり、やはり親が勉強を見るべきなのかとネットで教材を探していたときにすぐるゼミを見つけました。とても分かりやすい解説で、親の私が夢中で算数の問題を解き、こんな風に教えてくれる先生がいればいいなと思っているだけでした。
 ある日、HP を見て優が塾であることにやっと気付いた私は、娘の成績の低迷と、その頃通っていた塾の商売気質に嫌気がさしていたこともあり、思い切って転塾の決意しました。6年生のゴールデンウィークが過ぎた頃です。そんな時期に転塾するわが娘を永瀬先生は快く迎え入れて下さいました。
 入塾後も必死になる娘の姿を見ることはあまりなく、やきもきしていましたが、算数がすごく分かるようになってきたと話すようになりました。前の塾ではマンツーマンでもそんな言葉は出てこなかったので、さすが中学受験のプロだと、そこからは親の私が口出しする事は一切なくなり、先生方におまかせする事にしました。
 そして迎えた受験当日。滑り止め校に受かった娘は岸本先生がいなければここにすら受からなかったと思うと。本命校は入塾当初は受験する事すらできないだろうと思っていた学校だったため、まさかの合格をいただいた時はあらためて優の偉大さを感じました。多少遠くても通わせて本当によかったと心から思いました。
 優学習会の良さは、集団塾と個別塾のまさにいいとこどりの授業だと思います。
 また、一番の収穫は、娘が、苦しいはずの受験前の時期でも勉強する事が楽しくなってきたと言い出した事です。おかげで我が家ではピリピリする事もなく、自然体で当日を迎える事ができました。
 全ては優学習会の先生方の、温かで楽しい雰囲気と確かな指導力のおかげだと本当に感謝の気持ちでいっぱいです。他にも書きたい事は山ほどありますが、最後に、永瀬先生、岸本先生ももう決してお若くはないので(スミマセン)お体が心配です。どうか、この素晴らしい塾を1日でも長く続けていただける事を心よりお祈り申し上げます。

 2016 品川女子学院 他 合格 「楽しかったすぐる」

新宿区立津久戸小学校 N.M.さん
 私は,4年生の第1回からこの塾に入りました。学校と違い,塾での授業は難しく,どんどん進んでいくので,最初はほとんどわかりませんでした。しかし,先生からわかりやすい覚え方や考え方を教えてもらったおかげで,解けなかった問題も解けるようになりました。
 また,塾には「はんこ制度」というものがあり,はんこカードに100個はんこをためると,図書カードを1枚もらえます。その図書カードをもらうためにも,宿題を最後までやったり,プリントを全問正解したりできるよう,努力しました。それから,プリントが不合格だと,合格するまで再テストをして,要点を覚えることができました。
 私は,中学受験のために塾に入るなんて,最初はあまりイメージがわきませんでした。しかし,塾に通うようになってから,少しずつイメージが固まりました。また,1人ずつ過去問の質問をできるときに,わからなかった問題を,別の時間に説明してもらうこともありました。
 そのおかげで入学したいと思っていた中学に合格することができました。岸本先生,永瀬先生ありがとうございました。

 2016 学習院中等科 他 合格 「3年間のあゆみ」

文京区立関口台町小学校 T.F.君
 僕は3年の2月からすぐるに入りました。入ってしばらくはわからない問題も多くて大変でしたが,先生のわかりやすい授業を聞くとよくわかりました。また,宿題をしたときや授業で難しい問題ができたときにはんこがもらえる「ハンコカード制度」があったので,解き方をしっかり聞いて難問にそなえようと思えるようになりました。
 合不合判定テストが近づくと,「今までは〇〇が出題されていないから今回は出題されるかも。」と先生が出題されそうな分野を予想して,その分野の問題を解いていきます。
 また,岸本先生が2016や28を使った問題を作ってくれたり,永瀬先生がIS(イスラム国)や難民のニュースで出てくる中東の国の名前を覚えるプリントを用意してくれたりしたので,時事問題もしっかり学習できました。6年の冬期講習で自分の苦手なところや,もっと学習したいところを書くというのがあり,書いた分野の問題を先生が渡してくれます。そしてわからなかったら,わかるまで教えてくれました。
 結果,第2志望の学習院に行くことにしました。近いし,自分に合っていると先生も言ってくださったのでよかったです。
 3年間本当にありがとうございました。

 2016 栄東(東大コース) 他 合格 「すぐるに入って」

豊島区立目白小学校 R.H.君
 ぼくは,すぐるに入る前には,他の塾に行っていて,そこでは,あまり勉強をしていなくて,成績がよくありませんでした。
 なので,すぐるに入って,勉強ぎらいな僕は,宿題が多くてびっくりしました。でも,それをやっている内に,だんだんできるようになりました。またぼくは,理科と国語の漢字がとてもできないという欠点がありました。しかし,理科は,岸本先生がぼくのできない所を重点的にやってくれたり,すこし難しい問題などを解かせてくれたので,少し克服できました。国語の漢字は,永瀬先生が漢字のプリントをしてくれたり,岸本先生がものすごい量の漢字プリントをやらせてくれました。こういう風にして,ぼくは,どんどん成績が上がりました。
 1月の試験の当日ぼくは,受かるか受からないあやしい所を受けました。ぼくは受からないだろうと思っていました。けど理科の問題を開いた時に先生といっしょにやった問題が出たのでものすごくうれしかったです。国語の問題は,ぼくの苦手だった漢字も,書くことができました。なので,みごとに受かることができました。
 ぼくは,栄東という学校に行けてうれしいです。
 岸本先生,永瀬先生いままでありがとうございました。

 2016 東京女学館 他 合格 「社会が苦手でなくなった」

新宿区立落合第一小学校 Y.N.さん
 私はすぐるに出会えて,本当に良かったと思います。永瀬先生と岸本先生の2人だけで塾を成り立たせることは本当に大変なのに,忙しい中,生徒のことを常にに考えてくれていました。
 実は私は,入試の直前になるまでまだ受験生なのだという実感があまりなく,少し油断していました。しかし,残りわずかとなるとさすがにこのままではまずいと思い,全力で勉強に取り組みました。
 特に,5年生の頃に面倒だと後回しにしていた社会が苦手で,いつもテストの点数の足を引っ張っていました。「社会は暗記!覚えるだけ!」と先生にいつも言われ続けていた私は悔しくなり,毎日勉強する範囲を決めてやるようにし,少しずつ頭に入るようになりました。その効果が現れ,入試当日に社会の苦手意識がなくなり,安心して受けることができました。それ以外に,国語は過去問でも波があったり,時間配分を間違えたりと,不安定なところがあり正直心配だったけれど,永瀬先生に記述問題を常に見てもらってアドバイスを受けることにより,自信がつきました。時にはがんばった証としてハンコをもらえて,嬉しかったです。岸本先生は,授業中少しでも生徒たちの頭の中に残るようにと,とても分かりやすく説明したり教えてくれたので,ますます算数と理科が好きになりました。苦手分野や志望校の頻出問題も,次々と出してくれました。
 最初は第一志望校を受けるのが不安で,迷っていたくらいだったのに,その学校に自信を持って試験に臨むことができたのは,すぐるの先生たちのおかげだと思います。その結果,第一志望校は残念な結果でしたが,それ以外の3校に合格することができたので,これからの自信へと繋がりました。優で学んだことは,決して忘れません。中学・高校になっても,今まですぐるで積み重ねてきたことを無駄にせずに活かし,一歩一歩着実に前へ進んでいきたいと思います。
 永瀬先生,岸本先生,本当にありがとうこざいました。

 2016 城北埼玉 他 合格 「力を与えてくれたすぐる」

新宿区立戸山小学校 T.O.君
 僕は,4年生のはじめに親にさそわれて,体験授業に行ったのがすぐるに通う第一歩でした。
 ここの塾ではわからないところは先生に聞けば,まずヒントをくれてわからなかったら,また聞いて答えを出すというやり方です。僕は,最初は,受験のことなど関心がなくいつもボーっとしてました。ですが,5年生になり,夏休みに突然やる気に満ちあふれ先生の話もまじめに聞き,わからないことは積極的に聞いて受験ではないがテストで高い点数をとると目標に立て,がんばりました。
 6年生になると4・5年生より時間も増え,宿題も多く,皆さんはこれを読むと読んでいるだけで「いや」になってしまうかもしれません。でも,算数ではすぐるの,楽しい方法やずるい方法があって皆さんでもおもしろくなってきます。
 授業は,授業→休み→授業で休み時間は先生とおもしろい話をしたり友達にギャグを先生が言ってくれます。
 すぐるは,2人の先生だけで教えてくれます。大きい塾の四谷大塚やサピックスなどとちがい人数が少ないです。
 1人目は永瀬先生,休み時間は皆も凍るギャグを言って授業ではすぐに大きい声を出しますが,説明する時は4年生は5年生の教科書も使って授業をします。
 2人目は岸本先生,休み時間は生徒とうまく会話してみんないつも笑顔です。授業ではわかりやすく解説し,むずかしいやり方ではなく簡単なやり方をたくさん教えてくれます。
 授業本番はたくさん落ちましたが,がんばってくいのないようにやったので落ち込みはしたけど,また中学でがんばろうと決意しました。
 3年間,永瀬先生,岸本先生楽しい思い出やがんばった思い出もあっという間でしたがすぐるに感謝しています。本当にありがとうございました。

 2016 大妻中野 他 合格 「ありがとう!すぐる」

新宿区立戸山小学校 A.S.さん
 私は6年生で優学習会に入りました。最初は知らない人たちと勉強するのが怖かったです。でも他の塾にはない楽しい制度があったり,先生方が授業中に楽しいことを言ってくれたりしたのですぐになじむことができました。
 私は優学習会に入る前は信じられないような悪い成績をとっていて,両親にはいつも困らせていました。そんな時,お母さんに「優学習会」という塾があると聞いて体験授業を受けてみると説明が分かりやすく,すぐ「この塾に入りたい!」と思いました。
 そしてこの塾に入ってから,どんどん成績が上がっていて,とてもうれしかったです。
 でも,1月の下旬に私の成績はどんどん落ちていてしまいました。たぶん1月に受けた学校が全て受かってうかれていたのだと思います。私は落ち込んだまま試験を受けました。そして2月1日の午後の学校が落ちてしまいました。私は悔しくて泣いてしまいました。落ち込んでいると先生が「あきらめないでがんばってください」という言葉をもらい,苦労の末,やっと第一志望の学校に受かることができました。
 希望していた学校に受かったのは勉強をサポートしてくれた先生方のおかげだと思います。今思えば,先生のはげましの言葉がなかったら,私はきっとあきらめていたと思います。
 永瀬先生,岸本先生,今までありがとうございました。

 ↓A.S.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

すぐるには、5年生の2月から通い始めました。塾の学年で言えば6年生の課程からです。
 前に通っていた塾が閉校となってしまい、同じ高田馬場で大手塾でないところを探し、すぐる学習会に飛び込んだ次第です。
娘は、中学受験を決めたのは5年生になる春休みの事で、実力もさる事ながら勉強のやり方も全くわからないまま始め、前の塾ではかなり辛い思いをしていました。受験勉強を始めた頃は成績も伸びず、すぐるに入塾した当初は転塾の不安もあり、本当に受験なんてできるのかと大変心配でした。
しかし、娘の「頑張るから!」を信じ、そしてすぐるの先生方を信じて受験に臨む事にしました。
いま思えば、親の私が一番後ろ向きだったなぁと反省しております。
すぐるに通ってからの娘は、とても楽しそうで、宿題や、勉強も自分からやるようになりましたし、志望校の目標を持って一生懸命頑張りだしました。授業が面白くて、分かりやすく教えてくれると言っておりました。
その後メキメキと実力をあげて、入塾当時では考えられなかった学校もチャレンジ圏内に入り、先生からも、「目標をもう少し高くしても大丈夫ですよ」と言ってもらえ、娘も私も自信を持つことができました。
チャレンジ校は残念ながら不合格でしたが、娘が憧れていた第一志望の学校に合格することができました。
もう少し早くすぐるに出会えていたら、チャレンジ校の合格も夢ではなかったのではないかと思うほど、この1年間の娘の成長は目を見張るものがありました。本当に先生方には感謝しております。
 すぐるは勉強へのやる気を引き出してくれるすばらしい塾だと思います。諦めない粘り強さなどメンタル面でも成長させていただけました。
 すぐるでの時間は娘にとって勉強をしていく上でもいい経験となったと思います。
永瀬先生、岸本先生、娘を受け入れて下さり、本当にありがとうございました。
すぐる学習会の益々のご発展をお祈り申し上げます。

 2016 芝浦工大 他 合格 「記述が書けるようになった」

新宿区立早稲田小学校 H.O.君
 ぼくは3年生の2月にすぐる学習会に入りました。最初すぐるに入った時は「なにをやっているのだ」みたいな感じでした。5年生のときは4年生のときと比べてすこしやっていることの意味がわかってきました。6年生になったらがんばる年なので遊ばないでがんばって勉強をしました。ぼくは算数はいままでケアレスミスや問題の文章の読み違いなどいろいろなミスをおかしてきましたが,6年生になったらだいぶミスが減ってきました。
 国語は4年生の時は,記述の問題を書かないままにしてしまいました。しかし先生に問題集などをもらって記述の問題の練習などをしていったら,記述の問題で書けるようになりました。社会や理科もやっていくうちに意味がわかるようになり成績が上がってきました。そして第一志望の芝浦工業大学中学校へ合格することができました。合格することができたのは岸本先生と永瀬先生のおかげだと思います。3年間という長い間本当にありがとうございました。

 2016 洗足学園・白百合 合格 「とても楽しかった中学入試」

新宿区立小学校 S.N.さん
 私は,すぐる学習会には心あたたまる空気があると思います。
 国語と社会を教えるユーモアあふれる永瀬先生,そして算数と理科を教えるパズルが大好きな岸本先生のもとで中学入試のための準備の勉強をしていると,とても充実した時間が過ごせました。特に12時間授業が楽しかったです。これは,お昼御飯も夕食もすぐる学習会の生徒さんたちと食べるというものです。また,岸本先生は,様々な難問に関する質問に細かく答え,分かりやすく教えて下さいました。そして,永瀬先生は教室にほっとする空気を作って下さいました。
 すぐる学習会では,素晴らしい先生方に出会えた上に,勉強熱心な,素晴らしいお友達ができました。これから中学生になっても,また,すぐる学習会にお友達と一緒に遊びに来たいと思います。

 ↓ S.N.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 塾が楽しくて勉強が楽しくて、その結果「楽しい受験」となりました。永瀬先生と岸本先生に心より感謝致しております。

 先生方のお人柄と熱いご指導が、娘は大好きでした。
 「永瀬先生のおく深~いジョーク」がどれほど意味深くて面白いか、「岸本先生の猛烈な勉強ぶり」がいかに凄いか、など 家ではとても楽しそうに話しておりました。「・・先生は常に研究して最新の問題解決法を知っている、すごいなぁ。」と感動し感心し、「プロフェッショナルに習うことができてとても幸運」だと申していました。これがさらなるやる気へとつながりました。  更に、両先生は生徒一人ひとりの気持ちと状況をよく分かっていらして各々の生徒に有効な問題集や勉強方法を抜群のタイミングでご指導くださった事、これは大変ためになりました。「永瀬先生と岸本先生はなんて素晴らしいのでしょう!」と、我が家では親子で口癖のように繰り返していました。
 実は 入試の面接で、「あなたにとって よい先生とはどういう先生のことをいうのですか?」と質問されました。
「生徒の気持ちがわかる先生、そして教えることと学ぶことがとにかく好きな先生のことです」と答えたのは、永瀬先生と岸本先生のことを即座に想い浮かべたのだな・・と、私にはわかりました。
 大変良い時間を過ごさせていただきました。すぐるで培った「学ぶ姿勢」を中学生活に活かして参りたいと思います。
 精神的なサポートも含め誠にお世話になりました。有難うございました。

 2016 豊島岡・浦和明の星 他 合格 「成長させてくれたすぐる」

豊島区立目白小学校 S.O.さん
 私は4年生の3学期に優学習会に入りました。最初は,初めての先生にとまどうこともあったけれど,すぐに慣れました。5年生の頃はまだ受験をきちんと受け止めていなくて,遊んだりさぼったりしてしまいましたが,岸本先生や永瀬先生のフォローのおかげで少しずつ成績が上がっていきました。6年生の合不合判定テストでは,とても良い結果が出て勉強に身が入るようになりました。だんだんと受験を意識するようになり,12月頃には随分と成績が安定するようになりました。
 初めての受験の日は,緊張感が全く無かったのですが,浦和明の星女子中学校を受験した日は緊張しました。
 浦和明の星では問題をもらえたので,すぐるに行って採点したもらったら理科がとても悪くて絶対落ちると思い,焦って動揺してしまいました。ところが無事合格をもらえて,安心しました。みなさんも,例え失敗して,もうダメだ…と思っても焦らず,希望を持ち続けてください。
 2月になり,いよいよ本格的な受験が始まりました。2月2日の豊島岡女子学園中学校では,国語で失敗し,社会では1つの簡単な問題の答えをド忘れしてしまい,書けませんでした。頭では焦ってはいけないとわかっていたのに,実際は冷静になれず,ヤバイかも…と思いながら家に帰りました。ですが,得意の算数と理科は自信があったので,そのおかげで,無事合格を頂くことができました。
 これらの合格は,優学習会に入ったからこそ得られた物であり,優学習会のおかげだと思っています。優しい2人の先生にはとても感謝していて,大好きです!今まで,全然勉強していなかった私を成長させてくれて本当にありがとうごさいました。

 ↓ S.O.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 新小5から入塾した娘は当初は受験するかどうかもはっきりしない状況でした。それでもすぐるはとても楽しいようですぐに慣れていきました。こちらの事情もあって、本気で受験する気はあるかと娘に聞いたら、アッケラカンと「受験したい!」という返事が返ってきました。すぐるに通うことですぐるの先生達やお友達と共に受験に挑戦したいと考えるようになっていったのだと思います。
 でも、学習については本当にいい加減でした。あまりのいい加減さにこの子は勉強嫌いなのだと悩みましたが、先生に相談すると勉強嫌いはあり得ないという返事が返ってきました。自宅で見ている娘と塾で学習している娘は違ったのでしょうか・・・親としても、そんな娘が何を考えているのかさっぱりわからないまま1年が過ぎました。いい加減な割にはすぐるが大好きでしたから塾内ではしっかり学習していたのだと思います。徐々に偏差値が上がっていき、小6の最初の合不合でいきなり高偏差値を取ってから、娘は変わりました。これまではボンヤリしていた志望校が娘の中でハッキリと決まり、ひたすら目標に向かって勉強するようになったのです。とは言っても、ロングスリーパーの娘の勉強時間は決して多くはありませんでした。一時期、本人の希望もあって睡眠時間を調整しようと試みたのですが、結局頭が回らなくなり、効率が悪いので、無理はせずペースを変えずにそのまま最後まで過ごしました。
 そして迎えた1月受験ですが、少々不安が残る結果となったため、メンタル面でこのままズルズル崩れていったら2月本番はどうなってしまうのかととても心配になりました。でも先生達にフォローをいただいたおかげで無事に豊島岡女子学園に合格をいただくことができました。
 大好きなすぐるで受験を迎えられたこと、こちらの事情や娘の性格を汲み、いろいろ対応いただけたことに本当に感謝しています。永瀬先生、岸本先生、どうもありがとうございました。

 2016 学芸大学附属竹早 合格 「すぐるに感謝」

学芸大学附属大泉小学校 R.T.君
 僕は,3年間すぐる学習会に通わせていただき,悲願の第一志望校に合格することができました。
 4年生の5月上旬にすぐるの体験授業を受講したとき,初めてということもありとてもきんちょうしたものの,岸本先生の面白く分かりやすく丁寧な授業ですぐ和むことができたことを今でも鮮明に覚えています。
 すぐるは,何といっても2人の先生と生徒達の距離がとても近い点がいいと思います。
 永瀬先生も岸本先生も本当にお優しく,熱心な指導をして下さり,親身になって対応して下さるので,分からない点があればすぐ質問したり,相談することができ本当に助かりました。
 僕自身,算数や理科での苦手分野・社会や国語での分からない記述問題を質問し,1問1問しっかりと解けていったことが,この合格につながったと思います。
 塾の雰囲気も非常に良く,授業も楽しくみんなが楽しんで勉強できていたと思います。
 僕も3年間すぐるにお世話になりました。成績が残念ながら落ちてしまったこともしばしばあったものの,一度もすぐるを苦に思わず,楽しんですぐるに通塾することができました。それは,先生2人の熱心な指導があったからです。
 永瀬先生,岸本先生,3年間ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 2016 城北・栄東東大コース 合格 「ありがとうすぐる」

豊島区立南池袋小学校 S.N.君
 僕は4年生の夏期講習のときからすぐるに入りました。はじめは,授業の意味がわからず,テストでの成績もなかなか伸びませんでした。しかし,5年生になり1人ずつの授業が増えてくると,先生に質問をする時間が多くなり,だんだん成績が伸びていきました。また,組分けテストでもクラスを維持することができました。でも上にクラスに上がることができず,応用演習問題集などをしていました。
 結局組分けテストは終わってしまいました。このままでは難関校合格はできないと感じ,算数の時間は早く来たり残ったりすることで質問をしたり,国語,社会の時間はプリントを積極的に先生のところへもっていき○や×をつけてもらい,どこが合っていたのかや,どこでまちがえたのかを見直すことができました。このような中でも,岸本先生,永瀬先生は手厚く対応をしてくれました。そのため,第2志望校,第3志望校の合格率が80%近くまで上がってきました。
 けれど第1志望校の合格率はなかなか上がりませんでした。そのような中,1月の入試が始まりました。ちゃんと受かっているか心配だったけれど,栄東の結果は東大クラスでの合格でした。その結果を知り少しうれしかったのですが,2月1日に向けてまだまだやることがあると感じ過去問の質問をしていました。そして2月1日を迎えました。結果は不合格となってしまいましたが,2月2日に城北中学校に合格することができました。このようなことができたのは,永瀬先生,岸本先生のおかげです。本当にありがとうこざいました。

 2016 成城 他 合格 「すごく楽しい塾」

私立新渡戸文化小学校 Y.H.君
 僕は小学5年生の11月ぐらいに入塾しました。
 前の塾ではあまり授業に集中できず,環境を変えたほうがいいと自分でも思っていました。そこで両親がすぐるを探してきてくれました。
 最初は緊張していましたが,岸本・永瀬両先生の雑談交じりの楽しい授業で心が和みました。
 また,すぐるに来るような生徒はみんな優しくて,すぐに友達になれます。(最初は自分もおとなしくて,友達できるかなと緊張していましたが・・・)
 とにかくすごい楽しい塾です。中学になっても遊びに行きたいと思っています。
 僕の受験は,第一志望校の算数の出来が悪く,全勝には手が届きませんでしたが,2月4日まで頑張れました。本当にやっていてよかったです。
 最後に,岸本・永瀬両先生に感謝しています。恩師としてずっと忘れません。

 ↓ Y.H.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 この度は、お陰様で成城中学に合格することができました。永瀬先生、岸本先生には、本当に感謝しております。
 のんびりマイペースで、幼い一人っ子の息子には、中学受験は無理があるのではと思いつつ、4年生から、あまり無理のない範囲で勉強をさせていました。本人もようやく少し競争意識が出てきたようでしたので、転塾を考えるようになりました。
 以前よりネットで拝見させて頂いておりましたが、大手の塾にはないアットホームな雰囲気と、先生達の長年の経験に基づいたご指導が魅力で、すぐる学習会に入塾させて頂くことになりました。
 入塾してからは、両先生のサポートのおかげで、緊張していた息子も、すぐに塾に馴染むことができました。岸本先生の面白い話や永瀬先生のギャグを、家で息子も楽しそうに話しておりました。
 テストの結果でクラス分けされることを、最初は嫌がっていた息子も、6年生になる頃には、適度な競争意識のもとで勉強に取り組むようになりました。
 6年生の秋以降は、先生方も休み返上で、特別講習などご指導下さいました。そのおかげで、苦手教科も少しずつ出来るようになってきました。授業前に朝早くから入念に準備をされている先生方の姿に息子も刺激を受け、自分もしっかり全力で頑張らなければと感じたようです。
 最後まで、成績が安定しませんでしたが、入試直前には、本人なりに、ある程度の手応えを感じていたようで、精神的には比較的安定していたように見えました。
 第1志望の学校の結果は残念でしたが、今までなら負けてもあまり悔しがらない姿しか見せていなかった息子が、初めて本当に悔しがる姿を見て、すぐる学習会での勉強を通して、成長したのだなあと実感しました。
 同じ目標に向かって切磋琢磨した仲間たちと、厳しくも暖かくご指導して頂いた先生方との出会いに感謝しております。本当にありがとうございました。

 2016 明大中野 他 合格 「すぐるのおかげ」

豊島区立南池袋小学校 D.N.君
 僕は,3年生の時に入塾しました。はじめは全く理解することができなかったのですが,岸本先生と永瀬先生の授業が面白く,勉強が好きになり,がんばれるようになれました。組分けテストなどで成績がなかなか上がらず,毎回のテストが不安でした。でも,分からないところを質問することで少しずつ得意な分野を増やすことができました。
 6年生になり,過去問をするようになりました。これでも,第一志望の最低点になかなか届きませんでした。特に苦手だった算数や理科を質問したりして重点的に勉強しました。そのおかげで試験の前日に第一志望に届くことができました。1日目はきんちょうして実力を発揮することができませんでした。1日目は第一志望もすべり止めの学校も落ちてしまいました。すべり止めの学校が落ちてしまったことは僕にとっては絶望的なことでした。
 2日目は明大中野でした。前から岸本先生が算数は難しいと言われていたので対策することができたので少しだけ自信がありました。
 すべり止めの学校には落ちてしまったのですが明大中野を合格することができました。
 岸本先生,永瀬先生3年間ありがとうございました。

 2016 攻玉社・土佐塾特待 合格 「すぐるで伸びた」

豊島区立高南小学校 H.N.君
 僕は,2015年の1月に塾に入りました。最初は2人の先生のことが解らなくて,怖かったけど,塾に行くとだんだん馴染むようになり,うれしかったです。前の塾では,ヒマが少しでもあったら遊んでいたので,組分けテストでも何とかBコースというレベルでした。そこからすぐるに入り,楽しい勉強ができました。僕は2学期に入った頃から毎日のように学校の帰りに15分~25分ぐらい遊んでいたので,成績があまり伸びませんでした。
 僕は,1月に受けた土佐塾の特待に受かり,相当浮かれ,成績が伸びるどころか下がったかもしれません。それを親に言われ,一生懸命勉強しました。僕は家で勉強するときに毎回のように口げんかをするので勉強するのが嫌でした。でも,塾に行くと優しい先生が教えてくれたので嬉しかったです。
 僕は2月1日,攻玉社を受ける前,親と口げんかをしました。試験中では,国語の読みが少々分かったけれど,漢字は1つも分からず,これは,ヤバイと思いました。塾では同じような問題がでるのでココをやればいい,と教えてくれました。合格発表のときに自分の番号がのっていたのでホッとしました。理科で先生が予想したハチの8の字ダンスが出ました。予想してくれてありがとうございました。
 2月3日は,学校の友達,塾の友達にあったらどうしよう,と思いながら受けました。休憩中に塾の友達にあい,とてもびっくりました。2月4日に学校から帰ってきた後に不合格だったことを教えてもらい,残念でした。
 すぐるに入ってから成績が伸びていき,早稲田を受けることが出来ました。岸本先生,永瀬先生約1年間教えてくださりありがとうございました。

 2016 豊島岡・吉祥女子 他 合格 「この1年間」

豊島区立目白小学校 R.Y.さん
 私は新6年生のときに入塾しました。初めの頃は,入塾する時期が遅かったこともあり不安でいっぱいでしたが,先生方のおかげで塾にすぐに馴染むことができました。
 私は国語と社会が苦手でした。国語は記号問題ではよくひっかかり,記述では的外れなことを書いていたし,社会を暗記をしてもすぐ忘れてしまっていました。しかし国語ではとにかく多くの問題を解き,社会では繰り返し暗記をするという永瀬先生の授業により少しだけ苦手を克服することができました。
 私は,算数と理科は得意でしたが,すぐる学習会に入るまであまり勉強していなかったので解き方が分からない問題も多くありました。しかし岸本先生が私が分からない問題を丁寧に教えてくださったおかげでたくさんのことを知ることができました。
 また,すぐる学習会に「はんこカード」「退場制度」があったことも,苦手分野の克服や得意分野をもっと伸ばすことにおいて良いものになったと思います。
 私はすぐる学習会に通い,勉強は大変だったけれどとても楽しかったです。
 先生方,この1年間本当にありがとうございました。

 ↓ R.Y.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘は新6年から止むを得ない事情での転塾でしたので,新しい環境になじめるかとても心配しておりましたが,先生方の楽しい授業のお陰ですぐ塾が好きになった様でした。5年までは週テストのための付け焼き刃の勉強という感じでなかなか基礎が身についておりませんでしたが,すぐるでお世話になってからは苦手で避けていた暗記に時間を費やす様になりました。すぐるの『アメとムチ』の様な制度に俄然張り切り,努力した様です。
 算数と理科は元々得意でしたが,できないところを質問し,岸本先生が解りやすく教えて下さったお陰で更に得意な教科となった様です。
 どの教科も小さな努力の積み重ねでここまで来ることができたと思っております。
 先生方が努力する様に導いて下さった事にとても感謝しております。
 1年間と短い期間でしたが,内容の濃い1年を過ごし志望する学校に合格する事ができたと思っております。手厚くご指導下さり,本当にありがとうございました。

 2016 佼成学園 合格  「やる気を出させてくれた」

豊島区立池袋第一小学校 K.H.君
 ぼくは,すぐるに入る前,ちがう塾に通っていました。しかし成績はとても悪くて30以下の偏差値になってしまうことがありました。そこで親が「塾の実績もいいし,伸ばしてくれそうだからここにしたら。」と言ってすぐるをすすめてきました。
 そこで塾の体験授業へ行き,わからない問題を質問したところとてもわかりやすくておもしろい先生だなと思い,ぜひ入りたいと思いました。
 5年生の時にぼくは入塾して,はじめはなかなかついていくことができませんでした。
 また,授業中に寝てしまい岸本先生にぼくの顔に絵をかかれてしまったりしてあまりやる気がありませんでした。けれど6年生になってだんだんやる気が出てきてたくさん勉強をしました。
 そして受験1週間前ぐらいでぼくは学校を休みすぐるで苦手なところをしっかりやりました。受験前日,先生から「がんばってね。」と言われ自信がついてきました。
 受験で佼成学園の入試問題で先生とやった問題が出てきて解くことができました。そして無事に合格することができました。けれど第一志望の成城中学校は落ちてしまいました。しかし悔いのないようにできたのでよかったです。
 すぐるの岸本先生と永瀬先生はとてもわかりやすく,おもしろい授業をしてくれます。
 ぼくは多分前にいた塾では伸びることはできなかったと思います。すぐるはやる気を出させてくれる塾だと思います。なのでぼくは他の塾よりもすぐるをおすすめします。

 2016 城北 他 合格  「優学習会での成長」

豊島区立目白小学校 Y.Y.君
 僕は,5年生の途中から優学習会に入りました。優学習会の授業では,個人の授業があり成績が上がりました。大きな塾では目につけてくれないような細かいところまで目をつけてくれたことも成績が伸びたことの理由です。
 岸本先生が教えてくれた算数では,授業中におもしろい雑談があり楽しく苦にならない授業で毎日楽しく通うことができました。
 永瀬先生の国語では,苦手だった物語文も,主人公の心情などをつかむことができるようになり,長い記述を書くことができるようになりました。
 6年生の1月からは毎日朝10時から塾に行き,試験の対策や自分が苦手な分野などをやりました。
 優学習会へ通っていた時間は今となり,とても短いように感じられます。そして,きらいだった勉強も自分から手がつけられるようになりました。
 行きたかった学校には落ちてしまったけれど,優学習会で学んだことを生かしたいです。永瀬先生,岸本先生今までありがとうございました。

 2016 東京女学館 他 合格  「算数の偏差値が上がった」

新宿区立愛日小学校 Y.K.さん
 私は,小5のときにすぐるに入りました。そのころは勉強があまり好きではなく,前に通っていた塾でも授業についていくことができなかったので,お母さんに勧められて,すぐるに入りました。
 すぐるでは集団で授業を行なっていますが,後半では個別で四谷大塚の過去問などの問題をやっていました。先生に丸付けをしてもらったり,また,わからない問題があった場合には,私に分かるまで何度も教えてくださいました。そのおかげで,算数の偏差値が入った時よりも約10~20アップしました。また,国語や社会では苦手だった記述の問題を,過去問や先生が独自で作ったプリントで対応してくださったので,本番でもまようことなく問題をとくことができました。
 私は,夢だった第一志望校に落ちてしまいましたが,ここまでがんばっていくことができたのは,永瀬先生と岸本先生のおかげだと思います。なので二人の先生方には本当に感謝しています。
 私は,すぐるに入ったことで勉強が好きになりました。永瀬先生,岸本先生約2年間ありがとうございました。

 2016 富士見・桐朋女子 他 合格  「すぐるに出会って」

豊島区立目白小学校 S.I.さん
 私は6年生の5月にすぐるに入りました。5年生まで習い事が忙しかったため,勉強がおろそかになっていました。みんなよりもおそくすぐるに入った私は,まわりの人においつけず,授業の意味も理解できませんでした。でも,すぐるの授業は楽しかったし,他の塾ではないような制度もあったので,塾へ行く楽しさというものを感じることができ,積極的に勉強することがふつうになりました。
 11月になり,志望校の過去問をやりはじめました。前の塾にいたときは,成績が伸びず,自分の第一志望校にはとても手がとどかなくて,合格は難しいという状況でした。でも,すぐるに入ってからだんだんと成績が上がっていき,合格も見えはじめました。しかし,実際に過去問をやってみると,思うように成績は上がっていかず,下がっていきました。でもそんなときに先生は,「この調子なら大丈夫」とか「きっとできる」などという言葉をかけてくれて,はげまされました。
 そして,1月になり,勝負の時期が来ました。1月は勉強に集中し,一生懸命取り組みました。特に,最後の1週間は,1月中に受けた学校が不合格ということもあって,「学校を休み勉強に集中したい」と言って塾に行くことにしました。そして最後の1週間は,先生が用意してくれた自分の苦手分野のプリント,入試に出そうな分野のプリントをやって,一生懸命勉強しました。そして,私は見事第一志望校に合格することができました。
 すぐるに出会ってから,すぐるは自分を変えてくれました。楽しかった思い出も,こんなに勉強ができるようになったのも,全部すぐるのおかげです。永瀬先生,岸本先生,本当に今までありがとうございました。

 2016 早稲田・海城 他 合格  「楽しかったすぐる。」

新宿区立戸塚第一小学校 K.M.君
 僕は6年生のはじめに大手の塾から転塾してきました。前の塾では勉強をそんなにやらず遊んでばかりいました。そのため,成績が伸びませんでしたが,すぐるで先生にチェックしてもらうようになると成績が少しずつ伸びていきました。年が明けて1月中旬に受験した学校では合格したため浮かれてしまい,気がゆるんでしまいました。そのため,1月下旬に受験した学校は不合格となってしまいました。そのため,反省して,2月直前の4日間を塾でがんばりました。そのおかげて2月1日に受験した海城中学校は合格することができました。算数のテスト中に鼻血が出てしまったから,こりゃだめかもと思いましたがなんとか合格することができました。
 実は2月1日の午後に受けた学校は,算数のテスト以外はずっと鼻血が出てしまいました。
 2月2日に受験した本郷中学校は,過去問でも相性がよいと思っていたため自信をもって受験することができました。
 そして2月3日に受けた元々チャレンジ校だった早稲田中学校では,たぶん算数がそれほどできていなかったと思いますが,先生に事前に対策をしてもらった国語社会理科で巻き返すことができたのかと思います。
 最終的には,1月下旬の学校以外全て合格することができたため,早稲田中学校にするか,海城中学校にするかうれしい悩みをもつことができました。
 岸本先生,永瀬先生短い期間でしたがありがとうこざいました。
 4月から早稲田中学校でがんばります。

   ↓ K.M.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 すぐるでの充実した1年のおかげで、第一志望ほかチャレンジ校にも無事合格できましたことを心より感謝申しあげます。
 転塾してきた息子をみてすぐに「できるように見えるけど実際の点につながらないのは、問題を解く量が圧倒的に足りないからだ」とズバリご指摘いただき、これは本物だ、もう信じてお任せしようと覚悟を決めたものでした。
 またプリントをこなさない息子のことをご相談した際、息子に向かって「もっとすぐるを利用しな、先生たちを利用しな」と優しく諭していただいたことも大きな力となりました。
 特に5年生でサボったツケとなっていた社会、理科は基礎固めをしっかりご指導いただいたことで応用できる力に結びつき、秋以降から社会や理科について語る息子に太刀打ちできないと感じ始めました・・・。
 おそらく息子はすぐるで集中して勉強していたんだろう、と後になって思い返されるものですが、1月に入るまでは勉強に身が入らず、時には放課後に思いっきり遊んでくるし、字は丁寧に書かず汚くて、記述は意味不明・・・とイライラすることばかりでした。
 1月下旬の学校が不合格となったことでやっと火がつき、加えて先生方にいろいろと特訓いただいたことで2月受験校はすべて合格することができました。先生方からは「本番に力を発揮しましたね」とお褒めの言葉をいただき、息子の底力に感心しきりでした。
 先生方は生徒たちを信じ、休みなく全力で生徒ひとりひとりと向き合い、学力を伸ばすことだけではなく、精神的にも強くなるようサポートをしてくださったと思います。
 本当にありがとうございました!
 息子の中学受験は人生の通過点にすぎませんが、今後の経験において先生方の熱い姿勢は必ずや活かされていくものと信じております。

 2016 法政大学中学・富士見・大妻中野AD 他 合格  「手厚く指導してくれた」

豊島区立目白小学校 Y.K.さん
 私は,3年生のときに体験授業を受けて,授業がとてもおもしろく,わかりやすかったので優学習会にすぐ入塾しました。最初は,先生がどんな先生かわからなくて,授業を受けることに緊張していましたが,6年生の最後の授業のときには,緊張もせずに安心して授業に取り組めました。
 4年生や5年生のときは,国語の宿題でやった漢字をテストして,点の良い順に張り出されることがありました。それは,すごく私のしげきになって,宿題を頑張ろうと思わせてくれました。これは,集団授業をおこなう優学習会だからだと思います。
 私は,算数がすごく苦手で,岸本先生にたくさん質問をしていたときがありました。しかし先生はていねいに説明し続けてくれて,また質問に来たいと思わせてくれました。
 国語と社会の授業では,永瀬先生が記述問題のヒントをわかりやすく出してくれたり,ダジャレなどを言ってすごく明るい授業になりました。算数や理科の授業では,わからない人のために,ゆっくりと説明してくれたので安心しました。
 6年生の1月の真ん中ぐらいから10時から塾に来ても良いことになり,先生達が手厚く指導してくださってうれしかったです。私は記述が苦手だったけれど,第一志望校が記述が多い学校だったので,永瀬先生に記述の問題をたくさん欲しいですと言うと,たくさんの記述問題をくれました。そして偶然にも,その中の1問が入試で出てきて解くことができました。そして,2月中に受けた学校を全部受かることができました。本当に先生方,ありがとうございました。また塾に遊びに行ったり数学を教えてもらいに行ったりします。
 私はこの優学習会に通うことができて良かったと思います。この3年間,本当にありがとうございました。

 2016 雙葉・東邦大東邦・栄東 合格  「ありがとう!すぐる」

学芸大学附属竹早小学校 A.Y.さん
 私は優学習会に5年生の夏期講習から通い始めました。最初はうまく塾になじめず,緊張してしまうこともあったけれど,岸本先生と永瀬先生の授業が面白く,わかりやすかったため,塾に行くことがいつのまにか楽しみになっていました。
 私はまだ入ったばかりの頃,勉強に自信がなくこのままで本当に受験に間に合うのかとあせっていました。また,組分けテストでも思うように成績が上がらず不安でいっぱいでした。しかし,自分のわからなかった問題を先生に質問していき,苦手分野を減らしていくうちに,6年生になって勉強の楽しさを感じることができました。そして,6年生の夏休みも一生懸命勉強に取り組み,中学受験ともしっかり向き合えるようになっていきました。
 しかし,6年生の秋から再び成績が上がらなくなってしまい,逆に下がっていきました。12月頃になっても下がり続け,母は志望校を変えるべきかと悩んでいました。けれども私は変えたくなかったため,苦手だった理科と社会を頑張ることにしました。理科は岸本先生に聞き,社会は永瀬先生に教えてもらうことをくり返しました。その結果,得意だった算数も含めて全体的に成績が安定していきました。そして見事に自分が第一志望にしていた学校に合格することができました。
 とても波があり,大変だったけれど最後まで勉強を楽しんであきらめずに進んでいくことができてよかったです。また,これからも新たな目標に向かって頑張っていきたいです。
 先生方,今まで本当にありがとうございました。

   ↓ A.Y.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 すぐる学習会には,5年の夏休みからお世話になりました。通っていた塾が急になくなることになり,慌てて塾を探しました。そこで,すぐるの体験授業に参加したところ,ライバルを意識するような大手の塾は絶対に嫌!という強い信念(?)があった娘は,すぐるの授業が気に入ったようだったので迷わずお世話になることを決めました。
 私は,娘に対して,基本を着実に身に付けて無理のない受験をさせようと思っていたのですが,すぐるに入ってからは,予想以上に本人が勉強に真剣に取り組み,目標も高く持つようになりました。特に,算数が好きになり,最終的には算数が娘の大きな武器となってくれたように思います。最後まで成績が安定しなかったため,娘と私の受験校に対する考え方は違ったのですが,すぐるの先生方にもアドバイスを頂き,最終的には娘の意思を尊重することにしました。結果として,これがうまく行き,チャレンジして無事に娘の第一志望校に合格をもらうことができました。
 永瀬先生,岸本先生におかれては,娘の成績が安定しないため,大変やきもきされたことと思います。が,お陰様で最高の結果を出すことができました。1年半にわたるご指導,本当にありがとうございました。

 2016 日大豊山 合格  「希望の学校に合格させてくれた・優学習会」

豊島区立南池袋小学校 D.O.君
 ぼくは4年生の夏に入塾しました。最初は授業の意味が分かりませんでした。1人ずつやって先生の所に持って行く授業の時にもあまり持っていかなかったら,岸本先生に,「D.O.持ってこいよ」と言われて,とてもうれしかったです。だんだん塾になれると,1人ずつの時にいっぱい持っていけるようになりました。
 そして5年生の時,授業の意味がようやくわかるようになりました。岸本先生,永瀬先生のおかげだと思います。授業の意味が分かると,家で,いやいや勉強をしなくなりました。
 6年生になると,家族から塾に行く前,今年は勝負の年だから,がんばってこいよと言われ,塾に行きました。ぼくは必死に勉強しました。
 秋になると過去問をやり始めました。過去問の分からないところを先生がプリントを出して,くわしく説明してくれました。そのおかげで,第1回の入試にのぞむことができました。
 ぼくは第1回入試で日本大学豊山中学校に合格しました。
 ぼくはこの2年半,楽しかった優学習会に通えてとてもよかったです。
 この先生たちの出会いをぼくは忘れません。
 そしてこの2年半,岸本先生,永瀬先生の授業を受けて幸せでした。
 本当に先生ありがとうございました。

ページトップへ戻る

 2015 東京女学館 合格  「通塾往復2時間×3年間の歩み」

足立区立舎人小学校 S.T.さん
 二月一日いよいよ入試の日がやってきた。きん張する気持ちで朝をむかえ,足もガクガクだった。でも三年間永瀬先生と岸本先生にきたえられてきたと自分に自信を持ち,志望校合格をいただくことができた。このときのうれしさは,夢を見ているような気分だった。先生がたには感謝の気持ちでいっぱいだ。
 入塾当初の偏差値は40に届いていなかった。今考えるとびっくりだが,そのころは偏差値という意味も数字にも興味がなかった。とにかく与えられた課題をこつこつ取り組み,丁ねいな学習を心がけた。
 学年が上がるにつれ,難易度も上がってきたが,算数では何がなんでも最後まで解きたいという意欲が湧いてきた。この気持ちの変化は岸本先生の「くわしすぎる説明」の教え方にあったと思う。ひたすら手を動かし,図や式をバンバン書かせるので,その中から答えが導き出され,おもしろくなってくる。書くことが当たり前だったので,算数ノートが120冊を超えて,自信にもつながった。岸本先生の教えは,今後の勉強でも,必ず役に立つと思う。
 国語に関しては,最後まで苦手のままだった。いつも平均に届かなかった。でも永瀬先生は丁ねいに添削や解説をしてくれた。漢字やくせ字の細かい直しまでしてくれた。永瀬先生のおかげで入試の国語は手応えがあった。
 三年間,片道一時間の長い道のりも,優学習会だったから,続けて通うことができた。雪で帰宅できなくなったり,見合わせで夜12時ごろ帰ったり,寝過ごしたり,それなりのトラブルはあったけど,その一時間を暗記や読書にと有意義に活用し充実できた。遠くて大変だったけど,その大変さを乗り越えたことも合格につながったと思う。
 最後まであたたかく見守って下さり,ありがとうございました。

 2015 芝浦工業大付・東京電機大附 他 合格  「すぐるごもり」

新宿区立戸塚第二小学校 S.A.君
 まず、岸本先生・永瀬先生、三年間ありがとうございました。
 僕は、四年生からすぐるに入りましたが、六年生の中頃までは受験という感覚があまりありませんでした。塾の勉強さえしていれば、勝手に合格できると思っていたからです。しかし、僕が思っていたのはただ夢みたいな話でした。なぜなら第一回から第六回の合不合判定テストで上位の志望校の合格可能性がずっと最低の20%だったからです。チャレンジ校というより受験危険校でした。「このままだと一つも合格できないかもしれない。」と思いました。そこから僕は最後の追い込みを決意しました。冬期講習を頑張り、一月はほとんど午前中からすぐるにこもり先生とつきっきりで勉強しました。
 ぼくは算数や理科が得意だったので、点数に差のつく算数をもっときわめるつもりでした。苦手な社会は今からやっても間に合わず無理だと思っていたのでもう捨てていました。先生に「算数と理科どっちをやったらいいですか?」と聞くと先生は「社会!何と言っても社会。」と言って、ひたすら社会をやらされました。ぼくは社会が本当に苦手なのでそれはもう僕にとっては地獄でした。しかし、一カ月の間社会ばかりやっているといつのまにか過去問で半分くらいできるようになっていました。
 僕は一月と二月の受験を合わせて七校受験し合格四校、補欠一校、不合格二校という戦績でした。第一志望には手が届きませんでしたが行きたい学校にしっかりと合格することができました。そして合不合判定テストでずっと合格確率20%だった学校に補欠とはいえ手が届いたことが何よりもうれしかったです。すぐるごもりで苦手な社会をひたすらやった(やらされた)おかげだと思いました。今では先生たちにとても感謝しています。

 2015 富士見・国府台女子学院 他合格  「振りかえってみて」

新宿区立小学校 I.O.さん
 受かっているかな,ドキドキ…。
 目指す学校のホームページを開き,合格発表を見る時はいつも緊張でした。そしてそれから解放されて,合格を知った時の喜びは何に例えれば良いかと思う程でした。一校は残念ながら不合格だったけど,行きたいと思っていた学校に合格できて本当に良かったです。
 私は四年生の時に優学習会に入りました。初めての塾というものにワクワクしたし,宿題もそれほど多くなかったし,色々知らないことを勉強できたり,学校とは違う友達に会えるのも楽しくて,その頃はまだそんなに大変だとは感じませんでした。
 しかし,五年生の九月頃から土曜日に週テストを受けるようになり,六年生になると毎日学校から帰るのも遅いし,学校の宿題も多くなって,塾の宿題や学校行事などとの両立で少し大変だと思うようになりました。
 週テストをやると苦手科目が浮かびあがってきます。私は特に理科です。その中でも化学計算が苦手で,解き方にたどりつくまでとにかく時間がかかるので,「試験の時に理科の計算問題はあと回し」ということになりました。
 週テストや公開組分けなどの結果が悪かった時でも,先生たちは「次,頑張れよ。」と言ってくれたので,頑張ろうと思うことができました。
 永瀬先生,岸本先生,今までたくさん勉強を教えて下さり,ありがとうございました。ホームページのゲームや,「日曜算数バトル」にも,また参加しますのでよろしくお願いします。

 2015 東京女学館・昭和女子 他 合格  「すぐるは私の思い出」

新宿区立戸塚第一小学校 H.I.さん
 私は4年生の時に入塾しました。5年生になると内容も難しくなり,点数が思うようにとれなくなってしまいました。しかし,岸本先生流の「持ってらっしゃい形式」で算数を個別にわからないところをすべて聞けたので,いつしか得意で楽しい科目になりました。
 永瀬先生はいつもおやじギャグを言い教室全体をとても和ませてくれました。(たまにシーンとなるが…)おぼえやすくもしてくれました。
 岸本先生,永瀬先生どちらの先生も,私の苦手強化のために個別にプリントを用意していただいたり,最後まで相談にのっていただきました。結果第一志望校には合格できませんでしたが,第二志望校に合格できたのでとてもうれしかったです。
 本当に3年間ありがとうございました。また遊びに行きまーす。

 2015 獨協・日大豊山 他 合格  「丁ねいに教えてもらった」

新宿区立落合第四小学校 Y.Y.君
 ぼくは5年生の時に入塾しました。今まで一度もやったことのなかった,学校よりも難しい勉強に頭を悩ませました。しかし永瀬先生,岸本先生のおかげで自分が出来るものと出来ないものが分かりました。おかげで6年では国社がまともな点数が取れるようになりました。しかし算理が上手く出来ませんでした。
 6年後期,最後の追い込みが始まりました。ぼくは算理を集中的にやりました。角度を集中的にやったのですが,ぼくが受けた様々な学校でそれが出たので,びっくりしました。ぼくも最後まで勉強をがんばりましたが,岸本先生,永瀬先生には本当に感謝しています。岸本先生は,授業中に色々な事を言っておもしろくしてくれました。永瀬先生はダジャレで盛り上げてくれました(静かになる時もありましたが…)。
 ぼくはこの優がとても好きでした。他の塾に行っていたらこの指導を受けられないと思うと,他の塾に行っている人がかわいそうになるぐらいでした。
 結果,第二志望の学校に行きますが,ぼく的には一番合ったいる学校だと思うので良かったです。
 永瀬先生,岸本先生,2年間丁ねいに教えて頂き,ありがとうございました。また,優へ遊びに行きます。

 2015 早稲田・城北 他 合格  「二年間の通塾で早中合格」

豊島区立目白小学校 J.T.君
 ぼくは、四年生の二月から優学習会に入りました。ぼくにとっては生まれて初めての塾でしたが、永瀬先生と岸本先生の各教科の解説がとても分かりやすく、すぐになじめました。
 四谷大塚の教材以外に先生が作ったオリジナルのプリントを反復練習しました。苦手なところもプリントを十数回やって嫌でも覚えてしまいました。
 六年生になると算数の授業の中では個人で課題を見つけ学習する時間があります。分からない問題があったらすぐに岸本先生のところに質問しに行きました。その答えも細かいところまで教えてくれました。
 漢字テストも社会科の暗記テストも毎週あります。点数が悪いと休み時間に覚え直してチェックを受けます。めんどくさいと思ったときもあったけれど今は、この小さな積み重ねに感謝です。
 受験が終わり、もう塾で先生方に教えてもらうことができなくなり残念ですが、中学に入ってからは下校途中に塾があるので、ときどきは寄ってみたいです。
 永瀬先生、岸本先生今までありがとうございました。

 2015 獨協・聖学院 他 合格  「楽しい塾・すぐる」

新宿区立落合第四小学校 T.S.君
 ぼくは,最初他の大手塾に通っていた。そこでは先生がちょくちょく替わったり,他の生徒に間違えられたりしていた。しかし,優は先生が2人なのに,一人一人を良く見てくれて,すぐにぼくの特徴を知られてしまった。先生が特徴をつかんでくれることで,それぞれに違う教材をすすめてくれることもあった。
 何と言っても良いところは,授業がおもしろいことだ。授業がおもしろいから十二時間授業も意外と楽だった。
 算数では,先生が作った「できたらハンコを押してもらえる問題」がとても楽しかった。理科では,授業中に出る豆知識が,知りたがり屋のぼくにはとても楽しかった。国語は,最初は読解のコツが分からなくて,とてもつまならなかったが,授業中に行う「組分けテストの過去問」などをやっていくうちに楽しくなっていった。社会もそうだった。だんだん集中できるようになって,ちゃんと一つ一つの出来事,政治が分かるようになってきた。
 本当に優に通えて良かったと思う。岸本先生,永瀬先生,二年間ありがとうございました。

 2015 城北埼玉・獨協 他 合格  「すぐるの思い出」

新宿区立富久小学校 Y.H.君
 ぼくは,新五年生のときにすぐる学習会に入りました。ぼくは,最初ちがう塾に通っていました。そこでは,人がたくさんいたため,質問がゆっくりとできませんでした。でも,すぐる学習会では,一人一人ていねいにレベルに合わせてくれたので,宿題の質問や過去問の質問を優しく,ていねいに教えてくれたので,とても早く理解することができました。また,宿題の量も全然ちがいました。すぐる学習会は,あまり多くなかったので,ゆっくりとじっくりと考えることができました。
 ぼくが一番大変だったことは,理科の暗記や社会の年号の暗記です。その日に覚えて寝ると朝には一,二個ぐらいしか頭に入っていないことがありました。そのため,暗記には,たくさん時間をかけました。次に,一番楽しかったことは,お弁当の時間に先生が問題を出し,みんなで解いているときが楽しかったです。すぐる学習会では,楽しく勉強ができました。あとぼくの苦手な分野の問題集を貸してくれたのでたくさん勉強ができました。最後まで質問したり,たくさん相談に乗ってくれてありがとうございました。

 2015 芝・栄東(東大コース) 他 合格  「6年になって急上昇」

私立宝仙学園小学校 K.M.君
 僕は,三年生の二月にすぐる学習会に入塾しました。
 四年生のころは成績が悪く,すぐるにも慣れなくて困っていましたが,六年生になると,成績が上がり,先生の授業やまわりの人がおもしろくてすぐるに行くのが楽しみになりました。
 六年生の冬期講習が,時間が長く,毎日あったので嫌になるかなと思いましたが,授業が楽しく,しかも受験直前だったので,時間があっという間に過ぎました。そして,冬期講習が終わり,平常授業にもどると,授業時間が短くなり,そのぶん集中できるようになって,授業が終わると「もう終わりか」と感じるようになりました。
 受験の一週間前くらいになると,今週末に一生が決まると言っていたみんなに「中学受験だけでは一生は決まらないよ」と言って緊張をほぐしてくれました。二月一日に第一志望校の受験をしてすぐるに行くと,第二回の対策をしてくれて,問題を渡して帰るつもりが集中して五時半まで残りました。
 二月三日に,合格してすぐるに行ったら,先生方とたくさん話せて,もう授業を受けることがないのかと思い淋しくなりました。
 すぐるに三年間転塾しないで通い,授業を楽しく受けられたのは,先生方のおもしろさと優しさがあったおかげだと思います。
 先生方,三年間,ありがとうございました。

   ↓ K.M.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 二つ上の長男は大手塾に通っておりましたが,ノンビリマイペースな性格の次男には合っているとは思えず迷っていたところ,折り込み広告ですぐる学習会を知りました。早速体験授業に参加し,楽しそうな雰囲気とわかりやすい先生の説明で,その場で入会を決めました。
 通っている間は,帰ってくるとその日に塾であったことを楽しそうに話しており,大変な中でも楽しみながら勉強できていると安心しておりました。受験前には先生方のお休み返上で六年生につきっきりでご指導いただきました。試験期間中も毎日塾を開けてくださり,二月一日には終わった問題を持って試験会場から直で駆けつけた息子を励まし,二日以降の対策もしていただき,不安でいっぱいだった私まで励まされた気がいたします。
 ずっと目指していた第一志望校に合格できたのは,先生方に根気よく,かつ面白くご指導いただいたお陰です。三年前のあの時,すぐるを選んで本当に良かったと思っております。
 岸本先生,永瀬先生,三年間お世話になり,ありがとうございました。すぐる学習会の益々のご発展をお祈りいたしております。

 2015 海城・城北 他 合格  「あっという間だった優」

新宿区立T小学校 T.S.君
 僕は五年生の春期講習から優学習会に入りました。入塾した当初は,今では簡単に書ける漢字やごく普通の食塩水の問題もできなかったほどで,優の中で一番バカだったのかなと思っています。
 しかし,授業の説明がていねいでわかりやすかったので,少しずつではあるけれど成績を伸ばすことができました。そして,成績が上がるほど勉強にやる気がでてくるので,あれよあれよという間に時間が過ぎ去っていき,最終的になんとか第一志望の学校を受けることができる学力がつきました。
 いざ二月一日がくると,気持ちが浮わついて小学生の一年生なみの計算ミスをしてしまったりして落ちてしまいました。二月二日に第一志望の結果が不合格であったことに絶望していた僕を救ってくれたのが岸本先生で,岸本先生がはげましてくれたおかげで,二月三日の第一志望の二回目のテストで集中することができ,なんとか合格することができました。国語と社会については永瀬先生の記述の授業や,社会の長文の記述の採点をしていただいたおかげで,すんなりと問題を解くことができました。
 永瀬先生,岸本先生約二年間本当にありがとうございました。

 2015 芝・城北 他 合格  「楽しい塾だった」

豊島区立目白小学校 Y.K.君
 ぼくは,6年の6月ぐらいに,「すぐる」に移りました。それまでは,すぐると同じような感じの塾に行っていましたが,あまりやる気が出ず,けっこう遊んでいました。なので,環境を変えた方が良いと,お母さんが,すぐるを探してきてくれました。
 すぐるの授業は,おもしろいし,ほどよい和やかさなので,すぐに慣れ,塾に行くことが楽しみになりました。テストの結果によって席が移動することがあり,今回は勝った~とか,今回は負けた~といった,ライバルとの戦いのようなことがあるので,勉強に対する意欲を絶やすことがありません。
 先生も優しく,先生と生徒の変な上下関係もあまりないので,先生と親しみをもって話すことができました。
 まあ,なんだかんだで,すぐるは本当に楽しい塾でした。
 最後まで,自分のペースで必死さが少し足りなかったので,全勝にはなりませんでしたが,本当にやって良かったです。
 最後に,岸本先生,永瀬先生,どうもありがとうございました。中学生になっても,たまに遊びに行きます!

 2015 広尾学園・富士見 他 合格  「すぐる万歳!」

新宿区立落合第一小学校 M.O.さん
 私は小5の6月から入塾しました。それまでは都立受験塾だったので,始めはついていくことが大変でした。それでも先生は私が分かるまで教えてくださり,勉強についていけるようになってくると,私のレベルに合わせた教材を出してくださいました。そのおかげで私は偏差値が大幅にアップすることが出来ました。しかし,その後私は気を抜いてしまい,偏差値が10以上下がってしまいました。
 その時私は受験絶対全落ちする…と意気消沈していました。そして志望校も1ランク下げざるを得ませんでした。そんなやる気を無くしてしまった私に先生は根気強く何度も何度も教えて下さいました。そのおかげで私は偏差値を5取り戻すことが出来,無事1月校に合格することができました。そしてまた気を抜いてしまい2月1日に第一志望校に落ちてしまった時先生は一生懸命に勉強を教えて下さり励まして下さいました。
イメージ
 そして私は無事2月5日に第一志望校に合格することが出来ました。とても嬉しかったです。習っていた金管バンドと合唱団との両立による受験生活でしたが,無事成功して良かったです。授業中先生方に色々変なことを言ってしまい,すみませんでした。中学になってもすぐるに来て勉強を教わりたいです。永瀬先生,岸本先生本当にありがとうございました。すぐる,万歳!

   ↓ M.O.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 岸本先生,永瀬先生本当に有難うございました。
 姉が都立中受験の適性検査試験でしたので,私立の事はまるでわからず,学校選びの段階から全て先生方にお任せしてしまう感じとなった受験生活だったと思います。
 娘は4年生から5年生の5月まで都立受験塾に行っておりました。
 その後縁あってすぐる学習会に入塾したのは5年生の6月でした。その時既に他の生徒さんと勉強内容の差がかなりついており,慣れるまで早くて6か月,遅くて9か月かかると先生に言われ,娘がついていけるのか本当に不安になりましたが,同じ学校の友達が2人いて,また宿題やテストを頑張るとハンコがもらえて1枚たまると図書カードがもらえるというシステムが本好きの娘にぴったりと合って,なんとか塾になじみ,成績が上がったように感じます。
 6年生になって同じ学校の友達が2人共塾をやめてしまい,娘がどう言い出すか気がかりでしたが,娘は即に新しく友達を作っており,「塾は続けたい,どうしても入りたい学校がある」と言いましたので,そのまま頑張らせることにしました。
 6年生になってからの娘は,本当に塾が楽しそうで,楽しくなりすぎてかえって緊張感がなくなってしまい,10月以降になって偏差値を10を落としてしまい,本当に焦りました。
 その為第一志望校もランクを落とさざるを得なくなってしまいました。
 そんな娘に先生方も本当にご苦労が多かったことだろうと申し訳なく思っています。
 ですがそんな中,12時間授業や特別授業をして頂き,塾を嫌がる事なく行く娘を見て,先生方は子供達のやる気をしっかり引き出して集中させてくれる,さすがプロだな,と頼もしく思っておりました。
 いよいよ受験シーズンが始まり,1月受験校に受かり,その後気が抜けたのか2月1日になってもなかなかエンジンがかからない娘を見て,さてどうしようか…と,とても焦りました。
 その結果思いもよらず長期戦受験となってしまいました。
 親は今まで先生方に身につけて頂いた勉強に対する娘の精神力を信じ,試験中の体調管理だけ気をつけて,試験が終わると,「わからなかった問題を先生の所に行って聞いてくる」と言う娘を塾に送り出しました。塾から帰ってくると娘は「マンツーマンで先生が見てくれた」と嬉しそうでした。
 そして次の試験に臨んでいく,を繰り返し,何とか長い受験を乗り切ることが出来,志望校に無事合格することが出来ました。
 本当に先生方には感謝しています。
 すぐる学習会は常に子どもに寄り添い,勉強する意欲を引き出してくれるすばらしい塾だと思います。
 すぐる学習会での時間は娘にとって勉強をしていく上でも財産になるでしょう。
 すぐる学習会の今後のご発展を心よりお祈り申し上げます。

 2015 明大中野・成城 他 合格  「馬鹿から普通になった体験記」

新宿区立愛日小学校 H.K.君
 ぼくは優学習会に3年から入っていました。人数もかなり少数でこの塾やばくねと思いました。まあ実質借金が多いがそれほど落ち込んではいませんでした。この塾は姉の代から行き,一応それなりの信頼性もあったのでこの塾に入ろうと思いました。
 この塾は中年二人のおじさんがやる塾です。
 他の大手みたいに先生が変わるなどの点がなく,おじさんNが国語,社会の受け持ち塾長,そしておじさんKが算数,理科の受け持ちドラエモンです。(Nは永瀬,Kは岸本です。)
 後,敬語などは先生に沢山質問できるように余りつかわせなく,すぐに慣れてきます。しかも親や学校の先生,友達などの文句,悪口などを言える場所です。だから先生も正義感も熱血感も一切ありません、。
 4・5年はまだ楽だけど(勉強が)ものすごく荷物が重くかなり疲れます。それで歩くのが疲れたり,腰が疲れたりしてすべてやることがトロクなったら先生に質問責めにして反撃しましょう。
 6年になったら,受験のことを少しずつ実感してきます。本当に実感したのは冬休みぐらいです。本当にダメな所はダメといって,早く直せよと遠りょせずに言ってくれるところが一番受験でためになります。
 ぼくが受験で一番必要だと思ったのは大志は必要ではありません。クラークさんが言ったことは,日本を弱体化させるために言っただけで実際小志だけでじゅうぶんだったのです。
 最後になりますけどぼく,余り運動できずに体力が劣りさらに,人一倍病弱でした。
 でもそういう時間,ちょっとだけでもちょくちょくやってきました。ぼくみたいな人に言います。二時間でも三時間でもいいです。勉強してみてください。そして,わからないところを塾で聞いてください。そうすると可能性に3rdインパクト(TV版)ぐらいえいきょうしますよ!!

 ↓ H.K.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 姉の受験から通算6年間、お世話になりました。
 息子の優学習会への入塾は3年の9月でした。男の子ということもあり、素直に家庭学習をしてくれなかったのがきっかけでした。姉も入塾しておりましたので、すぐに塾の雰囲気に溶け込んでいきました。
 あっという間に先生に対する信頼度は絶大なものになっていきます。優の先生方は入塾から受験まで変わらないので、クラスや学年が変わるたび信頼を築き直す必要がありません。神経質な息子にとっては余計な気を遣うことがないので、居心地のいい環境でした。また、物腰が柔らかい中に秘めた熱い指導も彼の性格とあっていたのでしょう。
 6年の前半に病気で長く休むことがあり、受験できるかどうかという時もありましたが、「早く学校に行きたい」ではなく「早く塾に行きたい、塾で勉強をしたい」という気持ちを支えに、いつでの復帰できるように家庭勉強を続けていました、先生と塾の仲間は復帰できるまで待っていてくれ、彼もスムーズに復帰させていただき、勉強に集中することができました。
 6年秋以降の追い込みはハードで本当に大変だったと思いますが、先生との信頼があったからこそ「つらい」という言葉を吐くことはありませんでした。特に1月は、「学校よりも塾が大好き」な彼は(大きな声では言えませんが)、毎日午前中から塾に行き、6~10時間の勉強をこなしておりました。
 彼の成績は一喜一憂させられっぱなしでしたが、“一喜”した成績と性格を考えて選んだ第一志望の学校は、残念ながらご縁がありませんでしたが、彼の行きたかった学校には合格がいただけたので、結果的にはよかったと思います。
 いろんなことでハラハラさせられた3年間でしたが、すぐるでなければ乗り切れなかったと思います。あきらめずに受験を終えることができ、本当にありがとうございました。

 2015 普連土・東京女学館 他 合格  「すぐるに感謝」

豊島区立目白小学校 K.O.さん
 私がすぐる学習会に入塾したのは,新5年の4月からです。それまでは自宅近くの塾に通っていました。しかし,宿題以外は自分から勉強することがありませんでした。
 すぐるでの授業は,解説が丁ねいでとても分かりやすいものでした。永瀬先生は,社会の記述のプリントをたくさん用意して下さり,力がついてきたと思います。時々冗談で笑わせてくれました。岸本先生は算数を好きにしてくれました。間違えた問題は,丁ねいにその原因を探してくれたり,分からない問題は,私が理解できるまで色々な方法で説明してくれました。
 12時間授業は,たえられるか不安でしたが,気づいたら終わっていたくらい,楽しいものでした。
 このままずっと通っていたいくらい楽しかったです。もっと早くからすぐるに入塾していればよかったと思っています。
 岸本先生,永瀬先生本当に今までありがとうございました。

 ↓ K.O.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘は元々体力もなく、睡眠時間もたっぷり必要だったこともあり、4年の頃は近所の塾に通わせておりました。が、都立向けの授業に変わり急遽転塾することに… どこの塾ではなく、誰に学ぶかが大切だと考え、知人が通っていて評判は聞いていたすぐる学習会に迷わず入塾させました。
 娘は恥ずかしがり屋で人見知りをするタイプでしたが、授業が楽しいようですぐに馴染み、下校後は速攻スキップで出かける程でした。
 面談では、不安や疑問を相談すると早速対応して下さり、娘の性格を考えて声かけして頂いたり、オススメのテキストを紹介して頂いたりと本当に助かりました。算数では、殴り書きにも近い計算を隅々まで確認し、原因を見つけ、どこで間違えたのかを指摘していただきました。漢字も同様、何度言っても雑でしたが、止めはねはらいまで細かく見ていただき感謝いたします。
 次回授業の案内に書かれていたメッセージは、親の気持ちを代弁するものも多く、娘の心にも響くものでした。
 すぐるのような中学に通いたいというのが娘の希望でした。ご紹介いただいた普連土を親子共に気に入り、おかげさまで春から通うことができます。バイオリンも続けることができました。本当にありがとうございました。
 追伸~できることなら、このまま個別指導に移行し大学受験までお世話になりたい心境です!

 2015 東京女学館・慶応湘南藤沢(一次) 他 合格  「充実した受験勉強」

新宿区立落合第四小学校 H.K.さん
 私は四年生からこちらの塾に通い始めました。雑談混じりの授業はとてもおもしろく,受験本番までの2年はあっという間に過ぎていきました。私がここまで頑張ることができたのは,永瀬先生,岸本先生のおもしろい話や,ヤル気を出せる席替え,またハンコ制度があったからだと思います。直前期には,記述問題を徹底練習したり,沢山の学校の過去問を解いたり,先生手づくりのプリントをやったりと,さまざまなことをしました。私が志望校をどこにするか悩んでいたとき,私に合った学校を勧めてもらい,無事その志望校にむけて勉強をすることができました。
 合判テストで始めは偏差値が50台だったのに,最後には夢だった偏差値60台後半をとることができました。
 受験当日まで2人の先生の手厚いご指導を受け,自分の力を出し切ることができたと思います。
 本番まで自分の志望校の過去問の記述問題の採点や,解説を見ても分からなかった問題を聞いたりと,さまざまなことをしていただきました。この2年間は,無駄のなかった充実した年だったと今ふり返ると思います。
 小学校の先生になってほしいと思うほどおもしろい授業をして下さって本当にありがとうございました。受験生のみなさんも,無駄のないように,大切に時間を過ごしてください。

 2015 大妻中野AD・昭和女子他合格「絶体絶命のピンチからまさかの合格」

新宿区立落合第四小学校 M.I.さん
 私がすぐるに入ったのは3年生の2月。永瀬先生のいっしゅん教室が静まるが,その後,笑いにつつまれる不思議なオヤジギャグと岸本先生の授業のあいまあいまに入る全く関係のない雑談と印象深いお話をして下さり,すぐるの授業は絶対あきない,絶対おもしろいと思い,即,入塾を決めました。4年生で入ったばかりの時は成績がまあまあ安定していたと思います(たぶん)。しかし,4・5年生の冬期講習に行かなかったためか,6年生になってからもだんだん成績が下がってしまいました。1月校受験もあるというのに変なミスばっかりして,成績はぜんぜん上がりませんでした。しかも,第一志望を決めたのが12月であせるばかりで落ち着けませんでした。
 私にとって,第一志望はチャレンジ校だったので1月の最後の1週間は学校を休んで朝から塾に行って,合格を勝ち取れるように,勉強をいっぱいしました。
 そしていよいよ2月。2月1日の午前にTJK中学校を,午後には,姉の通っている学校のアドバンスト選抜を受けました。家に帰って,リラックスしながらパソコンを開け受験した学校の合格発表を見ました。どちらの学校にも私の受験番号はありませんでした。自分の部屋にこもり,しくしくと泣いていました。その夜は何もしたくなくて,少しだけ暗記をして寝ました。
 2月2日の午前に昨日とは全く違う学校を受け,午後にもう1回リベンジで姉の学校を受けました。入試が終わり,家に帰って,携帯を見たら,岸本先生から,「おめでとう。合格してたよ」とメールが来ていました。母と一緒に喜び合いました。そして,パソコンで午後に受けた学校の合格発表を見たら,見事アドバンストクラスに合格していました。とても嬉しくて家でとびはねていました。
 結局,私は姉と同じ学校に行くことになりました。アドバンストから落ちないよう,がんばりたいです。
 絶体絶命のピンチからすくってくれたのは永瀬先生と岸本先生です。本当にありがとうございました。また塾に遊びに行きます。



 2015 明治学院・日大第二 他合格  「すぐるに通って」

新宿区立落合第三小学校 F.Y.さん
 私は4年生の夏期講習のとき,初めてすぐるに行きました。そのときは,個別指導の塾に通っていて,グループでの授業がどのようなものか,全く知りませんでした。
 その後,9月からすぐるに入ることになり,私の本格的な中学受験の勉強が始まりました。
 すぐるの最大の特徴は,わかるまで教えてくれることです。その1つに,1人ずつの形式の授業がありました。わからなかったら並んで,ヒントをもらって,またわからなかったら並んで…。私は,この形式の授業が好きでした。この授業のおかげで算数ができるようになりました。
 国語と社会の授業のときも,永瀬先生はダジャレを言ったり(とんでもなくつまらないこともありましたが),ツッコミを入れたりして,塾の雰囲気を和ませてくれました。
 勉強面でも,先生は根気強く教えてくれました。特に,6年で過去問が始まってからは記述をとても良く教えてくれました(記述がとても多い志望校だったので)。それで私はもっと国語や社会の点数を伸ばすことができました。
 最後の1週間は,朝10時という早い時刻から先生は私の相手をしてくれました。自分の仕事をしながら生徒のことも見られる先生は中々いないと思います。
 生徒のことを一番に考え,そのためにどんなことも惜しまない先生達は,すばらしい人だと思います。
 私は第一志望校に受かれませんでしたが,自分が行くことになった学校が一番良い学校だと思います。
 永瀬先生,岸本先生,2年半の長い間,大変お世話になりました。ありがとうございました!!!

 2015 成蹊・成城学園 他合格  「受験を終えて」

私立宝仙学園小学校 S.O.君
 僕は最初,大手進学塾に通っていましたが,授業のスピードが速かったことと,授業時間がとても長かったのと,他の人と競争したり,自分の順位の書いてある大きい表のようなものが,ろう下に張り出されるのが心の底から嫌で,進学塾をやめ,優学習会に通い始めました。
 通い始めて驚いたことは,授業がずいぶん短いのと,宿題が少ないことでした。僕が最初に通っていた塾とかなり量が違いました。あとすぐるは大手の塾と違って自分の順位などが張り出されることもありませんでした。受験においてすぐるで学んでおいて良かったことは,先生の言っていた問題が本当に入試に出題されたことで,あの時は本当に驚きました。
 僕は,実際に入試をしましたが,第一志望の学校以外は全て受かりました。本当に良かったです。学校の先生がクラスの皆に,「入試で全勝する人はごくまれにしかいない」と言っていたから,まあまあ上出来なのかなと思いました。
 すぐるの先生,本当にありがとうございました。

 2015 恵泉・桐朋女子 他合格  「塾らしくない優」

豊島区立高南小学校 Y.I.さん
 私は,4年生から受験をしようと思いはじめ,いろいろな所の塾の体験に行きました。
 でも,優以外の塾は,勉強,勉強という感じでいやでした。そんなとき優の体験授業に行き,少し,授業を受けただけで,ここだ!と思い,行き始めました。最初は,計算を1つやるのにとても時間がかかり,大変だったけれど,慣れてきたら,先生も授業も面白くなってきました。さらに,クラスの友達とも仲良くなり,お弁当の時には,男女で一緒に話をして盛り上がりました。友達はライバルであったけれど,一緒にがんばれる仲間でした。そんな仲間や,面白い先生方と過ごすことができたのは,とてもいい思い出になりました。本当に優で良かった。  ↓ Y.I.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 「営業トーク」のない塾、ここは子供の伸びしろを引き出してくれる本物の塾だろうと確信し、娘を3年間通わせました。
 娘は積極的に質問したり闘争心がある方ではありません。第一志望が残念な結果となり涙する娘をみて、悔しがる熱い思いが娘の内にもあったのだと、むしろ優での3年間の娘の成長をみる思いでした。受験勉強以外に重要なことまでも学ばせていただいたと思います。
 クラスの雰囲気が大変良かったのも娘が3年間続けられた理由のひとつです。クラスメートの皆さんが和やかだったのは、もちろん生徒さん一人一人の性格に因るのでしょうが、先生方のご指導の賜物とも存じます。
 全勝とはなりませんでしたが、親としては清々しい思いです。他の塾ではこのような爽快感が果たして持てたかと思いますと、永瀬先生、岸本先生に心より感謝する次第です。ありがとうございました。

 2015 成城学園・跡見 他合格  「もう一つの学校」

豊島区立高南小学校 M.T.さん
 友達に誘われて初めて体験授業に行った時から,この塾に入りたいと思いました。魔方陣などのおもしろい授業や,ハンコ制度が楽しかったからです。
 すぐるは,ちょうど小学校の一クラス分ぐらいの人数で,成績によるクラス分けもないので,まるでもう一つの学校にいるみたいでした。とてもいいメンバーがそろっていて,みんな仲良くなれました。
 組分けテストや模試の結果が悪くても,すぐるに行くと先生や友達に会えて,楽しく授業が受けられたので,一度もやめたいと思ったことはありませんでした。十二時間授業も全然つらくなくて楽しかったです。短い休けい時間にみんなで,外に食べに行ったりしたのもいい思い出になりました。
 学校でやっているジュニアバンド(吹奏楽)の毎日の朝練と土曜日練習を続けながら,ピアノもやめずに最後まで塾に通い,志望校に合格できたことは大きな自信になりました。
 中学生になっても,勉強と部活を両立できるようにがんばりたいと思います。三年間,本当にありがとうございました。

 2015 明大中野・日大第二 他合格  「すぐるで過ごした三年間」

中野区立白桜小学校 N.S.君
 僕は小学四年生の四月にすぐるに入りました。体験授業を受けて先生方がとてもおもしろくて,授業が楽しかったので優学習会に入りました。
 入って早々月例テストがあり,散々な結果でした。しかし苦手だった算数ができるようになっていきとてもうれしかったです。
 五年に進学すると新しい生徒が増えて,さらに優学習会がおもしろくなりました。組分けテストが始まりしばらくして,少数の人達がやっていた週テストを,自分もやりたいと親に頼んで途中からやり始めました。組分けテストは最初の方はAコースでしたが,テストを受けるにつれてBになりました。Cに行けなかったことがとても残念でしたが,もう六年に進学して入試まで六ヶ月を切っていて,落ち込んでいるひまがなかったので,すぐに自分の志望校の過去問をやり始めました。時はどんどん過ぎていき,あっという間に一月になってしまいました。一月中は弱点補強をすると決め先生から色々な問題集を借りました。問題をたくさん解いて試験を受けた所,念願の第一志望校に合格することができました。
 受験が終わるともう優学習会で先生達の授業を受けることができないことがとても悲しいですが,自分の第一志望に受かることを実現させてくれた先生方にはとても感謝しています。中学に進学しても優学習会の先生方への感謝の気持ちを忘れずにいきたいです。

ページトップへ戻る

 2014 大妻中野アドバンス・大妻嵐山 合格  「最後の追い込み」

中野区立新井小学校 S.T.さん
 私は,6年生の7月ごろに,「優学習会」の体験授業に行きました。
 最初は,とてもきんちょうしてあまり先生に問題の質問もできませんでした。しかし,だんだんなれてくると質問もできるようになり,できる問題も増えてきました。できるようになった時はとてもうれしくて,母に自まんしました。それを続けていくと,受験日当日に近づいてきました。しかし,私は気がとてもゆるんでいて,ぎりぎりまで遊んでいました。しかし,1月から本当に受験に落ちるのではないかと不安になってきました。
 そして,1か月を,きっと一生の中で一番勉強をしたと思うほど母と勉強部屋に閉じこもって1分1秒をむだにしない気持ちで本気で死ぬ気になってがんばりました。
 そして,2月1日・2日・3日・4日と臨みました。私は,2月1日の午前と午後を受けました。そこで,帰ってゆっくりした後結果を見ました。ドキドキしながらインターネットを開くと,自分の受験番号は午前に受けた学校も午後に受けた学校にもありませんでした。
 そして,次の日の2月2日も同じところを午前も午後も受けました。そこで,午前はだめだったけど午後はコアで合格しました。その時は,もう涙が止まらなくなるぐらいうれしかったです。
 次の日,2月3日午前だけ受けに行きました。そこで,帰って結果を見るとアドバンスに合格していました。とてもうれしかったです。最後まであきらめずにがんばりました。
 受験をして私は,最後にあきらめずにがんばれば,結果は絶対についてくるのだと実感しました。
 今まで,私に教えてくださった先生方本当にありがとうございました。

 2014 城北・栄東 他 合格  「ライバルがいたから頑張れた」

豊島区立池袋第二小学校 T.S.君
 ぼくは4年生の冬から大手の塾に通い始めましたが,受験の中で大事になる算数と理科であまり点が取れず勉強に対するやる気が一段と低くなっていました。5年生の冬にお母さんが近所のすぐるの卒業生のお母さんからすぐるのことを勧められました。不安ながらすぐるに通い始めました。でも,岸本先生が冗談を言う楽しい授業と,永瀬先生の優しさで途中から入ってきても,すぐに打ち解けられ,毎日とてもわくわくしながらすぐるに通うことができました。
 最初の頃は仕事算のやり方が違ったりしてすぐるのやり方について行けない時が何度もありました。そんな時に,先生から個別補習を受けたりしてなんとか克服しました。やっとすぐる色に染まったかなーと思ったある日,突然I.S.君にライバル視され,灘中の算数のテストをやった時に「2倍の差」をつけて負けました。その結果,かえって闘争心が燃えて,他の教科で差をつけて,算数でもなんとか勝つことができました。
 6年生になってからは,先生が算数基礎500題を用意してくれて,繰り返し解く練習をしたり,日曜特訓をしてくださったり,祝日の日も特別授業をしてくださったりしました。秋から,先生方は一人一人の第一志望の過去問題集を用意してくださり,それぞれの制限時間でテストをしました。そのお陰でぼくは第一志望校を含め3校とも合格できて,すごくうれしかったです!!
 すぐるへ通ったことで,とても意味のある中学受験を経験できました。中学生になっても,授業のじゃまにはならないように,すぐるに「遊びに」行きたいと思います。
 岸本先生と永瀬先生,本当に今までありがとうございました!

 2014 海城・攻玉社 他 合格  「サイコーだったすぐる」

杉並区立小学校 S.A.君
 僕は五年の春期講習から優学習会に入りました。すぐるに入った当初は勉強はほとんどしていなくてすぐるの中でもけっこうなバカでした。
 しかし,すぐるの先生達のわかりやすくておもしろい授業のおかげで,すぐるに行くのが楽しくなり友達もたくさんでき,成績はぐんぐんと上がり,ついに絶対に行きたかったSコースに行けました。そして,最初の第一志望であった明大明治から最終的に当初の自分ではありえないような学校をねらえるようになりました。
 中学受験の最終である1月には第一志望と第二志望などの対策をとってくれてすごくためになりました。しかし,2月1日に受けた第一志望校は算数などのケアレスミスにより落ちてしまいましたが第二志望は受かったので中学受験をしたかいがあったと思いました。今まで自分の指導をしてくれた岸本先生,永瀬先生ありがとうございました!

 2014 恵泉・跡見 他 合格  「すぐるでの三年間」

豊島区立南池袋小学校 Y.T.さん
 私は,三年生の二月に入塾しました。
 今は,とてもきれいな建物に引っ越したので,教室も広くなりました。
 永瀬先生は時にはおもしろいダジャレを言って楽しませてくれました。(たまに反応しきれないダジャレもありましたが…)
 岸本先生はわからないことはすぐにパソコンで調べてくれました。答えをすぐに教えず解く方法を教えて自分で答えを導き出すようにしてくれました。岸本先生のおかげであまり得意ではなかった算数が今は苦手ではなくなりました。
 私は先生方とはあまりしゃべる方ではなかったけど質問しに行った時はテキストを貸して下さったり,私に色々とアドバイスをしてくださいました。第一志望には受からなかったけど私を変えてくれたのは岸本先生・永瀬先生のおかげです。三年間ご指導いただき本当にありがとうございました。
 中学生になっても遊びに行きますね!!

 2014 普連土・三輪田 他 合格  「達成感」

豊島区立高南小学校 N.O.さん
 岸本先生と永瀬先生の授業は,おもしろくて楽しくて,一度も塾に行きたくないなんて思ったことはありませんでした。時々,先生から「おかし」をもらう時もあってとても楽しみでした。すぐるは生徒の数が少なくて一つのクラスにいろいろな成績の人がいました。自分よりもずっと成績のいい人達ともいっしょに勉強することができたので,私もがんばろうと目標にすることができました。
 私は学校では4年生の時からジュニアバンドにはいっていて,毎日の朝練習と,土曜日練習に参加していたので,いつも時間に追われて大変だったけれど,すぐるに行くのがとても楽しかったから,両方とも最後まで続けることができたのだと思います。すぐるに通っていなかったら,きっと受験勉強かバンドのどちらかをあきらめてしまったと思います。
 永瀬先生と岸本先生のおかげで,目標だった第一志望校に合格することができました。今まで本当にありがとうございました。
 これからもすぐるに遊びに行きたいと思っています。

 2014 宝仙理数インター・浦和実業 他 合格  「すぐる Is The Best!」

新宿区立戸塚第一小学校 M.T.さん
 私は,三年生の時に「受験をする!!」と決めてから,いろいろな塾の体験授業に行きました。すぐるに初めて行った当時は,ビルも古く,狭くてとてもおどろきました。しかし,永瀬先生と岸本先生の楽しい授業を受けて,何か大手の塾と違うものを感じ,入塾しました。
 実際,すぐるでの授業は,永瀬先生は冷たーいおやじギャグで印象づけるように教えてくださり,岸本先生はいつも面白い話で分かりやすく教えてくださいました。さらに,すぐるは,個人で教えてもらえる時間もあったりして自分のペースで勉強できるので良かったです。私は,マイペースな性格で,六年生になっても受験に対するやる気スイッチが入らず,伸びなやみ,なかなか志望校が決まりませんでした。秋頃になり志望校が決まるとやっと私のスイッチも入りました。そこからは,永瀬先生と岸本先生には,分からないところを教えていただいたり,苦手な分野のプリントを用意していただいたりと,たくさんのサポートを受け,迷惑をかけました。そのおかげで,私は第一志望の学校に合格することができ,とても充実した受験生活を送れました。
 すぐるには,感謝の気持ちでいっぱいです。中学では,特待クラスを維持できるようにがんばりたいと思います。家も近いので,これからも,分からない所を聞きに行くかもしれないので,よろしくお願いします。

 2014 日大豊山・浦和実業 他 合格  「すぐるに通ってよかった!」

新宿区立早稲田小学校 Y.S.君
 ぼくは,4年生7月からこのすぐる学習会に入塾しました。4・5年生のころはただ塾に行き,授業を受け,帰ることをくりかえしていました。でも6年生になってから岸本先生や永瀬先生の授業がおもしろくなり,勉強が好きになりました。岸本先生は,わかるまで問題の解説をしてくれました。そのあと,わからなかった問題の練習問題を出してくれたり「すぐるホームページの○○はありますか。」というとコピーしてくれたり,いろいろと教えてくれました。またカントリーマアムのクッキーやたけのこの里,ぶどう糖チョコレートなどのおかしをくれました。永瀬先生はいろいろなギャグを言って授業をおもしろくしてくれました。入試近くのときに過去問の採点もしてくれました。
 両親には「日大豊山中に合格できなかったら,公立だぞ。」と言われていたので12月からは過去問をたくさんやりました。塾にあった何年か前の過去問も印刷してもらい,とにかくたくさんの問題をやりました。1月に受けた浦和実業が合格でき,2月1日の日大豊山中も合格できました。
 結果が出せたのは,塾を続けられて,勉強を楽しくしてくれた岸本先生と永瀬先生のおかげです。本当にありがとうございました。これからも,すぐるにたくさん遊びに行きたいです。
 すぐる楽しかったぁぁ!

 ↓ S.Y.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 志望校に合格できました。感謝感謝です。
 すぐるに初めてお世話になったのは,ずいぶん前(十数年前)…
 兄の時からです。兄弟でお世話になりました(兄も無事大学を卒業し就職しました)。
 その頃から先生達はお変わりなく子供達には人気がありました。また,志望校に合格できるように一人一人に合った教え方をしていただき本当にありがたく思っています。
 下の息子は4年生の夏(7月),本当に受験にもっていく事ができるか不安いっぱいで入塾させていただきました。
 塾に行くのは楽しいと言って通っていましたが,成績の伸び悩み,週テストや合不合判定テストなど,成績が上がらず,昨年暮れにはどうしようかと…。
 過去問を始めた頃は最低点にも届かず,志望校を下げた方がいいのかな~とも思いました。
 とにかく12月からは志望校の過去問と基礎問題を中心にプリント,プリント…毎日やりきれないほどのプリント量でしたが,冬期講習ぐらいからやっとやる気が出てきたかな~。
 ちょっと遅かったですが,1月は塾を優先し,学校も半日にしたり休んだりで,ほぼ毎日塾に通っていました。
 その甲斐があってか,1月校に合格でき,自信がついたようで,本命校である豊山中2月1日にもっていけた気がします。
 学校掲示の合格発表でも誇らしげに勝ちとったという息子の顔は忘れられません。
 永瀬先生,岸本先生,お世話になり,本当にありがとうございました。

 2014 早稲田実業・豊島岡 他 合格  「私を変えたすぐる」

板橋区立金沢小学校 H.T.さん
 私は三年の終わりからすぐるに入塾しました。すぐるに入る前,私は勉強が嫌いでした。それまで通っていた二つの学習塾は続かずに辞めていましたし,机に向かうと眠くなって寝てしまったり,勉強から逃げることばかり考えていました。そんな私でしたが,すぐるでは丁寧に解説して下さる岸本先生や,面白いギャグを言って皆を和ませて下さる永瀬先生のお陰で,勉強の苦しいイメージは消え,塾での時間はあっという間でした。ハンコ制度は本当にやる気になりましたし,ピンポンクイズも楽しかったです。六年生の時にあった十二時間授業でさえ,「もう終わったの?まだ出来る」と思っている自分に驚きました。 一度も塾に行きたくないと思ったことがないまま,勉強を続けることができ,Sクラスもキープできて,結果,第一志望校はじめ全ての受験校に合格することができました。合格したことはとてもうれしかったですが,すぐるに通えなくなるのは寂しいです。また遊びに行きますので,よろしくお願いします。

 ↓ T.H.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘の姉は他塾で受験を終えましたが,その頃教育熱心だった私は大手塾から個別指導まで塾を二十くらい見学して回り,それぞれの塾の特徴をよく知っていました。すぐるに初めて体験に伺った時,私も教室に入れて頂き,算数の授業を見学させて頂くことが出来ました。そこで私が一番驚いたのは,岸本先生の解説時間がとても長いことでした。全体に説明して下さる時間も,一人一人に対応して下さる時間も長く丁寧で,大勢の生徒さんを抱えながらこれだけ根気強く誠意を持って解説をされている先生は他にいないと感じました。クラス分けがないにもかかわらず色々な学校に合格させている塾が他に見当たらないため不思議でしたが,全て先生のご努力の結果だとわかり,迷わず入塾させて頂きました。
 他塾と違うところはまだまだ沢山ありました。六年生になると他塾では応用問題に特化しがちですが,本来は難関校受験であっても基礎を強化することが重要なため,家庭で総復習する必要があります。ですが,すぐるでは,事あるごとに基礎固めの対策をとって下さり,四教科ともに殆どのことを授業中に憶えてくるため家庭の負担は最低限で済みました。又,大手塾のように無理に御三家を勧められることがなかったため,自由に志望校を決めることが出来ました。入試直前は,志望校で娘の苦手な図形問題がよく出題されるということで,個別に図形プリントを大量に下さり,大変心強かったです。他の特訓講習などに行かずに済みました。又,社会で教わった記述問題や,入試前日にやった算数の問題も入試に出たようで,解けたと喜んでおりました。おかげさまで第一志望に合格出来,感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました。

 2014 山脇・和洋国府台 他 合格  「楽しく勉強できた」

新宿区立戸塚第一小学校 I.O.さん
 私はこの三年間を優のおかげで楽しく勉強することができました。私は第一志望校を決めるのがおそかったのですが,第一志望校に合格できたのは永瀬先生と岸本先生のおかげです。
 岸本先生のお話はとてもおもしろかったです。分からないところをマスターするためにすぐに教えてくださったので,最後には分かるようになりました。永瀬先生はおやじギャグなどを使ってみんなの耳に残るように教えてくださいました。だから楽しく学ぶことができました。
 私は家であまり勉強をしなかったので成績はよくなかったです。もし,大手の塾に行っていたら落ちこぼれて楽しくないクラスにいたと思います。でも優は一人一人に合った教え方をしてくださるので苦手を少しずつなくしていけました。
 十二時間授業は楽しかったです。それをきっかけに毎日早く塾に行きたいと思いました。
 最後までがんばってこれたこと,合格に導いてくださった先生方に感謝しています。先生ありがとうございました。手紙に書いてあったようにじゃまにならないように気をつけて遊びに行きたいと思います。すぐる大好き!

 2014 学習院中等科・栄東 他 合格  「最高の塾」

中野区上鷺宮小学校 H.S.君
イメージ
 ぼくは最初,四谷大塚に入ろうとしていました。でも母のすすめですぐるに入りました。
 初めは,遊ぶことしか頭になく勉強を全然していませんでした。でも5年生の終わり頃になると,先生が「入試で1つ計算ミスするだけで人生が変わる」などと入試のことを真剣に話すようになり,少しずつ勉強をし始めました。あと,塾では,先生たちに,気軽に質問しにいくことができ,わからなかったところが,少しずつわかってくるようになりました。
 塾は,いつも明るく,楽しかったため,あきることなど全然なく,3年間通うことができました。先生たちの授業は,すごく楽しかったです。ギャグを言ったり,わかりやすく,おもしろい覚え方でしっかり頭に残すことができました。こうして,無事に,合格することができ,本当に良かったです。
 永瀬先生,岸本先生には,大大大感謝です。
 いままで,本当にありがとうございました。

 ↓ S.H.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 息子は精神年齢が幼く,なかなか勉強に真剣に取り組まず出された宿題も全てをこなせませんでした。当然成績は悪く5年半ばまでは偏差値とはこんな低い数字まで出るもの?という位のレベルで受験やめる?塾やめる?と言ったことは数知れず。
 そのような中,5年の終わりに引越ことになり塾が遠くなると伝えたとき,学校変わってもサッカーやめても塾だけは変わらない,と言いました。正直ビックリでした。成績のほうは算数と国語は6年になり本当によく伸ばしていただきました。中でも算数は6年後半,様々な学校の過去問を授業中やってくるのですが,我が家にはご縁がなさそうな超難関校などの問題にも取り組み驚きました。当然息子はたいしてできないのですが,問答無用?で出されるこの過去問のおかげで算数難問アレルギーが解消していったような気がします。(なにせ見た目で難しそうならあっさりパスしていましたから・・)
 そして出願も済んで本番まであとわずか,という時期に急きょ海外転勤の辞令が出てしまい慌てて復学制度が整っている学校を追加出願し,先生方には息子には転勤を伏せたまま受験することと,予定外の学校で過去問すら持っていないのに指導をお願いするという無茶ぶりでご迷惑をおかけしました。2月1日初日が残念な結果となり2月2日午前に受験したその足で午後塾へ行き先生や仲間に会い元気になって帰ってきたときはホッとしました。そして翌日の受験校で出る,といただいてきた算数のプリントが本当に出題されて驚きました。振り返ると色々な場面で親のほうがどうしよう?と悩んでも先生方はいつも動じなかったなあ・・と思います。経験豊富な先生方と楽しい仲間たちと過ごしたすぐるでの時間に本当に感謝しております。今までありがとうございました。

 2014 城北・栄東 他 合格  「先生,ありがとう!」

新宿区立津久戸小学校 Y.S.君
 僕は3年の2月に,すぐるに入会しました。3年の2月に風邪で1日だけ休んだ以外は,6年の1月31日まで皆勤でした。すぐるに行くと,全ての授業はとても面白いし,何時間いても飽きません。それに,塾でも友達が出来,ワイワイ楽しく勉強出来ました。
 6年の夏休み後の合不合で成績が上がり,天狗になり,遊んでしまいました。成績が恐ろしい程,下がりました。さすがに遊びをセーブして勉強をがんばりました。分からない所は,先生に質問して,理解し,最後の合不合に臨みました。合不合の結果は,普通でした。僕は,その結果では納得出来なかったので,1月は勝負の1か月だと思い,朝から夜遅くまですぐるで勉強しました。勉強しすぎたため,逆に頭が壊れましたが,何とか2月1日までには,元の調子に戻りました。
 2月1日は,睡眠時間が5時間の中でテストを受けました。理科では,「はぁ」と言いそうな問題が出ました。それは,生物の体の分かれ方です。なぜ「はぁ」と言いそうになったかというと,前日にやったばかりだったからです。それに,1月にやった水の状態の変化が出ました。その時,「先生はすごいんだなぁ」と思いました。
 僕が第一志望に受かることが出来たのは,先生方の適切なアドバイスと授業構成の良さが,合格につながったと思います。
 「すぐる最高!」

 ↓ S.Y.君のお父様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 4年生からの3年間,本当にお世話になりました。息子は幼く,6年の9月,塾がない日に受験をしない友達と遊んだり,塾の帰り道にコンビニに寄ったり,年末年始もバラエティ番組を見たり,ゲームをしたりと,「プレッシャーからの逃避」が目立ち,受験を全うできるか最後までハラハラしました。
 すぐるの先生は,こんな息子を見捨てることなく,じっくりと接して下さいました。息子は塾をサボってまで遊びに行くことはなく,「受験は嫌いだけど,すぐるでの勉強は楽しいから行く」と,病欠の1日以外は皆勤でした。
 1月に不合格が2回続いた中で,すぐるで頑張った経験,「逃避」した経験,すぐるで過ごした3年間で,息子なりに成長してくれたと思っています。
 大手の塾では,息子は埋もれてしまい,受験を継続できなかったでしょう。永瀬,岸本両先生には感謝しきれません。

 2014 市川・中央大附 他 合格  「気軽に質問することができた」

文京区立誠之小学校 H.T.さん
 私は一年生の時からいろいろな塾に行っていました。しかしあまりしっくりいきませんでした。でも優は前の塾とはちがって一人ずつ質問をしていい時間があり,質問をするのが苦手な私でもわからないことをそのままにせず,気軽に聞くことができました。また優はクラス替えがないので,同じ力の人が集まってテストとかをしても自分がどこができないとかこうすればよいなど目標がわかりにくくなるといったことがなく,いろいろな学力の人がいて,それぞれの教科で得意な人のことなどがわかり,自分もがんばろうという気持ちになりやすかったです。
 受験勉強を通して私は受験勉強をする前は全然わからなかった勉強する楽しさがわかり,少し時間があったら,自分からすすんで勉強するようになりました。
 これからも優でつけた自信と勉強をする週間を忘れずもとにして,充実した中学生生活を送っていきたいと思います。優学習会の先生方,本当にありがとうございました。

 ↓中学2年生になって,再び合格体験記を書いていただきました。ありがとうございます。

 「きっかけをくれたすぐる」
 私は今,市川学園に通っています。私は受験をする前も後も市川学園に行く気はありませんでした。私が市川学園に決めた理由は受かった学校の中で一番偏差値が高かったという理由からです。でも今は本当にこの学校を選んで良かったなと思っています。今の私がいるのはすぐるに出会えて私の気持ちが受験をしたい!という気持ちに変わったのが一番の理由だと思います。
 私は小さい時本当に勉強が大っ嫌いな女の子でした。しかし塾には姉が通っているという理由ではありましたが小学1年生から通っていました。小学3年生位まで四谷大塚に通いましたが大人数授業は私には合わなかったので個別授業の塾に通うことにしました。しかし新しく行き始めた塾でも成績が伸びず,また四谷大塚に戻りました。成績が伸びなかったのは勉強が嫌いだったというのもあると思いますが受験をしたいと私自身が思っていなかったのが大きいと思います。四谷大塚に戻っても案の定成績は上がらず一番下のクラスか下から二番目のクラスをさ迷っていました。そして四谷大塚にいても意味が無いと思い辞めました。そんな時すぐる学習会に出会い,小学4年生の終わり頃に通い始めました。最初のすぐるの印象は小さい塾だな,おじちゃん先生2人だけなんだという感じだったと思います。でもそれが逆に合っていました。小さい塾だからこそ人数がそこまで多くなくクラス替えがありませんでした。経験豊富な2人の先生が楽しい授業で分かりやすく教えて下さり,一人一人丁寧に見て下さりました。そしてすぐるに通って行くうちに,勉強の仕方や楽しさが分かり,自分から受験がしたい!という気持ちが出てきました。気持ちが変われば成績も変わるんですね。すぐるに入った頃は40位だった偏差値が徐々にではありましたが上がっていき受験期には60台にまでいきました。そして市川に合格できました。まさか受かると思っていなくて,私も驚きましたが周りの方が驚いていたと思います。先生にも「偏差値が20も上がった人は見たことがありません笑」みたいなことを言われたのを今でも覚えています。こんなに変われたのは気持ちを変えるきっかけを下さったすぐる学習会の永瀬先生と岸本先生のおかげです。本当に先生方に出会えて良かったです。心から感謝しています。機会があったら遊びに行くのでいつまでも元気でいてください!!本当にありがとうございました。

 2014 日大豊山・聖望学園 他 合格  「なつかしい思い出」

豊島区立富士見小学校 S.I.君
 僕は三年生の終わりごろにすぐる学習会に入りました。勉強は全然出来ず,いつもえんぴつで遊んでいました。しかし1回真面目に聞いたことがあり,その時とてもおもしろく少しずつ真面目に聞くようになりました。そのおかげで,算数の灘中のテストで,ライバルに2倍の差をつけ,勝ちました。
 それが励みになり,第一志望校(日大豊山)に合格することができました。
 一番感謝をしたいのは,親はもちろん,塾の先生にとても感謝をしています。
 永瀬先生は,おやじギャグばかり言っていましたが,しっかりと教えてくれました。
 岸本先生は,苦手な問題を用意してくれましたし,面白い話をたくさんしてくれました。
 今思えば,えんぴつ遊びさえしなければ,もう少し,勉強ができるようになったと思います。

 2014 学習院中等科・世田谷学園 他 合格  「すぐるが大好き」

豊島区立池袋第二小学校 Y.K.君
 ぼくは,四年生の夏の終わりごろにすぐるに入りました。体験授業に行った時,予定の時間よりも少しおくれてしまいましたが,先生が優しく接してくれました。周りの生徒たちは,よくしゃべったり,おもしろかったり,個性的な人がたくさんいて,すぐ仲良くなれました。当時は,かけ算の九九も,ろくにできないバカで,勉強も好きではありませんでしたが,一か月くらいで勉強が好きになり,五年生になるころには勉強が得意になりました。 他の塾に通っていた学校の友達は,「塾はつまらない。」や,「塾に行かずに遊びたいな。」などと言っていましたが,すぐるは,つまらなくないし,塾の先生とのやりとりが,遊びのようなものでした。中学受験が近くなると,先生たちはさらにおもしろさを増していきました。ぼくは,六年の冬期講習のときにも,第一志望校を変更しましたが,それにも,ちゃんと対応してくれました。中学受験の合格発表を見に行ったときに,先生に会い,少し話をしましたが,その時も,先生は笑っていて,本当に温かい先生だなと,改めて感じました。
 ぼくが,こうして第一志望校に合格できたのは,すぐるの先生たちのおかげです。また,たまには遊びに来いと書いてあったので,またいつか,塾に乱入したいと思います。ぼくの最初で最後の中学受験を楽しいものにしてくれたすぐるが大好きです。本当にありがとうございました。

 ↓ K.Y.君のお父様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

「優学習会に出会えて本当に良かった!」
 体験入塾の後,息子が「ここなら楽しく出来そう!」と言うままに入塾したのが4年の2学期。その「塾へ行くのが楽しい」という感覚のまま,気づいたら中学受験も駆け抜けてしまいました。親として,このことが何より嬉しく,また心強く感じておりました。
 その上,第一志望校に合格した息子の会心の笑顔を見ることが出来,まさに感無量です。
 ひとえに,先生方が生徒の特徴に合った方法で粘り強くご指導なさり,最後の最後までご熱心にサポートして下さったお陰です。息子は先生とのやり取りを通じ,知識を増やしただけでなく人間性も成長したと感じます。
 親としては,勉強内容等は優に一切お任せ出来,また,面談等で的確にアドバイスを頂いたことで,回り道は一切ありませんでした。
 永瀬先生・岸本先生,息子を導いて頂き,心から御礼申し上げます。
 優学習会に出会えて本当に良かった!どうも有難うございました。

 2014 学習院中等科・國學院久我山 他 合格  「勉強が楽しくなった」

新宿区立戸塚第二小学校 K.N.君
 ぼくは、新四年生の時に,すぐるに入りました。その時,ぼくは,宿題をやったりするともらえるハンコのことしか考えていませんでした。でも,だんだんと先生に教えられていく内に受験のことを考えるようになり,ちゃんと授業を聞くようになりました。
 永瀬先生は,いつもギャグを言ってみんなを笑わせてくれたり,この問題はあきたみたいだからちがう問題にしようとみんなをきづかってくれたり,過去問を見せるとアドバイスをしてくれたりします。
 岸本先生は,おもしろい話をしてくれたり,苦手な分野のプリントを用意してくれたり,朝早くから塾を開けて,授業をしてくれたりします。
 ぼくは,前まで勉強がきらいだったけれど、すぐるに入ってから勉強が楽しくなって,授業に行くのが楽しみになりました。最初は,私立に入れればいいというレベルから,だんだんとすぐるのおかげで高いレベルになっていき,ついに,第一志望校に合格できました。永瀬先生,岸本先生,本当にありがとうございました。すぐるですごしたことは一生忘れません。

 2014 光塩女子学院・栄東 他 合格  「感謝!」

文京区立公立小学校 S.S.さん
イメージ
 おそらく優が私にぴったりの塾だったと思います。たぶんもっとゆるい塾だったら私のような人は勉強しなかっただろうし,もっと厳しい塾だったらもう頭がはれつして今ごろ(もっと)おかしくなっていたと思うからです。でも優はそのようなことはなく楽しく通塾することができました。
 光塩女子学院のことも優から(母が個人面談でうかがった)知りました。実際にオープンスクールに行ってみるとすごく好きになり,先生は私に合う学校をすすめてくれたのだと思いました。
 授業も私がわかるまで,できるまで教えてくださったり再テストをさせてもらいました。
 優に通って後悔したことはありません!中学生になってもピアノ教室から近いのでたくさん遊びに行くつもりです。
 本当に本当にありがとうございました。

ページトップへ戻る

 2013 青稜 合格  「ありがとう、優!」

新宿区立小学校 N.O.さん
イメージ
 中学1年生になって,半年がたってしまいました。早いものです。
 私は,優学習会に通ってよかったと思いました。なぜなら,楽しい授業が出来たり,何でも相談にのってくれたからです。
 私が一番気に入っていたことは,塾の本だなに,いろいろな本があったことです。
 難しい本から,おもしろい本までたくさんあったので,いつも必ず読んでいました。
 私が通っている青稜中学校は,コツコツ勉強させる学校です。青稜中の先生たちは,とても熱心で,分からないことがあったら,すぐに教えてくれます。共学校ですが,男女の仲が良くて,明るくて,楽しい人が多いです。
 青稜中学校は,塾の先生からすすめられました。最初は遠くて大変かなと思いましたが,もう,すっかり慣れました。
 またいつか,すぐるの先生に会って,いろいろお話したいなと思います。
 永瀬先生と岸本先生のことは絶対に忘れません。本当にありがとうございました。

 2013 大妻中野アドバンス・和洋国府台 合格  「導いてくれた」

豊島区立高南小学校 A.S.さん
 私を合格へ導いてくれてありがとうございます。算数・理科の解説,国語・社会の説明はとてもわかりやすく塾が楽しかったです。
 時には「これが答えられないと○○するぞ」とプレッシャーをかけられることもあったけど,それも意外と楽しかったです。
 先生に言われた通り過去問をやりました。1月校は1週間ぐらい前から,2月校は10月ぐらいからやりました。大切なところだけまとめたノートを作り,2月1日・2日・4日にのぞみました。
 2月1日は午前・午後と両方受けて疲れました。そして合格発表を見たら合格していました。先生たちのおかげで合格へ導かれたのだと思います。中学校でもがんばります。そして,アドバンストクラスを持続できるようにがんばります。
 2年間本当にお世話になりました。
 ありがとうございました。

 2013 かえつ有明・埼玉栄 合格  「楽しかった塾」

豊島区立高南小学校 K.O.君
 僕は,最初勉強が好きではありませんでした。だけど,このすぐるに入ることで勉強の楽しさを知ることが出来ました。でも②融資が近づくにつれて自分でもこの成績ではまずいと思いはじめ,授業の始まる1時間前に塾に行き,わからない問題を教えてもらうようにしました。先生はいつも,わかるまでていねいに,教えてくれました。他にも「この問題集をやるといい」とアドバイスをしてくれました。
 すぐるは授業でもわからない問題を一対一で教えてくれるので,苦手分野を克服する事が出来ました。理科の授業でもおもしろい覚え方を教えてくれたのでとても覚えやすかったです。勉強が出来ない僕が合格できたのは,永瀬先生と岸本先生のおかげです。本当にありがとうございました。たまにすぐるに遊びに行きます。

 2013 東洋英和・土佐塾 合格  「本番直前の勉強」

豊島区立目白小学校 H.B.さん
 私は,受験が終わってからすぐる学習会に行くことがなくなってしまったので少しさびしい感じがします。なぜなら,いつもすぐる学習会に行って岸本先生や永瀬先生にわからないところを教えてもらったり,塾の友達と話しているのが当たり前になっていたからです。私は,前はWアカデミーに通っていました。でも,「春期講習でやったから」と言って説明してもらえないところなどがあり,ずっとわからないままになっているところもありました。
 そして,私は四年生の秋にすぐる学習会に入りました。体験授業を受けてみてとてもわかりやすかったのでその日に入りました。岸本先生は,私の志望校で毎年出題されている「速さに関する問題」をたくさん用意してくださいました。永瀬先生は「記述問題」を常に見てくださいました。また,本番では前日や一週間前に習ったことが出題されたので先生に教えていただいて本当に良かったと思いました。永瀬先生,岸本先生本当にありがとうございました。授業の邪魔にならないように,また遊びに行きたいです。

 ↓ B.H.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 永瀬先生,岸本先生,本当に有り難うございました。娘は,小柄で体力がなく5年の冬には毎週末に熱を出し,中学受験を諦めかけておりました。それでも,「優学習会には絶対に通う!」と,娘は塾が大好きで,よいお友達にも恵まれ,何とか本番の入試までを乗り越えることができたのは,優学習会のお陰と深く感謝しております。娘は算数がとくに苦手で合不合の結果も安定していませんでしたが,12月・1月と入試直前までの,岸本先生と永瀬先生の根気強い,丁寧なご指導により,最後の2ケ月間で,過去の娘の姿から見れば飛躍的に実力をつけて頂いたように感じました。
 優学習会は,子ども達を温かく見守りながら,確実に一人ひとりの能力を伸ばして下さる素晴らしい塾だと思います。優学習会の今後のご発展を心よりお祈り申し上げます。

 2013 本郷・成城 合格  「一生の思い出,優学習会」

新宿区立落合第二小学校 T.F.君
 僕は優学習会に入ったのは四年生の時です。姉や母にすすめられて入りました。僕は勉強を真剣に行っていなかったため,五年生の時は偏差値30台を取ったこともありました。その時は自分には勉強ができないとあきらめかけていました。しかし,先生方の授業が大変楽しく,やめようとは思いませんでした。他にも,授業中に一人ずつ先生に問題を理解できるまで聞けたり,特別授業を実施してくれました。また,受験が始まっても,塾で毎日,受験対策の問題をてってい的に教わることができました。そのかいあってずっと夢だった偏差値60近くの中学校に受かることができました。
 自分みたいな覚えの悪い生徒にもあきらめずにがんばって教えてくれてありごとうごさいます。
 永瀬先生,岸本先生,今まで三年間,本当にありがとうございました。

 ↓ F.T.君のお父様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 お陰様で志望校に合格することができました。
 ありがとうございます。
 この様な言葉は,大半,お決まり文句であります。
 しかし,今回ほど,気持ちが入っている「お陰様」という言葉は今まで使ったことがありません。
 志望校は,今までの模試結果では,まったくと言って良いほど合格ラインには達していませんでした。それどころから,合格できる学校があるのかという程でした。
 入試全滅も覚悟していましたが,終わってみれば,第一志望校を含め,二校に合格することができました。
 これは,確かに子供本人の頑張りもありますが,それ以上の先生方の努力だと思います。
 子供の良い所を活かしつつ,能力を引き出して頂いた様に,その子供に合わせた対応をして頂けたことが合格につながったと思います。
 もし,うちの子が大手の塾に通っていたのであれば,間違いなく入試は全滅だったことでしょう。
 特に試験前日には,志望校対策の勉強を1日かけて行って頂いた結果が合格につながったと感じております。
 例えるなら,すぐるは大量生産の工場でなく,良いものを1つ1つ丹精込めて製作する匠の技を持った下町の工場職人だと思います。また誠意を以て教えられて子供たちは,必ず世界あるいは宇宙へ飛び立つことでしょう。
 心からすぐるに通わせて良かったと思います。
 今まで長い間,本当にありがとうございました。

 2013 三輪田・跡見 他 合格  「楽しく学べたすぐる」

新宿区立愛日小学校 A.M.さん
 私は五年生の春期講習からすぐる学習会に入りました。すぐるで初めて模擬試験をして,あまりの出来の悪さに正直,ショックを受けました。でも,五年生の時は,あまりやる気が出ませんでした。本格的に勉強を始めたのは五年生の秋頃からでした。勉強を本格的にやり始めたからといってすぐ成績がよくなるわけでなく,悔しいと思った時期もありました。
 四年生のときに他の塾に行っていましたが,あまり勉強をしていなかったのですべての教科がおくれていました。算数は,分からないところを質問すると,わかりやすく,私が分かるまで何度も,何度も教えていただきました。算数は最初はあまり好きではなく,むしろ苦手でした。でも,今では一番好きで得意科目です。国語は,最初は記述の問題がよく分からなかったことを覚えています。でも,永瀬先生がヒントをくださったりして,答えを導くことができました。本当にありがとうございます。理科・社会は国語や算数と違って最初はまったく分かりませんでした。でも,岸本先生と永瀬先生が分かりやすく教えてくださり今までできなかった問題もできるようになりました。
 特に入試の前は,何回質問しても,先生方はいやな顔をせずに分かりやすく教えてくださいました。その結果,私は自分が一番行きたかった第一志望校に合格することができました。本当にありがとうございました。おそらく,すぐるに来なかったら,受からなかったかもしれません。すぐるを卒業するのはとてもさびしいです。先生方が教えてくださったことを忘れずに中学に行ってもがんばります。今まで本当にありがとうございました。

 ↓ M.A.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 すぐるには4年生の3月からお世話になりました。
 他塾も見ましたが,娘自身がここに通いたいと決めました。5年生の秋ごろまではただ通い,宿題をこなす程度で模試を受けるたびにがっかりしていました。
 しかし,始めの頃は,先生に質問すらできないような状況でしたが,5年の12月頃から受験を意識し始め,家で勉強し,わからないことを質問してくるようになりました。ちょっとした質問にもいつも先生は答えてくださいました。
 算数が苦手でしたが先生のおかげで,6年の秋直前には国語よりも算数のほうができるようになったと感じるほどでした。なかなかできなかった娘の算数につきあってくださった先生には感謝の言葉しかありません。
 入試本番も4日目までは覚悟しておりましたが,1回で決まったことに驚きました。直前に先生が伸ばしてくれたのだと感じます。
 本当にすぐるでは楽しく勉強させていただきました。努力し結果が出せたのは先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

 2013 早稲田・青山学院 他 合格  「先生の言葉」

豊島区立高南小学校 E.K.君
 僕は四年生の二月にすぐるに入りました。その時はまだ,中学受験の事を真剣に考えていなかかったため,「これぐらいでいいだろう。」と適当に過ごしていました。でも,その内に授業中に永瀬先生や岸本先生が言った「中学受験は意外と,人生に大きく関わる。」や,「入試とは,差をつけるための試験なんだ。」という言葉を聞いている内に「このままじゃダメかもしれない。」と思うようになりました。それからは,模擬試験の結果が悪くてもあまり気にしないようにして,入試に向け勉強するようにしました。入試が近くなると,永瀬先生は,「漢字力をつけた方がいい。」などの課題を教えてくださり,岸本先生は,「こういう問題が出るかもしれないから,やった方がいい。」というアドバイスをしてくださりました。
 そして,そのような先生方のサポートもあり,僕は生きたかった学校に合格することができました。今思えば,あの時の先生の言葉がなかったら,今のぼくはいなかったと思います。

 2013 恵泉・豊島岡 他 合格  「すぐるに感謝」

新宿区立落合第三小学校 H.Y.さん
 私は,すぐる学習会にとても感謝しています。それは,受験に合格したからだけではありません。
 岸本先生のおかげで,私は算数が得意になりました。これは中学生になってからも役に立つことだと思います。
 先生方が理科の計算問題や社会の記述問題を何回もやってくれたので,慣れてすらすらと答えることができるようになりました。さらに,忘れたころをみはからって復習してくれました。それで私は復習をすると勉強ができるようになるということがよくわかりました。
 小学校だけでは絶対に身につかなかった集中力もついたし,あきらめやすい私がねばり強く問題に取り組めるようになりました。
 すぐるで勉強したことは中学にいってからも必ず役に立つと思います。先生方,いつまでもお元気で。これからもたくさんの生徒たちに勉強を教えてあげてください。本当にありがとうございました。

 ↓ Y.H.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 すぐる学習会には、4年生の終わり、他のみなさんより少し遅れて入れていただきました。既に5年生の学期が始まっており、途中入会のような形になった娘は不安げでしたが、先生方がとてもおもしろく勉強を教えてくださるので、すぐに塾にも慣れることができました。  初めての中学受験で、子供だけではなく、親も不安なことが多くありました。先生方が毎週下さる宿題のプリントにある小さな一言や、折に触れて配布される心構えのプリントのことばに親も教えられることが多く、支えていただきました。  中学受験は子供の人生にとって初めての選択であり、結果ではなく「どのように」選んだか、が一つの人生の指針となっていくのでしょう。そういう意味でもこの塾にお世話になることができて感謝しています。  結果として娘は最初の志望校よりも随分偏差値の高い学校にも合格させていたいだき、自信を持って中学校生活に踏み出すことができそうです。受験生活はすっかり先生方にお任せでしたが、娘がこの二年間、先生方にご指導いただき、がんばった経験がこれからの中学生活で花開くように、今度は親がサポートしていきたいと思っています。  先生方、本当にありがとうございました。

 2013 山脇・三輪田 他 合格  「楽しかった優学習会」

豊島区立目白小学校 H.Y.さん
 私はすぐる学習会に行って本当によかったです。それは,先生たちが丁ねいに教えて下さったからです。私は国語が苦手でいつも毎週火曜日に居残りして,永瀬先生に教わっていました。私に一生けん命教えて下さった永瀬先生の顔を忘れることができません。先生がいつも国語を教えて下さったおかげで,受験する時も自信を持って受けることができました。本当にありがとうございます。
 また,私は算数も毎週木曜日と土曜日に居残りしていました。算数を教えて下さった岸本先生の教え方は他の塾にはない,とてもいい教え方です。私は,この岸本先生のおかげで,四年生の時のスタートはまだあまり成績がよくなくて授業もわからない時より,だんだん授業でわかる事が増えてきて日々を重ねていくうちに,成績が前よりもアップしました。これも岸本先生のおかげです。本当にありがとうございました。
 また,岸本先生も永瀬先生もわからないところがあっても怒らずにその人に合わせてわかりやすく教えて下さいます。私はそんな先生方が大好きです。
 永瀬先生,岸本先生だけでなくすぐるの仲間のおかげで,ここまでこれたと思います。一人だとわからないことがありますが,仲間がいたことで,わかり合えたこともあります。
 すぐるの仲間にも,永瀬先生,岸本先生にも感謝しています。本当にありがとうございました。!! 

 2013 芝浦工大附・大宮開成 他 合格  「受験をやめないでよかった」

豊島区立朋有小学校 T.A.君
 ぼくは,三年生のころからずっとすぐるにいたけれど,入ったときは受験ってなに?状態のおバカさんで,マイペースだったので,ぜんぜん勉強に集中できませんでした。
 四年生になってもやる気にならず,成績がのびませんでした。授業もきいていることがあまりなく,家で勉強をしてなんとかついていっていました。
 五年生からは勉強がきらいで,受験をやめようかとも思ったけれど,先生の話がおもしろいし,友達もいたので,塾に行くことが楽しかったので,塾には通いたいと思っていました。
 すぐる学習会に通いつづけていたおかげで,行きたいと思っていた志望校に受かることができました。四年間もお世話になりました。
 ありがとうございました!

 2013 学習院女子 他 合格  「優学習会に通って」

新宿区立戸塚第二小学校 S.M.さん
 長いような,短いような三年半が過ぎた。三年生の秋から通い始めた私は,すぐ永瀬先生と岸本先生に慣れ親しむことができた。そして,時が過ぎるにつれて,授業の内容が難しくなって弱音を吐いてもはげましたり少し厳しい言葉をかけたりして,私を奮闘させようとするお二人の本当の優しさを肌身で感じていた。
 四年生の時,パソコンを使ったピンポンクイズを利用して,理科の知識を楽しく学んだ。
 しかし,五年生になり週テストも始まり授業の内容が難しくなると,「楽しく学ぶ」ではいけなくなった。悪戦苦闘していた私は,
 「ただひたすらやるのみだよ。」
と先生に言われ,その言葉を信じてひたすら勉強をやった。すると,二回目の組分けでSコースに上がることが出来,飛び上がりたい程うれしかった。
 六年生になり,秋に学校別の模試を受けた。あまりの成績にあぜんとし,母と第一志望を変えるか話し合った。しかし私は第一志望は変えないとゆずらなかった。自分のためにも,最後まであきらめたくはなかった。私をこうまでさせたのは,すぐるでつちかった精神であった。
 結局,私は第一志望に受かることはできなかった。けれど,私は後悔なんて,しない。したくない。そして,すぐるでつちかった精神を発展させ,これからの人生で生かしていくことが,三年半お世話になったすぐるへの最大の恩返しだと思う。

 ↓ M.S.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 我が家は,娘2人が「すぐる」にお世話になりました。楽しそうに中学受験勉強する姉をみて「早く,私もすぐるに行きたい」と待ちに待っていた次女でした。
 ともすれば,受験という競争ゆえに人間関係が難しくなりがちです。特にまだ精神的に未熟な小学生ですから。でも,すぐるの先生方は「どの生徒にも必ず公平」に接してくださいます。そして,上手に導いて下さるのです。ライバルがいるからこそ自分も伸びるのであり,仲間がいるからこそ頑張れるのです。そして最後は「自分との闘い」です。
 すぐるのご恩に報いるのは,教えて頂いた「ひたすら努力する事」と「相手への思いやり」を胸に今後も伸び続ける事ですよね?
 中学受験は通過点でしかありません。気持ちを新たにがんばっていきます。
 苦しくも楽しい「中学受験」でした。先生方と「すぐるの仲間」にこの場を借りてお礼を申し上げます。

 2013 青山学院・香蘭 他 合格  「勉強に集中できた」

新宿区立小学校 R.O.さん
 私は,すぐるに行く前,大手の塾に体験授業に行ったりしていました。しかし,どの塾に行ってもいまいち勉強する気になれず,通うようにはなりませんでした。
 そんな時にすぐる学習会に体験授業に行くことになりました。すぐるでの授業は,どの大手の塾とも違って,とても面白くて,飽きのこない授業だな,と私は思いました。そこで,すぐるに通うことにしました。
 五年生の時,私は学校で吹奏楽の練習があり,勉強に集中できていませんでした。なので,渋々でしたが,吹奏楽をいったんやめることにしました。
 それからは勉強に集中できるようにして,受験本番までがんばるようにしました。
 そして,結局は第一志望に合格することができました。中学校からまた吹奏楽に専念できるようになって,六年生の時に,勉強に集中できるようにしてよかったなと思いました。
 そして,ていねいかつ一人一人に合わせた教え方ができるのは,すぐる学習会ならではだと思います。岸本先生,永瀬先生,これからもがんばって塾の先生を続けてください。

 ↓ O.R.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 すぐる学習会には新5年生のクラス(4年生の2月)からお世話になりました。
 当時,娘はクラブ活動と両立できる条件の塾でないと通わないと申しておりました。大手の塾はスケジュールもハードですし宿題の量も多く,両立は難しいと感じ,たどり着いたのが「すぐる学習会」でした。
 説明会を聞き,生徒一人ひとりに合った授業を考えてくださる姿勢に共感したのを覚えています。体験授業を受け「ここにする」と本人が言った時には,やっと娘に合う塾に出会えたと感じました。
 約2年間,成績の波はありましたがよく伸びてくれたと思います。受験に積極的でなかった娘のやる気を引き出してくださったのは,やはりベテランならではだと思います。永瀬先生,岸本先生,本当にありがとうございました。笑顔で受験を終えられたこと,心より感謝します。

 2013 山脇・浦和実業B特待 他 合格  「すぐるのおかげ」

豊島区立目白小学校 A.S.さん
 私は,この塾に通うまでは,大手の塾に通っていました。けれども,授業についていけず,全く楽しくなく,聞く気になれませんでした。そこで入った塾が昔,兄も通っていたすぐる学習会でした。ここでの授業は,おもしろく,国語・社会担当の永瀬先生は,ギャグなどを言って,教室中を明るく,とっても楽しい勉強の場にしてくださいました。また,算数・理科担当の岸本先生は,一人一人ていねいに私に合った教え方で,成績を伸ばしてくださいました。入試直前に先生たちが教えてくださったことがテストに出て,驚きました。いつも成果が出せなかった私ですが,先生方の温かい応援のおかげで,本番では自信を持つことができ,合格することができました。また,苦手だった算数を好きにさせてくださったのは,岸本先生のおかげです。
 すぐる学習会に通うことが楽しかったので,卒業したくないくらいです。必ず,遊びに行きます!先生方,いつまでも,お元気でいらしてください。

 2013 日本女子大附・栄東 他 合格  「すぐる最高!」

新宿区立落合第四小学校 R.O.さん
 私がすぐるに入ったのは新五年生の時です。すぐるに入る前は,御三家専門塾に通っていました。周りの子だちはできる子ばかりで,分からないことがあっても「こんなこともできないのか」と言われそうで怖くてまったく先生に質問することができませんでした。ですが,すぐるでは,先生と気軽に話すことができ,分からないことを何でも質問できるようになりました。また,目標となる友達もたくさんでき,楽しく授業を受けることができました。先生と生徒の無駄話はとても面白く,受験以外の知識も増えたと思います。
 特に自分が伸びたなと思ったのが受験一ケ月前からです。みんながリクエストした弱点分野を集中授業してくれました。リクエストの中でもカバーしきれないものは,プリントをくれたので,受験前の私にはとても力がつきました。嬉しかったです。
 よく先生にハンコのおねだりをしていました。前の塾には勉強というものしかなかったけれど,すぐるでは,ハンコ制度があり,ハンコを100個ためると図書カードがもらえます。宿題をするとハンコをもらえたので,ハンコのために気合いを入れて宿題をこなせました。
 すぐる学習会に入ったおかげでどんどん力がつき,6年間あこがれていた第一志望校に合格することができました。
 キッシー、永せんべー,みんな,ありがとう!

 2013 青山学院・栄東 他 合格  「すぐるだから頑張れた」

豊島区立目白小学校 R.T.さん
 私は,三年生の時まで学校の宿題しかやっていなかったので,勉強に興味がなく,好きとも嫌いとも思っていなかったので,全く縁がありませんでした。
 そして私は,新四年生の初めからすぐるに入りました。他の塾での講習は受けたことがありましたが,塾に入るのは,すぐるが初めてでした。他の塾では私に合いませんでしたが,すぐるは,体験授業に行った時にすごく楽しくて,すぐこの塾に入ろうと思いました。
 塾に入ると,とてもたくさんの友達が出来,今まで一回も「塾に行きたくない!!」と思うことがありませんでした。
 授業でも,永瀬先生はおもしろいギャグを言って,クラスを盛り上げてくれたり,先生の奥さんが作ったクッキーを食べさせてくれたりしました。岸本先生は,入試が近づいてくるにつれ,少しずつ厳しく,しかももっとおもしろく,楽しい授業をしてくださいました。また,入試の前日まで,ずっと午前十時という早い時間から,私たちが質問したことに対してすごくたくさん答えてくださいました。
 私は,正直六年の初めくらいまで,あまり勉強をしていませんでした。でも,六年の夏から結構勉強するようになり,冬期講習の頃からは,かなり勉強をするようになりました。がんばることができたのは,すぐるでの楽しい授業のおかげです。
 そして結果,私はずっとあこがれていた学校に合格することができ,本当にすぐるに感謝しています。
 すぐるは私にとって,とても大切な思い出の場所なので,これからもたくさん遊びに行きたいです。

 2013 本郷・城北・栄東 他 合格  「まさかの合格」

新宿区立落合第一小学校 K.A.君
 僕は五年生のはじめの頃すぐるに入りました。入ったときは不安でした。しかし,先生の冗談などでだんだん慣れてきて,塾に行くのが楽しくなりました。
 六年生になると,成績でクラスが分けられて,いつも下のクラスだったので,入試が心配になったりもしました。そんな自分を先生たちが支えてくれて,感謝しています。
 志望校が合格したときびっくりしました。なぜなら自分が受かるとは思ってもいなかったからです。それで今,安心しています。今までたくさん自分を叱ってくれてありがとうございました。

 ↓ A.K.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 六年生になっても,なかなか受験に気持ちが向かないわが子をみて,
 「うちの子には中学受験はムリなのかも…。」という気持ちが揺れた時期がありました。
 その時にすぐるで「大丈夫です。お子さんは受験を最後までやり抜く力を十分持っています。」と断言して頂きました。経験豊富なお二人の先生の言葉は重みがあり,また勇気づけられました。
 「すぐるの先生が信じてくださっているなら,私も子どもも最後までやってみよう。」とその時迷いが消えました。
 受験自体を途中であきらめることなく,しかも志望校に合格できたのは,すぐるに通っていたからできたのだと思っています。感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

 2013 世田谷学園・市川 他 合格  「もっと早く教わりたかった」

世田谷区立世田谷小学校 T.K.君
 ぼくは,受験校合格のために六年生の後半に,塾をこのすぐる学習会に変えました。もう受験勉強がはじまっていて,塾生のみんながピリピリしていて,友達をつくるのはさすがに無理だと思っていました。塾へ行くとやはり,みんなピリピリしていて最初友達はつくれませんでした。このことをお母さんに伝えると,受験勉強に集中できると言っていました。ぼくもそう思い,受験勉強に集中しようと決めました。その決意をした数日後に塾生の一人がぼくに話しかけてくれました。それから他の塾生とも仲良くなることができました。受験勉強に集中するのもいいけれど友達をつくるのもいいと思いました。
 先生は二人とも,生徒がきちんと理解するまでさまざまなやり方で教えてくれました。また,授業の途中でもおもしろい話をしてくれて,楽しく授業を受けることができました。
 このすぐる学習会に通うようになってから何日かたって塾生のみんなとも自然になじめるようになりました。このころは自分でやることを決め,わからないものは先生にきくという事をするようになりました。ぼくはでっかいノートにわからない問題を切って,ていねいにはる,ということをしていたので,きく準備をするのに時間がかかってしまいました。受験が終わり,先生にあいさつに行った時にそのことを言われ,やっぱり先生はきちんと生徒を見ているんだなと思いました。
 すぐる学習会は生徒がきちんと理解するまで教えてくれるので,もう少し早くから先生に教わりたかったと思いました。でも,すばらしい先生方に会えてよかったです。

 ↓ K.T.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 縁あって,優学習会を知った皆様,とてもラッキーだと思います。小四,小五の時期であれば更にラッキーです。うらやましい…。
 知的好奇心をくすぐり,勉強が楽しいと思わせてくれる優学習会。迷うことなく入塾をおすすめします。親の早目の情報収集力,決断力は本当に大事です。痛感…。

 2013 豊島岡・浦和明の星 他 合格  「ずっとすぐるに通いたい」

私立淑徳小学校 A.K.さん
 私は最初,N研に通っていました。N研は授業の進度がとても速かったため,のみこみの悪い私とは合っていませんでした。
 しかしすぐる学習会は小規模の塾なので,分からないところを質問すれば,分かるまで教えてくれます。岸本先生は授業中でも生徒が理解できていないとそれを察知して,より分かりやすく解説してくれます。永瀬先生は生徒に少しずつヒントを出して,最終的な答えは生徒自身が自分で出せるようにしてくれます。岸本先生も永瀬先生もとても面白く,親しみやすい性格です。そして二人とも,気休めは全く言わず,ドライですが,決して冷たいわけではありません。生徒それぞれに合った教材や学習方法を教えてくれます。例えば,淑徳与野中学校の説明会に出席した母が岸本先生に,立体の切断の問題が出題されるかもしれない,と話しました。すると先生は,私が次に授業に出席した時にはすでに教材を用意していて,私にわたしてくれました。母は,あまりの対応の速さにおどろき,感激していました。
 私は勉強が大嫌いです。中学受験がようやく終わって,遊ぶ時間が増えたので,とても嬉しいです。でも,中学受験が終わると,もうすぐる学習会で授業を受けることができなくなってしまいます。それがとてもさみしいです。すぐる学習会にずっと通えるなら,ずっと中学受験の勉強をしていても良いとさえ思えます。合格体験記を書くための原稿用紙に同封されていた手紙に,たまには遊びに来いと書いてあったので,絶対遊びに行きたいと思います。

 ↓ K.A.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 小3夏前に,N研をやめて別の塾を探している時,ふとHPを見つけました。学習パズルとゲームに惹かれて入塾し,家から距離はあると思いましたが,最後までお世話になりました。
 4・5年時にクラス分けはありませんでしたが,説明が大変に分かりやすく,授業と家で宿題をして,四谷大塚の組分けはほぼSコースでした。また,HPに公開されている天体や電流,立体の切断の解説がとてもわかりやすく大変助かりました。今年度に一番HPの解説を見たのは我が家ではないかと自負しております。
 子供はどこよりも塾が好きで,「受験が終わったら塾に行けなくなるから,ずっと勉強していたい。このままでいい」と言っていました。算数理科が得意でなく,何度も長く居残って質問させていただきました。おかげで,志望校の算数があまり支障なく解けるほどに伸ばしていただきました。国語社会は最終的には塾の授業以外一切家庭学習しませんでしたが,安定的に得点できるほど力をつけていただきました。本当に塾には感謝してもしきれません。先生方,これからも身体に気をつけて楽しい授業をなさってください。

 2013 香蘭・実践女子学園 他 合格  「私」を変えたすぐる学習会

新宿区立落合第二小学校 Y.T.さん
 私は今,すぐる学習会に入って本当に良かったと強く感じています。
 私は,受験をしようと本格的に決めたのが他の受験生よりおくれていました。「ここに行きたい」と強く思う学校もなかったため特に何も考えていませんでした。しかし,母のすすめでやっと自分の志望校を見つけ,その学校の合格に向かって努力しました。ですが努力できたのは,岸本先生と永瀬先生のおかげでした。
 私の合格した学校は算数と国語の点数が良い人から順にとっていくため,岸本先生は19年分の過去問を用意してくださり,私が先生に頼んだことは必ず忘れずに教材を渡してくださりました。また,永瀬先生は記述が若干多い私の学校の過去問を一つ一つ丁寧に採点してくださりました。
 私は二人の先生に入試直前の時には特にたくさんのことを聞きましたが,私が聞いたことにはきちんと考えて答えを出してくださりました。また,授業もとてもわかりやすく全身を使って説明してくださりましたし,プリントもたくさん用意してくださりました。そのおかげで私は,第一志望校に合格できました。
 少し前をふり変えれば,まだ受験をすることを決めていなかったし,実感もわいていませんでした。その私がここまで頑張れたのは岸本先生と永瀬先生のおかげです。本当に言葉に表せないくらい感謝しております。私は今まで生きてきた中で岸本先生と永瀬先生のことを一番信じてきました。その結果,合格できたので先生方は本当にすごいと思います。今までありがとうございました。
 いつか授業のじゃまをしないように友達と塾に参りますのでその時はよろしくお願いします。
 私はすぐる学習会が大好きです。

 ↓ T.Y.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘がすぐるに入塾したのは5年生の12月からでした。
 個別指導などの塾に通ってはいたものの中学受験をするかどうかさえも決めかねている状況の中,入塾してすぐに先生方の教え方がとても分かりやすいと娘の勉強に対する意欲が高まってきて家でも自ら机に向かうようになり,塾に行くのを楽しみにするようになりました。
 志望校選びも娘の性格をよく理解して頂いた上でアドバイスして頂き,第一志望を決めた後はその学校に合格する為にお休みの日も返上して子供が分かるまで細かく丁寧な指導をしていただいたおかげで合格することができました。
 一年弱という短い期間で成績だけではなく努力する楽しさ,大切さや目標に向かってくじけない心など精神力や人間力も伸ばしていただけたと感謝の気持ちでいっぱいです。
 多くの子供たちの明るい未来の為,これからもお身体に気をつけてがんばっていただきたいと切に願います。本当にありがとうございました。

 2013 東京女学館 他 合格  「個別に質問できた」

新宿区立落合第四小学校 H.K.さん
 私はすぐる学習会に新5年生からお世話になりました。入塾したときは偏差値が40台でボロボロの状態でした。でも入塾から5ケ月ぐらいたつと50台にまではね上がり自分でもびっくりしました。きっと永瀬先生の印象に残るお話と岸本先生のわかりやすい説明のおかげだったんだと思います。私は,自分から先生をつかまえて質問しにいくということはあまりしなかったので授業中に1人1人のやってもってきて質問をする時間があったのはとても良かったし,前にいた大手の塾ではそういう時間は取らなかったので初めてこの時間をすぐるでやったときにとてもびっくりしました。
 過去問演習ではたくさんのことを教わりました。私は数の性質がまったくできなかったのですが,先生が説明してくださったあとにもう一度見ないでやってみて,できないようだったらもう1回説明するよとおっしゃったので,わからない問題はじっくり取り組むことができました。このかいもあり見事に合格を手にすることができて,とてもうれしいです。本当に今までありがとうございました。

 2013 城北 他 合格  「すぐるで大成功」

豊島区立小学校 I.U.君
 ぼくは5年生のころすぐるに入りました。今までの塾に比べると,すごく先生と話しやすく,友達ともすぐに仲良くなれて,過ごしやすかったです。先生と話しやすかった最大の理由は先生のキャラにあります。岸本先生は「キッシ-」と呼ばれドラえもんみたいです。なぜドラえもんかというと,分からない問題はすぐ解いてくれて,それでも分からなかったらパソコンで調べてくれるからです。(先生の体型がドラえもんに似ているわけではありません。)
 永瀬先生はなんといっても「オヤジギャグ」がおもしろい先生です。先生がギャグを言うと思わず笑ってしまいます。
 すぐるはだいたい7:00に夜ご飯になります。仲の良い友達といろいろ話し,和気あいあいとした雰囲気になります。
 話は変わりますが,ぼくはすぐるに入って成績が伸びて,第一志望に合格することができました。伸びた理由は,すぐるのやり方が良かったことにあります。ぼくは大丈夫ですが,どんな内容が宿題に出ているかがわかるプリントを配ってくれて,宿題の内容が母親にもわかり確認できたことです(汗)。
もう一つすごくうれしかったことは,入試後問題を持って行くと解いてくれたことです。
 あと先輩にはすみませんが,塾が引っ越してすごくきれいになったので気持ちよいです。岸本先生,永瀬先生今までありがとうございました。

 2013 雙葉学園・吉祥女子 他 合格  「塾での勉強が楽しかった」

杉並区立桃井第二小学校 K.I.さん
 私は,五年生の春期講習の時にすぐるに入りました。同じ小学校の友達は,みんな四年生ぐらいから塾に行き始めていたので,正直,不安でした。でも,授業は,とても面白くて,楽しく勉強することができました。また,宿題は,適度な量だったので,宿題に追われることもなく,やることがない状況になることもなく,充実した毎日を過ごすことができました。
 組分けテストの結果も,どんどん上がっていき,夢だったSコースになることができました。
 私が一番心に残っているのは,入試直前に行われた十二時間授業です。先生は,「一日に十二時間勉強することぐらい,たいしたことないよ」と言っていましたが,私は,そんなの絶対無理だと思いました。でも,実際やってみると,そこまで大変ではありませんでした。こんなに,勉強が楽しく感じられるようになったのは,いままで教えてくださった先生方のおかげです。岸本先生,永瀬先生本当にありがとうございました。

 ↓ I.K.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 「自宅学習で中学受験できるかも?」と甘いことを考えていた小4のとき,さっそく理科の「月の満ち欠け」でつまづいて,ネットで解説を調べたところ,一番わかりやすかったのが「すぐる学習会のHP」でした。懇切丁寧な解説を惜しげもなく無料で公開していることに感激し,「通うならこんな塾に行きたい。でも遠いし…」と,ふんぎりがつかないまま過ごした一年間。そして5年生になるとき,娘は自分から「塾へ行きたい」と言いだし,大震災の前日に体験に行き,お世話になることにしました。
 当時,娘は四谷大塚の週テストを自宅で受講しており,がんばってもBコース止まりでした。塾へ入ったときの目標は「Cコースに上がること」。自宅ではほとんど手つかずだった理・社もバランスよく時間をかけられるようになり,優秀なお友達に刺激を受けたこともあって,すぐにCコースに上がることができました。いくら注意しても平気で,理科・社会のすべての答案を「ひらがな」で書いていたことも,さすがに恥ずかしいと思ったらしく自分から改めたのも驚きでした。
 最初は算数のペースが(今までより)速くて少し大変そうでしたが,わからないまま解説だけが進んでいく,ということは決してなく,きちんと自分の頭で理解してなんとかついていったようです。今思えば,このときにしっかり考え方を身につけたことが良かったと思います。苦手だった国語も人並みに点が取れるようになり,5年生の終わりには「まさかのSコース」に上がることができました。
 大手の塾に行っていた友人の多くは,5年生後半ぐらいから算数でつまづいて成績が下降していたようですが,娘は最後まで,ここぞ!というときには算数で点が取れていました。夏休み前の面談で「基礎500題の一度間違えた問題を次にやり直しても,まだできないのですが…」と相談したところ,先生は涼しい顔で「そんなの想定の範囲内です。だから何度もやるんです」と言って,間違えた問題だけを印刷するシステムを作ってくださり,完璧になるまでやりました。
 6年生の夏休みといえば,「算数:四科のまとめ」でした。50分50題のテストをやる!ということで,毎日ランダムに30題を選んで順番に付箋を付けて30分でやる,ということを家庭で繰り返しました。今も付箋がたくさん付いている「4まと」は娘の最高の宝物です。
 社会・国語ではオリジナルのプリントが配付されましたが,これは本当に素晴らしく,「入試に直結」している,と実感しました。夏休み前に,国語で低迷していた頃,「やっぱり語彙,知識問題はやれば点を取れるのだから,完璧にしよう!」と誓いをたて,プリントの間違えたところを何度もやり直しして,トイレに貼って完全に覚えました。あれこれ手を出さずに,いただいたプリントに絞って完全にやったのがよかったと思います。夏休み明けには,語彙・知識問題で点が取れるようになり,国語の成績も少しずつ安定してきました。
 理科は,先生が単元別に特別講座を開いてくださったこともあり,計算などはけっこう理解できていたようですが,覚えていればできるような問題で点が取れませんでした。そこで,とにかく宿題に出された「要点チェック」は完璧に,さらに「コアプラス」も覚え始めたところ,秋以降はかなり得点できるようなりました。
 そうして迎えた入試直前ですが,友人の多くが早稲アカのNN,SAPIXの志望校別,家庭教師…と掛け持ちするなか,我が家では他の選択肢を考える余裕もなく,「ステップアップ演習」と「雙葉合格への100題(算数)」をやって先生に見てもらい,やり直し…を地道に続けました。
 入試当日は,本人曰く「算数の神が舞い降りた」そうで,大問6題のうち5題+αは完璧(解答速報を見て,嬉しさのあまり絶叫していました)。国語は詩が出なくて一安心。「予想以上に語彙問題が多くて助かった(よくできた)」,理科は記述が多かったけど「意外とできた(岸本先生が授業中に何気なく言ってくれた豆知識が役に立ったそうです)」,社会は過去問では出来ていたけど「当日は得意の歴史があんまり出来なかった」…という感じでした。
 正直に申しまして,雙葉は募集人数も少なく,問題も一見変わったものが多かったので,合格できるとは思っていませんでした。
 結果的に,5年生のときには考えられなかったような学校に合格をいただいて,お二人の先生方には本当に感謝しております。
 「あのとき,すぐるのHPを見つけて良かった。よい塾に巡り合って本当に良かった。」
 親子で何度もこんな会話をした二年間でした。そして,自分から「塾へ行きたい」と言い出した娘が完全燃焼し,「悔いなし」と言い切った二年間でした。
 永瀬先生,岸本先生,本当にありがとうございました。

 2013 明大中野・成城 他 合格  「大好きすぐる」

新宿区立戸塚第一小学校 T.K.君
 4年生の夏から母に連れられ,すぐるに通うことになりました。初めはとても小さな塾でおどろきました。先生も算数・理科の岸本先生と,国語・社会の永瀬先生の2人だけでした。なにより当時はビルも古くて狭く,ちょっと不安に思ったのを覚えています。今はしっかりしたビルに移り広くて快適です。
 通っていくうちに,とても分かりやすい授業で楽しくなってきました。ぼくたちがあきないように笑わせてくれたり,お菓子をくれたり,先生はいつも工夫をしてくれました。
 先生たちは中学受験の超ベテランで,なんでも知っているのですごく尊敬しています。
 先生たちには休みはなく,空いている時間があればいつでも勉強を教えてくださいました。特に受験間近では1日中ぼくたちの勉強を見てくださって,たおれてしなわないかと心配でした。
 先生の顔を見るととても安心なので,受験の期間中にも毎日塾に行きました。今はなんだかさびしい気持ちがあります。受験は終わってしまいましたが,それでもまた先生に会いに行きたいです。
 完全に「猿」だったぼくを人間に近づけてくださってありがとうございました。
 中学に入っても,すぐるの後輩のために差し入れのお菓子を持って行きます。

ページトップへ戻る

 2012 山脇 他 合格  「最後まであきらめないでよかった」

新宿区立愛日小学校 K.I.さん
 私はすぐるに新四年生のときに入りました。初めは塾のことを「めんどくさいなぁ」と思っていました。しかし,先生が毎回私たちに、「勉強は楽しくやるものだよ」と教えてくれました。また,先生は独自で考えて生み出した一人一人に合う学習方法を教えてくれました。おかげで,三年間通い続けることができ,成績はあまり良くなかったけど,第一志望に合格することができました。
 私は今,先生二人に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

 ↓ I.K.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 大手の塾の無料テストを受けさせて全く歯が立たなかった娘にも,中学受験の希望が与えられる塾はあるのかと,ネットで調べてヒットしたのがすぐるのHPでした。
 子どもたちを合格へと導くという謙虚で筋の通った姿勢が表れていて,ぜひともご指導していただきたいと,入塾を決めました。
 最初はとてもゆるやかなスタートでした。学習内容は大手と変わりません。しかし,大手の塾と比べ,テストの回数も拘束時間も少ないので不安になったこともありました。しかし,先生方の「まだ始まったばかり、6年になったら嫌でも増えていきますから」の言葉通り,受験に近づくにつれ延長あり,イレギュラーな授業が入るなどハードなスケジュールでした。娘は行きたくないとは一度も言わず,しかも授業がない日でも「他学年の授業が始まる前まで塾で勉強をする」と積極的に出かけていきました。
 普段の勉強とテストの結果のギャップが非常に大きな娘で,最後までそのギャップを埋めることができず,第一志望の合格率も受験する気が失せるほどの悪さでした。入試が始まっても第一志望の合格までの道も険しいものでしたが,合格前日まで先生方はあきらめずに娘を指導してくださり,今回の結果を出せることができました。
 優学習会には3年間のハードな受験生活を乗り切るために導いてくださる超ベテランの先生しかいません。そしてその先生に3年間変わることなく教わることができる安定した環境がありました。そんな塾で勉強する機会を与えることができて,親として本当に良かったと思います。

 2012 女子美 他 合格  「運命を感じた」

新宿区立市谷小学校 N.S.さん
 優学習会に入る前に,何校か体験授業を受けていたのですが,優学習会の体験授業を受けたら,びっくりするほど面白くて楽しかった事を今でも覚えています。
 もちろん私はその日に入塾を決めました。
 いろんな勉強法で楽しくわかりやすく学べました。時にはオヤジギャグ・オリジナルのすてきな絵など盛り沢山。
 けれど学年が上がると元々苦手だった算数が難しくなり,苦手意識が強くなってしまい,やる気がなくなってしまいました。
 そんな私を岸本先生は救ってくれました。
 さまざまな解き方でわかりやすく,何度も何度もくり返して教えてくれました。
 理解できると嬉しくなり,自分から進んで学習にとりくめるようになりました。
 そして!!先生方の熱心なご指導のおかげで,第一志望に合格できました。
 たくさんの塾の中で優学習会に出会えた事は本当にラッキーでした。運命を感じました。
 永瀬先生,岸本先生3年間本当にありがとうございました。
 さびしくなったら会いにに言ってもいいですか?
 これからもよろしくお願いします。

 2012 海城 他 合格  「はげましてくれた」

新宿区立戸山小学校 H.K.くん
 ぼくが塾に入った時,重い虫垂炎で入院していたため塾に行けず,スタートがみんなより遅れてしまいました。最初は先生がみんなに説明していたことがわからなかったのですが,先生方がいろいろ教えてくださったので,追いつくことができました。
 また,先生がギャグを言ったり,おかしをくださったりしたので,塾に行くことは楽しかったです。
 ぼくは一月校の受験で最後の一校に落ちてしまったので,二月に受ける学校は全て落ちるのではないかと思い,あせってしまいましたが,この時,先生方がはげましてくださったので,あまりあせらずに済みました。
 そんな先生方のおかげで,ぼくは第一志望の学校に合格することができました。
 ぼくはちょっとできるとすぐに調子にのってしまいましたが,その時は図に乗らないように,先生が注意してくださいました。先生方は生徒のその時その時の状況を見て,アドバイスしてくださるのです。
 入試が近づくと,入試に出そうな問題を中心に強化してくださったり,一人ひとりの過去問のわからないところを教えてくださったりしました。このようなことができるのが塾の頼れるところで,大人数の塾ではできないことだと思います。
 この塾で受験の勉強ができて,ぼくはとても良かったと思います。
 中学校も塾に近いので,友達とたまに遊びに行きたいと思います。
 これからも永瀬先生,岸本先生,この塾をずっと続けていってほしいです。
 ありがとうございました。

 2012 富士見 他 合格  「最後まで頑張れた」

新宿区立市谷小学校 M.S.さん
 私は三年生のとき,すぐる学習会に通い始めました。その時は基礎の基礎から教えてもらいました。四年生の時は他の子もたくさん来てもっと頑張ろうと思いました。五年生の時は難しい内容が入って来たにもかかわらず,今まで通り分かりやすく,分からないところは,一対一で先生が教えてくれました。六年生になって夏休みも終わった時に成績が上がらず困っていたら助けてくれたのが先生でした。一月に入ってからは今まで以上に先生と勉強しました。本当に楽しかったです。二月に入って入試が始まっても一緒に悲しんで喜んでくれた先生に感謝しています。先生がいたから中学受験を満足して終わることができたと思います。最後の最後まで四年間も私をみてくれてありがとうございました。 

 ↓ S.M.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 すぐる学習会との出会いは,上の娘が中学受験を終えて,不完全燃焼をしている時でした。
 大手で,宿題がたくさん出て,生徒数も多い塾でした。
 娘の相談をするのも,直接教えていただいていない先生が対応をしてくださったり,志望校の過去問も,超難関校はコースがあり対策してくださいますが,中堅校となると個別で過去問対策ということは不可能でした。大手は大手なりのよさもありましたが,しっくりしないまま受験を終えた時に,すぐる学習会を知りお訪ねしました。
 先生方とお会いした時にこの塾だと直感しました。
 ずっと同じ先生がみてくださるので,ご相談をしてもすぐに返ってくる的確なアドバイス,とても有難く安心でした。6年の志望校決めも,数字だけを見るのではなく,娘の事をよくわかって導いてくださりました。それぞれの志望校の過去問を個別で時間外にもみてくださり感動でした。1月に入ってからも授業日以外の日でもみっちり勉強をみていただき,入試期間中も5日間の戦いとなってしまいましたが,毎日,娘に寄り添い一緒に戦ってくださりました。先生との二人三脚だったと思います。娘は先生方を100%信頼し,尊敬しています。そんな先生方に巡り会えたのは,宝だと思います。最後まで,気持ちも折れずに完全燃焼できました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 2012 城北 他 合格  「すぐるに感謝」

新宿区立落合第四小学校 K.S.くん
 ぼくはすぐる学習会に5年の夏から通っていました。
 前通っていた塾では1クラスの人数が多くて,わからない所を個別に先生に聞くことができず,わからない所がそのままになり,成績が悪くなる一方でした。
 しかし,すぐる学習会では1学年の人数がちょうどよくて,勉強がすごくやりやすく成績が上がっていきました。しかも先生の指導が良く,授業がすごくわかりやすかったです。僕は国語の記述が苦手でした。しかし永瀬先生が授業が終わった後も教えてくださり記述が得意になっていきました。岸本先生は,算数や理科などの過去問でわからなかった問題をわかるまで教えてくださいました。試験の前々日に授業でやった算数の問題と,同じような問題が試験に出てすらすらできました。先生の予想が当たり,「すごいなあ」と思いました。
 僕が入りたかった学校に受かったのは,すぐる学習会のお陰です。中学・高校・大学に行ってもすぐる学習会に通いたかったです。
 永瀬先生,岸本先生,今まで本当にありがとうございました。

 ↓ S.K.くんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 大学生のお子さんのいる知人の紹介ですぐる学習会を訪ねたのは子どもが5年の夏でした。4年の時はスポーツをしながら大手塾に通っていましたが,5年になると曜日が合わず,別の大手塾に移りました。その塾のテキストは子どもにとって魅力的ではなく,目指す学校はあったものの,すっかりやる気をなくしていました。
 すぐるに体験に行くと子どもはすぐに気に入り,曜日が重なるからスポーツを止めなければならないこともすんなり受け入れました。
 すぐるに通い出してからというもの,塾が楽しくて楽しくて,すぐるの先生方の深い知識とご経験に基づいたお話は子どもの心をすっかり捉えてしまったようでした。話題になったことはすぐその場でパソコンで調べて見せてくださったり,夏期講習では先生の考案なさったゲーム器を使ってクイズをしたり,すぐるでは,教室にいながらにして子ども達を未知の世界に連れて行ってくださるようなわくわくする授業が繰り広げられているのが,子どもの目の輝きからわかりました。
 5年の途中で転塾した為,6年で学ぶ内容も少なからずあり,成績が伸び悩んだ時期もありましたが,すぐるの先生は本当に気長に待ってくださいました。6年の冬期講習の頃意欲的に過去問に取り組めたのは,先生方が個別にしっかり見てくださっていたからだと思います。先生方はお二人だけなのに,最後まで先生が伴走してくださったから完走できたという思いは,どのお子さんもきっと同じだと思います。
 とある小さなビルのすぐる学習会の扉は,合格に続く道,さらに続く学問の世界の入り口だったのだと気づきました。
 今まで導いてくださった永瀬先生,岸本先生,本当にありがとうございまいした。こころより御礼申し上げます。

 2012 香蘭 他 合格  「すぐる大好き」

新宿区立戸山小学校 Y.I.さん
イメージ
 私はすぐる学習会に4年の4月に入りました。最初はすごくきん張し,正直こわかったです。また,勉強や授業も楽しくありませんでした。でもだんだん授業が分かるようになっていくうちにいつのまにか勉強が楽しくなっていました。それはすぐる学習会にいたからです。私はすぐるに入る前,ある塾の入塾試験を受けました。しかし落ちました。でも私は今,その入塾試験に落ちて良かったと思います。もしもその入塾試験に受かっていたらその塾に行っていました。でも多分その塾に行っていたら中学受験をやめていたかもしれません。でもすぐるだから中学受験までがんばることができました。三年間支えてくださった永瀬先生,岸本先生の授業で私はまた新しい,勉強のことだけではない,いろいろなことを学びました。つまり,すぐるは私の人生を変えてくれたのです。いやいややるものだと思っていた勉強を楽しくやるものにすぐるは変えてくれたのです。
 今,すぐるの先生にとても感謝しています。これほどいい先生がいる塾は他にはないと私は思います。受験直前までいろいろなことを教えてくださった永瀬先生,岸本先生ありがとうございました。私はすぐるの看板が目に入ってくると走ってしまうほど大好きでした。なので受験に合格したのは自分のためでもあるけれど先生に喜んでもらいたいという気持ちも大きかったです。
 本当にすぐるの先生,ありがとうございました。

 ↓ I.Y.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 「入室不可」、「偏差値22.7」、「4642人中4607番」 これが、4年の4月に受けた、大手塾の入塾テストの結果でした。地方でのんびり育った自身にとって、この東京のレベルの高さは衝撃で、「このままでは受験に間に合わない」と、あわてて探した塾の中でピンと来たのが「すぐる学習会」でした。電話して開口一番言った言葉は、「入塾テストはありますか?」でした。
 「すぐるが中学作ればいいのに!」6年の秋頃、学校選びの決め手が無くなかなか収斂しなかったころ、娘が漏らした一言です。子供が行きたがる塾だと思います。学校から帰り、ランドセルを置いて、塾バッグ持って出て行くまでわずか数十秒、塾に少しでも長く居たいと毎日走って行くありさまでした。
 親の意識や心構えは、最後まで底辺をうろついていましたが、子供の成績と偏差値は、短い期間で確実に伸ばして下さいました。2年前を思えば、志望校に合格した事自体、驚きです。先生方、本当にありがとうございました。

 2012 吉祥女子 他 合格  「先生,ありがとう」

新宿区立戸山小学校 N.I.さん
 私は4年生の時からすぐるに通っていました。その時は勉強が好きではなく,まじめに勉強していませんでした。ですが5年生になってだんだん勉強が好きになりました。先生方のおもしろい授業とわかりやすい解説があったからだと思います。5年生の時は,最初は悪かったけれど,後になるとどんどん成績が上がっていきました。6年生では成績が安定してきましたが受験がせまってくると,ミスが多くなってきてしまって正直あせりました。ですが,先生方にはげまされながら勉強していき,無事第一志望に合格することができました。夏期講習や冬期講習は長く感じてきつかったけれど,受験の日はあっという間に来ました。入試が近くなってから本番の前日まで毎日塾へ通いました。先生方もずっと休まずに,それぞれの受験校に合わせて指導してくれました。
 今は中学校へ入学するのが楽しみです。それもすぐるの先生方のおかげです。
 ありがとうございました。

 2012 獨協 他 合格  「僕に合った授業」

新宿区立落合第一小学校 Y.O.くん
 すぐる学習会の先生方は,僕に合った,とてもおもしろい授業をしてくれました。
 そのため,社会科の暗記がやりやすかったり,算数の問題の解き方がよく分かるようになりました。
 おかげで,僕も獨協中学に合格することができました。
 岸本先生,永瀬先生ありがとうございました。

 ↓ O.Y.くんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 五年の二月に他塾から優学習会へ入塾させて頂きました。
 お恥ずかしながら入塾した当初は偏差値表に載らない位の状態で,受験することさえあきらめかけていました。
 それが,すぐるに入塾し,算数に興味を持ったことがきっかけとなり,他の強化もグングン成績を伸ばしていきました。少人数の中で優秀なお子様に影響を受けながら,笑いのたえない授業の中で驚異的に成績を上げてゆき,成城中学校に入学することができました。
 何と言ってもびっくりしたことは入試の問題予測が百発百中だったことです。私自身も中学入試をしましたし,子供の同学年のお母様方とも受験後お話しをしましたが,こんな塾ははじめてでびっくりしました。これから受験の皆様は是非入塾をおすすめします。
 感謝の気持ちで一杯です。

 2012 海城 他 合格  「楽しかった中学受験」

新宿区立戸塚第二小学校 E.F.くん
 大好きな永瀬先生と岸本先生。ぼくが考えていなかった,たくさんの難関中学の合格へ導いてくれて,本当にありがとうございました。
 ぼくは,新五年生のときからすぐるに通いはじめました。それまでは,まったく受験を考えていませんでした。何故なら勉強がとても嫌いだったからです。でも小学4年生までは公文に通っていました。
 ある日,両親がぼくに中学受験の話をして,突然公文をやめさせました。それから言われるがまま,すぐるに入会しました。
 ぼくがすぐるの体験授業で初めてやった社会のテストは,まったく分からず0点でした。でも,そんなことを気にせず,ぼくはすぐるに本格的な通いはじめました。公文とは全く勉強をするところが違い,先生が冗談を言う楽しい授業と,初めて学ぶことばかりだったので,とてもわくわくしながらすぐるに通うことができました。
 ぼくの学力が伸びた理由は,分からないことを先生に質問すれば,ほとんどその場ですぐに解決できたからだと思います。一番プラスになったことは,勉強嫌いだったぼくに,勉強はおもしろいものだということを,すぐるが気づかせてくれたことです。だから,中学に行ってもすぐるに通いたいのですが,中学受験までしか通うことができないのでとても残念です。
 すぐるへ通ったことで,とても楽しい中学受験を経験できました。中学も自宅もすぐるに近いので,授業のじゃまにはならないように,たまに遊びに行きたいと思います。

 ↓ F.E.くんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 すぐるは,宿題の量,テキストでやるべきところ,やる必要のないところのチョイスが的確で,すばらしいです。スロースターターの息子が学校から帰ってから十分にこなせる量でした。今だからお話しますが,息子は塾から帰宅して,その日の授業の復習を一度もしたことがありません。授業中に質問し,先生方にわかりやすくご指導いただき,その都度に問題を解決してきたので頭にしっかり入っていたようです。その分,睡眠がしっかりとれ,これは成長期なのでとても大切だと思いました。
 6年秋頃から,過去問を開始しましたが,解き直しノート作りなど,親が負担になるようなこともありませんでした。冬期講習も授業時間の設定がよく,お弁当の持参が少なかったので,大手の塾とは違い比較的家族で食事ができました。
 塾から帰宅するとすぐに,授業での楽しい話ばかりを聞かされ,その話を聞くのが親としても日課となりました。先生の話されるたくさんの雑学やダジャレがとても楽しかったようで,そこから勉強が楽しくなり幅広い知識を身につけることができたようです。毎日,新聞やニュースも受験だからではなく,意識して見るようにもなりました。マイペースな息子の成績がどんどん伸びたのは,子どもの性格に合ったご指導を柔軟になさっているからだと実感できました。また,図形や記述も得意になったのは,すぐるオリジナルプリントと個別指導や特訓のおかげに他なりません。
 息子は永瀬先生と岸本先生がとっても大好きで,尊敬している様子でした。すぐるを離れても,すぐに遊びに行けるから寂しくないようです。人生で大事な一歩を踏み出す時期に,素晴らしいお二人の先生に出会えたことに,本当に感謝しております。将来は現在2歳の娘もお世話になる計画を立てていますので,先生方にはまだまだ末永くご健康でいていただきたいです。ありがとうございました。

 2012 國學院久我山他合格  「永瀬先生と岸本先生に感謝」

板橋区立金沢小学校 A.K.さん
 私がすぐるに入ったのは小学5年生の2月でした。それまでは,ずっと家で母に勉強を教えてもらっていたので,塾に通い始めたときはすごく緊張しました。でも,知らない子が話しかけてくれたり,永瀬先生や岸本先生の授業がおもしろかったりしてだんだん緊張しなくなりました。
 でも,そのころ私は勉強があまり好きではなかったので,塾に行きたくないなぁと時々思ったりしました。そして,合判3回目の結果を見ると,国語で見たことがないような偏差値をとってしまい,合計偏差値が過去最低になってしまいました。そのとき,私は「このままじゃやばい!」と思い,社会の公民をがんばって覚えたり,国語の記述を書けるようにしたりして,とにかく苦手な社会と国語を真剣に勉強しました。その結果,自分で納得できるような学校に合格することができました。
 もしあの時にちゃんと勉強していなかったら,自分が納得する学校には合格していなかったと思います。国語や社会だけではなく算数や理科も,先生たちのおかげで最後の最後で伸びたと思います。苦しくて大変なときもあったけど,その分ちゃんと合格できたので,何も悔いは残りませんでした。永瀬先生と岸本先生,本当にありがとうございました!!

 2012 三輪田 他 合格  「すぐるに行って良かった。」

豊島区立南池袋小学校 C.H.さん
 私はすぐるに行って良かったと思うことが三つあります。
 一つめは,文章をきちんと読むことができるようになったことです。
 私は最初,国語の文章や算数の文章問題の意味を理解することが全然できませんでした。けれどもすぐるに通いはじめてから,きちんと読むことができるようになりました。
 二つめは,毎日計算練習をしっかりやれるようになったことです。
 計算問題を毎日やると力がつく!と,受験を経験した人などが言ってくれていたのですが,あまり深く考えていませんでした。けれども先生に,「毎日ちゃんとやりなさい。」と言われてやってみると,授業を聞く体勢が変わってくるのです!少し頭の準備体操をするだけでずいぶん違うんだなと思いました。それに毎日計算をすると,計算ミスも減っていったのです!計算問題を毎日やるだけで二つも良いことがあるなんて!!…と思いました。
 三つめは,苦手な問題をたくさんやらせてくださったことです。
 私は社会の記述と算数の水そう問題や理科の水溶液を混ぜる問題が苦手でした。
 社会の記述はプリントや教材をたくさんやり,算数の水そう問題は色々な本からいい問題を集めてきてたくさんやらせてくださいました。
 理科の水溶液の問題も,色々な中学校の過去問からいい問題を集めてきてたくさんやらせてくださいました。
 こんなふうにみんなが苦手だと思うところをたくさん何度も何度もくり返しやらせてくださったので,私は合格できたと思っています。
 これだけは言い切ります!! 先生を信じていれば,絶対に合格できます!!
 本当に永瀬先生,岸本先生,二年半の間,お世話になりました。
 今まで,ありがとうございました!

 ↓ H.C.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 中学受験は親にとっても初めての経験でしたので,よく不安になりました。そんな時ちょうど良いタイミングで保護者面談が設定されていました。
 個別の子供の理解度,弱点,性格などをよく見て下さっていて,「今,何をどうやって勉強することが,この子にとって力となるか。」についての的確なアドバイスをいつも頂きました。
 お二人のお人柄に惹かれて,また,良い仲間に恵まれ,毎回楽しそうに通っていました。おかげさまで合格することができました。
 本当にありがとうございました。

 2012 富士見 他 合格  「途中入会でも平気だった」

豊島区立池袋第二小学校 Y.I.さん
 私は三年生のときに,別の塾にいました。しかし,女の子たちにいじめられて,あまり塾に行きたくありませんでした。そんな中,母が見つけてくれたのが,すぐる学習会でした。
 すぐる学習会では,目立ったいじめもなく,勉強に専念できました。勉強の楽しさもわかりました。
 男子も女子もみんな明るくて,もちろん先生も優しくて,途中から入ってきても,すぐに打ち解けられました。
 先生は,時々相談にものってくれて,頼りになりました。
 もし,私がすぐる学習会に行かずに,前の塾にずっといたら,受験をあきらめていたかも知れません。ですから,私はすぐる学習会という塾に行って,ちゃんと合格をしたことをとても誇りに持っています。おかげでだいぶ頭が良くなりました。
 もう,すぐる学習会に通えないと思うと,とても残念です。

 2012 日大豊山女子 他 合格  「受験をして良かった」

豊島区立目白小学校 Y.Y.さん
 私は最初,あまり成績は良くありませんでした。また,6年生の2学期くらいになっても,やっておかなければいけない事などもあまりやっていない…というような状態でした。でも,すぐるの先生方がとても分かりやすく,また面白く教えてくれたので,2校の中学受験に成功することができました。
 入試のとき,1日目は残念ながら午前・午後と合格することができませんでした。ですが,その夜,先生たちと次の日に向けての最終準備で緊張をほぐしながらも分からないところを優しく教えてくれて,2日目に合格することができました。
 すぐる学習会は私の姉が通っていた塾とは違います。でも私はすぐる学習会に通って良かったなと思います。合格できたのは,先生方のおかげだなと思います。なぜなら,先生は2人だけだけれども,どちらの先生も勉強の相談はもちろん,生徒1人1人の欠点を見つけてくれて,徹底的に戦ってくださったからです
 私は受験をすることにして良かったと思っています。中学受験でやった失敗を大学受験のときに生かせると思うからです。私は塾を通して,きっと他の塾では学べないような,勉強の事だけではないことも学べたのではないかなと思います。

ページトップへ戻る

 2011 順天 他 合格  「一生懸命教えてくれた」

豊島区立目白小学校 R.T.さん
 ぼくは初めて塾に行ったとき、とてもきんちょうしました。なぜなら、ついていけるかが心配だったからです。でも、やっているとなれてきました。岸本先生と永瀬先生の教え方が、とてもわかりやすいやり方だったからです。
 しばらくすると月例テストが始まりました。結果はひどくてとても落たんしました。そのときからぼくは勉強がとても面倒できらいなものになりました。五年生になっても勉強はきらいでずっとテレビばかり見ていました。そして六年生になりすこし心配になってきました。そして過去問をやるようになりあまりいい点が取れないので心配する一方でした。そこで六年生の四月ごろから少しずつ勉強するようになりましたが、とくに社会科は上達せずにいました。心の中で、「全部落っこちたらどうしよう。」と不安に思っていました。そしてそのまま入試を迎えましたが、どうにか合格することができました。
 岸本先生、永瀬先生、足を引っぱるだけのぼくにもいっしょうけんめい教えてくれて本当にありがとうございました。これからも、分からないところをときどき質問しにおじゃましますのでそのときは、よろしくお願いします。

 2011 聖学院 他 合格  「塾に感謝」

豊島区立目白小学校 K.T.さん
 ほくは、塾に初めて行ったときには、とてもきんちょうしました。そしてしばらくは、どの教科の成績も悪かったです。5年生になると、授業前早くから塾に行って、宿題の分からないところを質問するようにしたら、算数の成績がとても上がりました。ぼくは、この出来事?によって<算数がとても好きになりました。
 受験が近づくと、毎日のように塾で個人的に教えてくれた岸本先生、社会の記述のノートを買って丸つけをしてくれたり、わざわざぼくの第一志望の問題をやってくれたりなど、みんなががんばろうという思いにしてくれた永瀬先生、ぼくは、この2人の先生が教えてくれた塾で本当に良かったです。
 永瀬先生、岸本先生には、本当に感謝です!

 2011 三輪田 他 合格  「大きな進歩」

豊島区立目白小学校 C.T.さん
イメージ
 私は、四年生のはじめから塾に通いはじめました。
 塾では永瀬先生と岸本先生に一人ずつていねいに教えていただき私は大きく進歩をしてこれました。授業中、少し笑いもあったけれどその笑いが私の成長にもつながることができました。だからこそ最後まで、めげず、あきらめず、がんばれたと思います。
 私は、社会と理科が苦手で過去問でも全然点をとることができなかったけれど、永瀬先生、岸本先生との最後のおいこみでかなり点をとれるようになりました。
 そして入試では、一日目、二日目と連続で落ちてしまったときも、岸本先生が、ファックスで応援メッセージを送ってくださり、その応援メッセージを私の力にかえていくことができました。
 なので私は最終日に三輪田学園の合格を勝ち取ることができました。
 永瀬先生、岸本先生、今まで教えてくださりありがとうございました。

 2011 山脇 他 合格  「勉強が楽しくなった」

新宿区立戸塚第二小学校 M.K.さん
 私は優学習会が初めての塾だったので、最初は授業にぜんぜんついていけませんでした。でも永瀬先生、岸本先生が分かりやすく教えてくれたので、だんだんと授業がわかるようになってきました。
 岸本先生は授業がない日でも個別に教えてくれました。私の苦手なところを何度でもくり返し教えてくれたので、勉強が楽しくなりました。
 優学習会を休もうと思ったことは一度もありませんでした。
 合格したということを岸本先生に言いに行ったらすっごく喜んでくれました。その先生の顔を見て、がんばってよかったと本当に思いました。
 永瀬先生、岸本先生、本当にありがとうございました。優学習会での2年間はとっても楽しかったです。
 また遊びに行きます!

 2011 三輪田 他 合格  「一人一人を大切にする塾」

豊島区立目白小学校 K.Y.さん
イメージ
 この世界に、たった一つだけの「優学習会」に通えて、私はとても幸せだったと思います。
 なぜなら、一人一人をとても大切にしてくれたからです。算数の授業のとき、先生は算数が全然できない私のことをよく分かって下さっていて、よく、私を指導してくださいました。また、国語の授業では一人ずつ問題を解いて先生に直接持って行って、てん削してもらったり、ヒントをもらったりしました。
 "一人一人を大切にする"すぐるの深さを最も感じたのは、算数のときです。先生が、一人一人の第一志望の過去問を用意してくださり、それぞれの制限時間でテストをしました。その上、先生は十七人全員の別々の過去問を、質問されてすぐに答えられるように、全て解いてくださったのです。とても温かい空気に包まれているような気がしました。
 もう一つ、私がすてきだと思ったのは仲間たちです。何時間も一緒に勉強してきたすぐるの仲間たちは、温かくて明るくて気持ちの良い友達でもありました。その仲間たちや先生と過ごした時間は、今、私の心の中でキラキラ光り輝いています。いっときいっときが楽しかったし、うれしかったです。
 最高の思い出と最高の結果を作ってくださった先生方と仲間たち、本当にありがとうございました。

 2011 両国高付 他 合格  「記述が得意になった」

新宿区立落合第二小学校 M.F.さん
 私はすぐる学習会に入塾するまでは勉強が大嫌いでした。でも、すぐる学習会は先生方が優しく、おもしろいギャグを言って授業を盛り上げてくださるので勉強が楽しいと思えるようになりました。
 私は国語の記述と理科の気体発生の問題が苦手でした。国語の記述は6年生になってもテストでかけない時がありました。理科の気体発生の問題はできてもはじめの方の問題だけで、あまり点が取れませんでした。
 しかし、先生方はそれをきちんと受け入れて日曜特訓をしてくださったり、祝日の日も特別授業をしてくださったりしました。そのおかげで受験当日は5つほどあった記述が全てかけて、理科の気体発生の問題もかなり解けていたと思います。
 私は都立も受験しましたが、都立の問題も解説してくださったり、丸付けをしてくださってとても助かりました。
 私が3校も合格できたのは岸本先生と永瀬先生のおかげです。本当に今までありがとうございました。

 ↓ F.M.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 すぐる塾は、一学年20人弱の生徒で編成されていますが、限りなく個人指導に近い対応をして頂いたと感じます。
 親切丁寧な指導のおかげで勉強についていくことができ勉強嫌いになることもありませんでした。
 上手に全生徒の能力を引き出して頂いたことが全員合格という結果につながったと思います。
 おかげ様で娘も希望校に合格することができて心から感謝しております。
 全員合格ということも、すばらしいことですが勉強する楽しさをたたき込んで頂いたことが今後の財産になると思います。

 2011 東京都市大中 他 合格  「すごい先生」

新宿区立戸塚第一小学校 H.T.さん
 ぼくは三年生の秋ぐらいにすぐるに通いはじめました。
 ぼくはいつもおしゃべりで、しゃべっているくせに全然勉強ができず、でも四・五年生ごろまでは、そんなこと全然気にせず、何とかなると思っていました。しかし、六年生になると、とたんに成績が悪くなり、合不合判定テストの第1・2回の偏差値などはすごく悪かったです。まずいと思いながらも何もできないぼくに、岸本先生が声をかけてくれました。
 「君はおしゃべりがなくなったら絶対に成績が上がるよ。」
 最初はそんなの本当かなと思いましたが、おしゃべりをやめてみると集中して授業を受けられるようになり、合不合判定テストの第3回などは偏差値がいきなり4・5ぐらい上がりました。その時ぼくは、この先生すごいなと思いました。
 さらに六年生の1月ぐらいに岸本先生が理科の授業でフェーン現象か気象が出るかも、と言い実際に入試に臨んで理科のテストのページを確認しているとフェーン現象の問題があり、また別の日では、気象の問題があって、さっさっと解けました。
 永瀬先生は、ぼくが国語の記述の問題が帰る時間が過ぎても終わらず、質問をしたら、わかりやすく教えてくれました。
 ぼくがすぐるで続けられたのはおもしろい先生がいることと、ハンコ制度があったことです。ぼくはおもしろい先生の授業をいつも受けたいと思っていました。ハンコ制度では、宿題や問題をがんばるやる気を与えてくれました。
 本当にいままでありがとうございました。

 2011 普連土中 他 合格  「すぐるに大感謝!」

新宿区公立小 S.K.さん
 私は4年生の秋に優学習会に通いはじめました。すぐるは、授業がおもしろく、また分かりやすいという夢のような塾だったので、毎日とても楽しかったです。
 5年生になって授業が急に難しくなった時にも、きちんと岸本先生や永瀬先生に指導していただき、何とか乗り越えられました。
 私は国語は得意だったのですが、社会の公民が苦手でよく永瀬先生に教えていただき、何とか普通にできるようになりました。
 私の第一志望校は、とても算数が変わっていましたが、岸本先生に分かりやすく教えていただきました。
 理科が大の苦手で、伸びたのは6年の1月、入試直前でした。理科は特に輪軸や滑車が苦手で早めに塾に行って私が納得するまで説明をしていただきました。
 岸本先生、永瀬先生のおかげで私は第一志望校へ合格できたのだと思います。ありがとうございました。

 ↓ K.S.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 「ここがいい!説明がわかりやすい。」 四年の秋に体験授業を受けた子供の言葉ですぐるに入塾することに決めました。
 正直な所、通っている知り合いもおらず「本当にここで(すいません)いいの?」と確認しての入塾でしたが、これが大正解でした。
 まず、

  • 宿題の量が多すぎず、何とかあっぷあっぷせず続けられました。テキストの細かすぎる所はオリジナルのプリントに替えるなど工夫されています。
  • 個別対応があります。特に六年の秋は時間外にも一対一で過去問を見ていただきました。
  • 大手塾と違ってクラス分けがありません。ついていけるのか不安でしたが、他の子の勉強法を参考にするなど前向きに受け止めていたようです。
  • 先生方は三十年のご経験があるだけあって、学校の情報が豊富です。卒塾生がよく遊びに来るせいか私立中学の宿題の内容までご存じで、的確なアドバイスを頂けました。
 楽しい思い出いっぱいで終了できたのはすぐるに巡り会えたからです。
 本当にありがとうございました。

 2011 城北中 他 合格  「第一志望に合格」

新宿区立東戸山小学校 M.M.君
 僕は六年生の始めごろ、「すぐる学習会」に入塾しました。母が新聞の広告やすぐるのホームページを見てすすめてくれて、それまで通っていたWから転塾しました。すぐる学習会では少人数で丁寧に、そして熱心なご指導をしていただきました。ずっと同じ先生なので、教え方なども変わらず、とてもわかりやすく安定した授業でした。
 僕は外で遊ぶのが大好きだったので、塾が始まる前に近くの公園で友達と遊んでいたことがありました。でも、塾に行くと他の生徒は真面目に勉強をやっていました。僕もそれを見習い遊ぶのをやめて、真剣に勉強をやり、だんだんと他の生徒たちに追いついていきました。だけどみんな真面目とはいえ、授業中に空気を和ませるために先生方が冗談を言った時にはみんな爆笑したりしていました。すぐるはそんな明るい塾だなと僕は思いました。
 そのおかげで僕は第一志望の学校に合格することができました。
 永瀬先生、岸本先生、今までありがとうございました。

 ↓ M.M.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 「優学習会に替わって良かったね。」というのが、合格して最初の息子との会話でした。
 六年の春、大手塾から思い切って転塾したのが大正解でした。ドアを開けるといつも同じ先生がおられ、皆一緒に勉強しながら、各自のレベルに合わせてきちんと指導して頂けます。大人数に紛れていい加減だった学習態度が一変しました。受験の不安な時期は塾に入り浸り状態でお世話になり、先生方が倒れないか心配になる程でした。難しいと言われていた中学校に合格できたのは、最後まで熱心に教えて下さった先生方のお陰です。とてもとても感謝しております。
 「もっと早くに優学習会に入っていれば良かったね。」私たちの唯一の心残りです。

 2011 富士見中 他 合格  「先生方に励まされた」

新宿区立戸山小学校 Y.S.さん
 私は最初、優学習会に入ったとき、前にいた塾とふんいきが違っていて少し緊張していました。でも思ったより楽しく、すぐ慣れました。
 宿題は多すぎず、少なすぎず、効率よくこなすことが出来ました。
 祖父や祖母は大変だねと言って心配していましたが、そのころには大変と言うより、楽しいと感じていました。勉強がぐんと分かってきたからです。
 入学試験が近づいてくると、とても不安になりました。でも、先生方がいろいろと励ましてくださったので、その不安をふっきることが出来ました。岸本先生には算数と理科の中で苦手なところを指導してもらいました。永瀬先生には社会と国語の中で苦手なところを指導してもらいました。特に社会はぜんぜんだめだったので相当お世話になりました。
 みんなと勉強しているうちに成績は上がっていき、不安な時でも先生方に笑わせてもらったり、励まされたりして、乗り切ることが出来ました。
 入学試験が終わり、塾に行かなくなって気がぬけてしまいました。これからもう先生方に勉強を教えてもらえなくなるのはとても残念ですが、先生方のおかげで入学試験に合格することが出来ました。心から感謝しています。
 今まで勉強を教えていただき、本当にありがとうございました。

 2011 法政大学中 他 合格  「受験は無理!から合格への道」

新宿区立戸山小学校 M.H.さん
 私は三年生のころから個人塾に通っていました。しかし、成績がほとんど伸びなく、受験なんてできない、とまで思っていました。
 そこで五年生のとき、母が私に「優学習会」をすすめてくれました。初めのころは授業についていくので大変でしたが、少しずつついていけるようになりました。岸本先生や永瀬先生のユニークな授業で、勉強をいやいややっていたのに、楽しくできるようになりました。私でもついていけるような分かりやすい教え方をして下さいました。
 少し早く行くと一人ずつていねいに教えて下さるので、自分で考えながら教えてもらうことができました。
 また、色々な雑学も教えて下さり、たくさんの知識が身につきました。
 無理に勉強しているわけではないのに、前まで伸びていなかった成績がどんどん上がり、偏差値が十以上も上がりました。
 入試前には、緊張しない方法などを教えて下さり、心強かったです。
 受験なんて無理だと思われていた私が合格できたのは、優学習会のおかげです。
 岸本先生、永瀬先生、本当にありがとうございました。

 ↓ H.M.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘が小3から通っていた塾は個別学習塾でした。先生と1対1なので娘のレベルに合わせて指導していただけるのですが、月1回の月例テストだけでは周りと比べてどれ位出来ているのか?何が出来ないのか?がまったくわからず、ずっと不安に感じていました。
 同じ個別塾に通っていた息子の中学進学と同時に、同級生のお母様から紹介され、小5になるとき、すぐに体験・即日入会しました。
 初めのうちは娘も緊張して、なかなかクラスの雰囲気に打ち解けられなかったようですが、永瀬先生・岸本先生は子供たちの性格を理解して一人一人に合わせた対応をしていただけるので、あっという間に親子ともども優学習会のファンになってしまいました。
 毎回、塾から帰ってくると今日教えてもらった内容や、先生の面白い話、こんな問題が解けた・・・など本当に楽しそうに話している娘を見て、優学習会に通って良かったと何度も思いました。
 苦手だった算数や社会も両先生が娘の苦手な部分を理解して丁寧に指導していただいた結果、入塾当初よりも10以上も偏差値が上がりました。
 バレエを続けながら法政大中に合格できたのは、最後まで諦めないという気持ちと先生方の暖かいご指導があったからだと思います。
 娘のこれからの長い人生の中で優学習会や受験での経験が一生の宝物になると思います。
 永瀬先生、岸本先生、本当にありがとうございました。
 先生方や塾のお友達に出会えたことに感謝いたします。

 2011 獨協埼玉 他 合格  「この塾で良かった」

豊島区立高松小学校 J.S.君
イメージ
 ぼくは、六年の九月ごろからこの塾へ通い始めた。その時は、軽い気持ちで勉強していたが、問題がわからない、できない日々が続いた。ぼくはヤバいと思い、必死に勉強した。
 わからないところは、すぐに先生に質問して、先生の言われた通りに問題を解いたら、わからない問題が解けるようになった。それを1月中もずっと続けているうちに、前にやった問題がとても速くできるようになって、前より勉強が好きになった。
 そしてついに入試本番、楽しみなようできんちょうするような気持ちになる。中学の行き先を決める勝負のしゅん間。
 休み時間には、友達同士で「簡単だったよな」という声を聞いて、少し不安になってしまった。でもそんなことを気にせずに問題に集中して解いていけた。
 そしてどんな結果でもやさしく受けとめてくれたのでぼくはこの塾で本当に良かったと思う。そして最後まで一生けん命に教えてくれた先生たちに感謝しています。
 短い間でありましたが本当にありがとうございました。
 またいつか遊びに行きます。

 ↓ S.J.君のお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 最初に通っていた塾は、息子も楽しそうに通っていたと思っていたのですが、同じ小学校に通う友達がいただけで、6年生になってから受けた外部模試の結果のみでただしかられる場面が増えていき、息子本人のやる気も、あまり見られませんでした。
 特に理科と社会はどんどん成績が下がっていき、悩んでいたところ、すぐる学習会のホームページに偶然出会い、6月から理社のみ(無理を聞いていただきました…)受講させていただけることに。
 夏期講習の大半はすぐるでお世話になり、9月には4科受講することに。
 算数の12時間授業や元旦返上の冬期講習。前の塾より通う時間もスピードも密度も濃いはずなのに、「すぐる、楽しい!」と帰って来る息子。息子がついていけるのか心配でおりましたが、今日はこんな問題が解けたとか、塾のお友達のおもしろい話を目をキラキラさせながらしてくれて、勉強も自分からやるようになっていきました。
 秋から冬、そして入試直前と、本来であれば不安がったり、苦しいはずの時期を、積極的に、また楽しそうに塾に向かう息子を、不思議に思ってみておりました。
 短い期間しか接していらっしゃらないはずなのに、息子の性格を先生方は見事に見抜かれて、子どもの性格に合った指導を受けていたから、楽しかったのだと実感しました。
 入試の日々、「勉強って、わかると楽しいよね。」と息子が何気なく言ったのですが、わかるまで教えて下さったのだなあ、と有難かったです。
 息子を暖かく見守って下さった永瀬先生、岸本先生に感謝いたします。

 2011 麻布 他 合格  「楽しく学べる」

新宿区立戸山小学校 R.K.君
 僕がすぐる学習会に入ったのは、五年生のはじめのころでした。入ってすぐのころはすごく緊張していました。でも永瀬先生のギャグや岸本先生のキャラのおかげで打ち解けることができました。
 すぐるに入るまでは大手の個別指導の塾に行っていました。しかし、そこでは、手に負えないくらいの宿題が出て毎日ひいひいしながらやっていました。でも、すぐるでは宿題は多くなくぴったりの量でちゃんとこなすことができました。
 受験が近づくと僕に会っている教材を出してくれて、苦手なところが克服できるようになりました。また、先生方は受験の前の日まで毎日塾にいらして、不安な僕たちをはげましてくれました。
 僕はすぐるで勉強できてとても良かったと思いました。塾がないと少しもの足りないような気がします。できれば、中学・高校になっても教えてほしかったと思っています。
 永瀬先生、岸本先生、最後までありがとうございました。

 2011 山脇 他 合格  「個別に見てくれた」

新宿区立愛日小学校 I.K.さん
 私は、六年のはじめに、すぐるに入りました。それまでは別の塾に行っていましたが、人数が多くて、あまり面倒を見てもらえませんでした。でも、すぐるは少人数なので、先生達にくわしく教えてもらうことができました。算数や理科では、一人一人の問題を教えてくれたり、パソコンの図を使ったり、実際に実験したりして、授業をしてくれました。国語や社会では、記述をやったり、同じプリントを何回もくり返し行うなどして、覚えたことを忘れないようにしてくれました。二人の先生とも、分からない問題がある場合は、私が分かるようになりまで、教えてくれました。
 先生が気になる部分は、すぐにパソコンで調べて、一緒に見たりしました。入試が近づいてくると、出そうで、重要な問題をいっぱい出題してくれました。また、私が受験する学校で、今年出そうな問題を、先生に言えばたくさん解くことができました。
 試験の一日前は、「明日がんばって」と声をかけてくれたので、がんばれる気がしました。
 永瀬先生、岸本先生、どうもありがとうございました。

 2011 三輪田 他 合格  「1年で合格できた」

新宿区立愛日小学校 T.K.さん
 私がすぐる学習会に入ったのは、今から約1年前でした。その前までは大手の塾に通っていましたが、授業にあまりついていけず、クラスは真ん中あたりでテストの成績も良くはありませんでした。そこで入ったのがこのすぐる学習会でした。はじめて授業を受けたときは、授業の内容が全然分からずに少しあせりましたが、分かりやすく説明してくれたので、だんだん分かってくるようになりました。
 永瀬先生は私の苦手な社会の歴史をいっぱい勉強させてくれたし、国語では記述問題を帰るまでやってくれたので、本番ではすべてうめることができました。
 岸本先生は算数で一人一人の時間を取ってくれて、分からないところを質問できたので、過去問でも点数を取れるようになりました。また、理科では入試に出そうなところを選んでプリントをたくさんやらせてくれました。
 入試が長くかかったときも、「精神的にきついかも知れないければ気をぬかずにがんばって下さい」と先生たちがはげましてくれました。
 私が希望の中学校へ行けたのは先生たちのおかげです。1年という短い間だったければ一生けん命に教えてくれた永瀬先生、岸本先生、本当にありがとうございました。

 2011 東洋英和 他 合格  「先生ありがとう」

豊島区立南池袋小学校 A.Y.さん
 私は、三年生の時からすぐるへ通いました。先生の授業がおもしろかったので今まで続けてこられました。
 特に良かったのは、私は算数が苦手だったので授業中だけでなく、質問を一人ずつていねいに教えてもらえたことです。六年生の二学期になって、過去問に取り組むようになり質問がたくさんあっても、いつも分かりやすく何度も教えてくださいました。
 社会でも、プリントを活用して色々と覚えたり、記述もかけるようになりました。
 私の第一志望の試験の一週間前ぐらいに岸本先生から「差集め算と水そうの問題が怪しい」と言われて、私は重点的に取り組んだところ何と、先生の予想が的中したのでおどろきました。
 すぐるでの四年間は、私を大きく変えてくれました。永瀬先生、岸本先生本当にありがとうございました。

 2011 海城 他 合格  「成績が伸びた」

新宿区立戸塚第一小学校 S.Y.君
 僕は、すぐる学習会に通うまでは、算数ではケアレスミスが多く、国語では文章の意味が読み取れないのでN研などのテストを受けても悪い成績で終わるだけでした。あまりにも悪かったのでこの世の終わりだ、と思ったときもありました。
 しかし、すぐる学習会に通うようになってからは、先生たちの良い指導のおかげで、テストの成績は格段に良くなりました。算数と理科の岸本先生には、僕がわからない問題をわかるまで指導していただきました。国語と社会の永瀬先生には、苦手な国語の個人指導をしていただきました。成績が不安定な時期も先生たちに支えられて、第一志望校に合格することができました。
 他にも、すぐる学習会では、将来に役立つ雑学を教えていただいたり、授業を盛り上げるために少し(多く?)笑いをとっていただいたりしたので、すぐる学習会に通いたくないことは一回もありませんでした。すぐる学習会にとても感謝しております。

ページトップへ戻る

 2010 日大豊山女子 他 合格  「授業がわかりやすい」

新宿区立津久戸小学校 K.I.さん
 私は、最初k塾に入っていました。授業がわからず算数のテストでは0点を取ったこともありました。いろいろ迷いましたが、5年の夏期講習から優学習会に入りました。優学習会に入ってからは授業がわかりやすくて、おもしろい!!成績も上がっていき、志望校に合格することができました。合格することができたのも優学習会の岸本先生、永瀬先生のおかげだと思っています。問題の意味がわからなくて質問したことを優しく教えてくれた岸本先生、国語の楽しさを教えてくれた永瀬先生、本当にいままで教えてくださいましてありがとうございました。

 ↓ I.K.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 娘が最初に通っていた塾では、一日に4教科勉強していました。算数・理科、国語・社会と二つの時間割に別れていたのですが、1教科の時間が決まっていないため、担当する先生が今回は算数に力を入れたいと思えば、理科の授業が概要説明だけ、もしくは、まったくやらないという日もあってクラスによって4教科の差が出て疑問に思っていました。宿題も大変で、毎日泣きながらやっていましたので不安に思っていました。優塾は、すでに息子が通っていて、いいことがわかっていましたが、別の習いごとがあり、なかなかおもいきれず、日々が過ぎていきました。5年になり、5年生がもう1クラス増えるということで、すぐ優塾に入りました。優塾では、国語、算数、理社と曜日で別れていましたので、各教科じっくり落ち着いて勉強できました。宿題の量がそれほど大変ではなく、また先生方のお人柄で楽しく授業を受けられ、泣きながら宿題をやることがなくなり、精神的にも安定していきました。娘がよく言っていたのは、わからないところはわかるまで教えてくれる!!授業がおもしろくてわかりやすい!!ということです。このことが一番大切だと思います。大手とは違い、ずっと先生が替わらないというのも魅力だと思います。子供の性格、精神的なことなどよくわかっていらっしゃって、その都度対応していただきました。永瀬先生、岸本先生、本当にありがとうございました。お世話になりました。

 2010 鴎友学園 他 合格  「授業が楽しかった」

新宿区立戸山小学校 A.T.さん
 私がこの塾に入ったのは,5年生の5月のことです。その前に通っていた塾は進学塾ではなかったので,入ってきた時は,何もわからなくて社会の要点チェックなどは最低でした。
 しかし,すぐる学習会で勉強しているうちに,自然と勉強の要領や問題の解き方が身についてきました。宿題も死ぬほど出ることもなく,やり通すことができたし,わからないところはていねいに先生が教えてくれました。難しい算数の問題も,説明がすごくわかり易かったです。
 授業はとても楽しくて「行きたくない」なんて思ったことは,一度もありませんでした。
 第一志望の学校に合格できたのも,すぐる学習会のおかげだと思っています。永瀬先生,岸本先生本当にありがとうございました。心から感謝しています。

 ↓ T.A.さんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 のんびり屋の娘の中学受験を真剣に考え始めたのは,5年生になってから。塾探しのポイントは「心身に重圧のかからない学習環境」と「それでも成果が上がりそうなこと=実績のあること」の二つです。
 すぐるは全くその通りの塾でした。
 宿題は「ちょっと頑張れば出来る」ボリュームなので,一週間分のお知らせプリントを元にしっかりと計画を立てることができ,規則正しく家庭学習に取り組めました。
 社会は,授業内でかなりの知識を覚え込んでくることに驚かされました。永瀬先生の楽しく集中でき,内容に無駄のない授業のお陰だと思います。また,国語社会ともに,はじめはなかなか書けなかった記述問題も,根気強く指導していただき,受験前にはポイントをとらえてしっかり書けるようになりました。
 算数では,考えてもわからない問題は,宿題でも過去問でもすべて岸本先生に質問して教えていただきました。娘は,先生の説明がとてもわかり易いと,いつも話していました。ホームページの問題解説を見れば,なるほど納得です。また,志望校が途中式に部分点をくれる採点法だったので,「なるべく部分点をとれる解き方を考えてみます」とおっしゃって,そのように指導して下さいました。
 一人一人に対応して下さる永瀬先生,岸本先生には,本当に頭が下がります。
 すぐるは本当に楽しく,娘はスキップで通塾する日もありました。受験の日まで,朝学習は10分程度,夜は遅くても10時半には就寝というリズムで生活し,心身ともに安定した状態で試験に臨めました。それもこれも,すぐるの質の高い指導と,二人の先生の優しく時に厳しくそして温かいお人柄のお陰だと,心から感謝しています。
 すぐるでの1年8か月は,娘にとって一生の宝物になると思います。

 2010 早稲田中 他 合格  「ピッタリの塾だった」

新宿区立津久戸小学校 T.I.くん
 ぼくが優学習会に入塾したのは四年生の夏期講習からです。最初はいろいろな塾の体験をしていましたが,友達が優学習会を紹介してくれたことがきっかけで,優学習会に入塾しました。この塾は先生がとてもおもしろく,一度も塾に行きたくないとは思いませんでした。まさにぼくにピッタリの塾でした。
 優学習会のいい所はわからない所をわかるまで教えてくれることです。今まで体験した塾では一度わからないとそのままわからずに授業が終わってしまった,ということがたびたびありました。でも優学習会では一人一人のわからない所をわかるまでずっとねばって教えてくれて,なっとくして家に帰ることができました。
 ぼくは理科がとても苦手でした。また国語もなかなか得点が伸びず,このままで大丈夫だろうかと不安になりました。でも永瀬先生,岸本先生がていねいに教えてくれたので本番でも力を出すことができました。
 優学習会でなかったら「第一志望に合格」ということはなかったと思います。永瀬先生,岸本先生今までていねいに教えてください本当にありがとうございました。

 ↓ I.T.くんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 優学習会は、息子の同級生のお母様に紹介していただきました。実際に体験をしてみるととても楽しかったようで、ここに入る!!と息子が決めました。いろいろな塾に体験に行きましたが、ここに入ると言ったのは、優が初めてでした。実績は、同級生のお母様のお子さんでわかっていましたので、私も不安はありませんでした。永瀬先生、岸本先生は、子供の性格をよくわかっていらっしゃって、その子その子に合った、ご指導をされていました。これは、大手の塾ではできないことだと思います。また、母親の私も不安な時によくメールなどで相談にのっていただきました(メールでのお言葉は、保管して不安になった時によく見ていました)
 授業は、わからないところをわかるまで教えていただきました。息子は国語は得意なほうでしたが、記述が苦手で、永瀬先生に記述の特訓をしていただきました。算数は、岸本先生に図形の特訓をしていただいたり、理科では、てこや滑車などの特訓をしていただきました。
 入試の直前には、授業のない日も勉強を見ていただけたので、家で勉強をしてわからなくて、不安になっていた息子は、毎日のように塾に行っていました。塾に行くとわからない問題がわかるようになるので、元気になって帰ってきました。そんな息子を見て優で良かったと思いました。模試では、一度も合格圏に達していなかった息子が早稲田に合格できたのは、最後まで諦めないという気持ちと優の先生方のご指導があったからだと思います。息子が(もちろん親の私たちも)先生方に絶対的な信頼があったからこそ、諦めずにがんばってこられたんだと思います。本当にありがとうございました。
 塾選びは、とても重要だと思います。合格を決めるのは、塾の規模ではないとはっきり言えるでしょう!!

 2010 日大二中 他 合格  「お世話になった」

豊島区立高南小学校 K.O.くん
 ぼくはすぐる学習会の岸本先生と永瀬先生にとてもお世話になりました。
 永瀬先生は,国語の記述問題を自分が答えを出せるまで何度も何度もみてくれました。おかげで今までとても苦手だった記述問題を克服することができました。
 社会ではすぐる学習会だけのいろいろなプリントをやり力をつけられました。
 岸本先生は,算数や理科の特別授業を開いてくださり,入試に出そうなところや,自分たちがわからないところを説明してくれました。
 また理科では先生が覚えるために,面白いごろあわせを考えてくれました。
 算数では,テストをやってその後すぐに先生が解説してくれたので問題を忘れずに解説を聞くことができたし,おもしろくてわかりやすかったのでとても頭にのこりました。
 ぼくが行きたい学校に行けたのも永瀬先生と岸本先生のおかげです。ほんとうに感謝しています。

 2010 慶応中等部 他 合格  「最高の先生」

新宿区立津久戸小学校 D.S.くん
 優学習会の先生は生徒のことをとても思っていて下さっている、と改めて感じたのは、第一志望だった中学校の合格発表の時です。僕が受けた学校は優学習会からとても離れていたので先生は合格発表には来ないだろう、と思っていました。ですが先生は来て下さいました!あの時撮った写真は一生の宝物です。他にも、先生は特別授業を開いて下さったり、授業が終わった後も生徒の質問に付き合って下さいます。優が良い塾なのは、少人数の授業で先生がずっと付いていて下さり、宿題も山のように出さず、そして、受験勉強の経験豊かな、生徒のことを思ってくださり、楽しく、分かりやりやすく勉強を教えて下さる、岸本先生、永瀬先生がいるからです。  僕は優学習会に入ってよかったと思います。受験は精神が安定した状態で受けられたし、もし、ほかの塾に入っていたら、僕がもらった「合格」の文字は、とても少なくなり、もしかしたら0だったかもしれません。ここまで支えて下さった岸本先生、永瀬先生、本当に、本当に有難うございました。

 ↓ S.D.くんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

笑顔を夢見て
 優学習会の門をたたいたのは、7年前になります。兄弟揃ってお世話になりました。兄弟で同じ塾ということは、何よりも永瀬先生、岸本先生への信頼が強くなければ弟も通わせるという選択肢は無かったと思います。
 この2年半を振り返ると山あり谷ありの受験勉強でした。谷の時は子供も親も不安になり、また情報社会の昨今、受験に関する情報はどんどん降りかかってきます。そして焦りを生みます。しかし、子どもと私の軸には優の先生がいらっしゃいました。永瀬先生・岸本先生への信頼は最後までぶれることなく支えてくれました。
 わが子の勉強している後姿を見つめ、何度合格発表の時の笑顔を重ねた事でしょう!先生方のお陰で、わが子のとびきりのキラキラした笑顔を見ることができました。最後の最後まで、誠心誠意、勉強面は勿論、精神面もフォロー頂きました。ありがとうございました。
 尊敬し、信頼できる永瀬先生・岸本先生に出会えたことを感謝しています。二人の子は卒塾しても今なお、優の先生が大好きです!!

 2010 聖学院 他 合格  「勉強が楽しくなった」

新宿区立津久戸小学校 T.I.くん
 僕は四年生の夏にこの優学習会に入りました。最初はどうなるか不安でした。けど先生が優しくてわからない所もわかりやすく説明してくれて,毎日の授業が楽しかったです。
 僕が優学習会に入る前は,得意な科目はありませんでした。でも優学習会に入ってから勉強が楽しくなり,好きな科目が増えました。特に僕が得意な科目は算数です。先生が教えてくれた解き方で,問題が工夫して解けたときは「やった」と声に出してしまうほどうれしかったです。
 僕は岸本先生と永瀬先生が,簡単に解ける解き方や豆知識などいろんな事を教えてくれたおかげで,この三年間楽しく続けてこられたと思います。僕がわからない所があったら,少しでも楽に解けるような解き方を考えてくれました。集中できる方法や幼虫の足の簡単な覚え方などを教えてくれました。この三年間本当にありがとうございました。

 2010 修道 他 合格  「記述の授業が最高だった」

新宿区立西戸山小学校 H.T.くん
 ぼくは,四年生のときにすぐる学習会に入りました。
 すぐるでは,難しい問題は必ず先生が詳しく解説してくれたし,わからない問題は,わかるまで丁寧に教えてくれました。授業は,とても面白かったです。
 算数は得意科目,理科もまあまあ得意な方でしたが,単元によっては苦手なところがありました。夏期講習や冬期講習では,テキストとは別にプリントを使って徹底的に勉強したので,苦手なところも克服でき,自信がつきました。冬期講習が終わってからは,社会と国語の勉強に集中できました。
 算数と理科の「はんこ問題」で速く正解してはんこをもらった時は,うれしかったです。すぐるのはんこカードは,本当にやる気がおきました。
 社会と国語の記述対策プリントや特別記述特訓授業は,記述が苦手なぼくには最高の授業でした。特に国語は,四年生の時からずっと苦手科目で,最悪の成績でした。ぼくの志望校の国語の問題は,全部記述問題だったので,合格はあきらめかけていました。先生には,授業前や休み時間にも教えてもらいました。不安だった西日本の地理は,先生がぼくのためにプリントを用意してくれたので,受験前は必死で復習しました。
 第一志望の中学に合格できたのは,永瀬先生と岸本先生のおかげです。本当にありがとうございました。

 2010 攻玉社 他 合格  「ピンポンクイズが楽しかった」

新宿区立市谷小学校 Y.N.くん
 僕がいまこうして中学校に受かってのんびりできているのは先生方おかげだと思っている。僕は本当に優学習会に入って良かったと思う。
 四年生の時に僕はこの塾に入った。初めは不安でいっぱいだったが日がたつにつれて慣れていった。授業はおもしろくてわかりやすかった。宿題は少し多かったが大変だとは思わなかった。そして時には授業でピンポンクイズもやって楽しかった。
 あっという間に時がたって受験まぢかになっていた。先生は受験まじかになると,毎日のように過去問のわからない所をわかるまで説明してくれた。僕が一週間前に新型インフルエンザになった時も,午前中にみんなが来る前までずっと過去問のわからない所を教えてくれた。そのおかげで無事に合格することができた。
 僕は国語と社会を教えてくれた永瀬先生と算数と理科をわかるまで教えてくれた岸本先生に感謝している。
 ありがとうございました。

 2010 成蹊 他 合格  「先生,ありがとう!!」

豊島区立目白小学校 A.I.さん
 私がすぐる学習会に入塾したのは,4年生の秋でした。友達に勧められて体験授業をしてみると,説明もわかりやすく,先生も優しかったからです。入塾してからも宿題は大変ではなかったし,授業でも楽しく勉強できたので,行くのがつらいと思ったことはありませんでした。毎週の授業だけでなく,補習の授業があり,少人数だったため,苦手なところを先生と1対1で聞くことができました。その授業のおかげで私は,自分の苦手を克服していきました。受験が近くなると,毎日のように補習授業があり,わからない問題があれば,すぐに質問することができました。入試直前では大事なポイントをまとめた授業だったので,安心して受けることができました。家庭での学習では,すぐるのホームページからダウンロードして,苦手な問題をくり返しやることができました。個人面談では私の学力に合ったいい学校を見付けてくれたり,私が選んだ学校の特徴を教えてくれました。私が希望の学校に入学できたのは,岸本先生,永瀬先生のおかげです。ありがとうございました。

 2010 慶応中等部 他 合格  「塾に感謝」

新宿区立津久戸小学校 D.A.くん
 ぼくが受験勉強を始めたのは4年の夏期講習からで,それまで大手塾の体験講習などを転々としていました。でもどの塾もあまりしっくりきませんでした。そんな中,優学習会にきて,受験までずっと同じ先生が教えてくれるのはとてもいいなあと思い,入りました。
 入ってからはとても丁寧に教えてくれて,分かりやすい授業でした。おもしろい話もしてくれて,塾に行くのは苦ではありませんでした。国語や社会の重要な所をプリントにして配ってくれた永瀬先生。空き時間をプリント作成の時間にまわし,分かりやすい授業で算数・理科を得意科目にしてくれた岸本先生。二人のおかげでぼくは第一志望に合格できたのだと思います。この塾に入っていなかったら,ぼくは絶対,慶応中等部の合格をもらうことはできなかったと思います。優学習会という塾に感謝,感謝,大感謝です!本当に今までありがとうございました!

 ↓ A.D.くんのお母様からも体験記を送っていただきました。ありがとうございます。

 受験を終えて今思うことは、「中学受験は塾無くしてはあり得ない!」ということです。心身共に急激に成長するこの大切な時期に、自分の子供を預けるのですから、塾選びは慎重にならざるを得ません。大手塾の体験にも何度か足を運びました。ただ大手塾は、担当の先生が年中変わってしまうのが気に掛かりました。子供の弱点を把握してもらうのには時間がかかります。その点、優学習会は4年生から最後まで、理系文系各一人ずつの先生にじっくり見てもらえるのが最大の魅力です。個人塾と言っても、四谷系で四谷の予習シリーズで教えていただけます。しかも何十年も中学受験専門にやっていらした大ベテランの先生に少人数クラスで教えていただけるのです!息子は一度も「受験をやめたい」とか「塾に行きたくない」と言ったことはありませんでした。塾から帰宅すると、塾で先生から聞いた雑学等も含め、いつも楽しそうに私に話して聞かせてくれました。楽しく勉強できる、素晴らしいことです。幸いにも息子は第一希望の中学に合格を頂きました。間違いなく優学習会の先生方のお陰です。息子が、受験直前の1月に「僕は優学習会に入って良かった!」と晴れ晴れしい顔で言っていたのをいつまでも忘れることが出来ません。優学習会の先生方、本当に有難うございました。感謝の一言です。

 2010 日大一 他 合格  「勉強を好きにしてくれた」

新宿区立早稲田小学校 K.K.くん
 ぼくは,この塾に入ったのは,五年生の時です。前の塾では,偏差値50なんて夢のまた夢だったし,勉強なんて大嫌いでした。
 でも,すぐるの先生の授業は,とても楽しく,わかりやすい授業でした。それに入試に近くなると,特別授業なども沢山やってくれました。塾に行っているうちにぼくは,勉強が好きになっていきました。
 いろいろとあった中でこの塾での一番の思い出は,朝の9時から夜の9時までの12時間授業です。最初この授業をやると知った時,こんな長い時間やったら死ぬんじゃないかと思いました。でも,授業を受けるとあっという間に終わってしまって,もっとやりたいと思うようになっていきました。
 ぼくは,この塾に入って本当に良かったと思います。ぼくの嫌いだった勉強も好きにしてくれたしとっても楽しい塾でした。第一志望には落ちてしまったけどとってもいい経験になりました。岸本先生,永瀬先生,本当にありがとうございました。

 2010 山脇 他 合格  「あきらめずがんばれた」

中野区立桃花小学校 Y.M.さん
 私はすぐる学習会に5年生の時に入りました。それまでは家の近くの塾に通っていましたが,友達とおしゃべりをしてしまい,あまり集中して勉強できませんでした。そんな時,母がネットですぐるのホームページを見つけ体験授業を受けました。少人数なところなので自分に合っていると思いました。
 すぐるの良いところは宿題と質問の時間があることです。特に算数は今まで分からなかった問題が解けるようになり,とても面白かったです。6年の終わり頃は授業のない日も個別質問の授業をしてくれたので、がんばって通いました。それから私は電車で通っていたので駅から近い所も良かったです。
 入試の時は第一志望にすぐには合格できずくやしかったけれど気をとりなおして復習しました。そして,先生から「合格しているよ。」という電話をもらった時は本当におどろき,そしてすごくうれしかったです。あきらめずがんばる事が大切だと思いました。
 永瀬先生,岸本先生今までありがとうございました。

 2010 光塩女子学院 他 合格  「ハテナがアンサーにかわる塾」

中野区立白桜小学校 N.H.さん
 私は,新五年生のとき,すぐるに通いはじめました。それまでは,N研の夏期講習などに参加していました。そのときの授業は,できる子に合わせ,わからない子はおいていかれました。また,算数は公式ばかりで,意味などまったく教えてもらえませんでした。
 でもすぐるは,わからないときは授業中に「この意味がわかりません。教えて下さい。」と,言える環境だったので,その日の"ハテナ"はその日の"アンサー"になってかえってきました。また,ずっと全体で授業するのではなく,個人で問題を解いたりわからない問題を質問したりする時間を設けていただいたので,学力を定着させることができました。
 その他にもすぐるのオススメなところがあります。それは先生とのコミュニケーションがとれることです。勉強以外の事も,気軽に話すことができるので,先生はいつも私たちのことを見守ってくれるのだなと思いました。
 わからない問題と格闘するときに,いつも応援し手助けしてくれた岸本先生,社会や国語の暗記をバッチリにし,入試のときの自信の源にしてくれた永瀬先生,ありがとうございました。第一志望に合格させていただき本当に心から感謝しています。すぐるでがんばった二年間をバネにして,夢にむかってがんばるぞ!

 2010 玉川学園 他 合格  「すぐるってすごい」

豊島区立目白小学校 K.K.さん
 私は四年生のころからすぐるに通い始めました。最初の体験授業がとてもおもしろくてすぐにここに決めました。いつも楽しくて,塾に行くのは,全然つらくなく,宿題もそれほど多くなくて「大変」とは思いませんでした。
 いつも永瀬先生,岸本先生の二人がわかりやすい授業をしてくれました。
 私は算数と理科がとても苦手でした。ですが,岸本先生に一人ずつ教えてもらえることで授業中にわからなかった所などやりっぱなしにしないできちんと理解できるまで教えてくれました。
 理科では実物を見せてもらったり,実際に実験をすることで,印象が残り,憶えやすくなり,わかりやすくもなりました。
 本当に今まですぐるに通っていて良かったと思いました。

 2010 本郷 他 合格  「すぐるに通った一年半」

新宿区立戸山小学校 K.I.君
 ぼくが優学習会に入ったのは,五年の七月です。中学受験をするには遅いくらいだと思います。教室での勉強も,初めはとても緊張していましたが,先生方は「大丈夫だよ。」と接してくれたので気持ちが軽くなりました。
 それからすぐに夏期講習が始まりましたが,他の人は復習なのに,自分は初めての内容なので,宿題をやるのにもずいぶん苦労しました。
 それでも先生方の指導のおかげで,3か月くらい経つと慣れてきて,だんだんとペースがつかめるようになりました。
 六年になると,勉強の量が多くなるし難しくなりますが,わかるまで教えてもらえるし,授業が終わってからも質問できました。受験直前には,毎日個別の質問に答えてくれて,「先生達はいつ休めるんだろう?」と思いました。そして自分も頑張らなければと思いました。
 合格をもらった時はとてもうれしかったです。優学習会に入ってよかった,今まで頑張って本当によかったと思います。
 優学習会に通った一年半は,途中疲れた日があっても,休もうという気持ちになったことは無かったです。勉強する事が楽しかったです。永瀬先生,岸本先生ありがとうございました。

 2010 東京農大一中 他 合格  「記述問題を克服した」

豊島区立高南小学校 S.K.君
 ぼくは五年生の時に優学習会に入りました。なぜこの優学習会を選んだかというと,友達に誘われたからです。
 はじめは宿題の量が多く感じ大変でしたが,日に日に宿題の量になれていき自分は日々進歩していると感じました。
 最初先生はぼくの苦手な国語の記述問題や社会の歴史などの要点をくわしく説明してくださったので,克服することができ,先生は授業中におもしろいギャグを言ったり,妙な語呂合わせの文を作っていたので,よく覚えることができ,授業中でも集中できました。
 また,入試が近づいてくると,先生は,「この学校はこういう問題が出てくる。」と教えてくれたり,先生は大事な時間を通常授業だけではなく,日曜日や授業終了後に特別授業のために何度も時間を割いてくださったので,ぼくは見事に第一志望に合格することができました。
 先生が,入試直前にしてくださった心構えなどのアドバイスを思い出しながら,全力をつくして入試に臨んだので,合格発表を見た時は,ぼくはその言葉を信じて良かったと思いました。
 ぼくが合格することができたのは,永瀬先生,岸本先生の二人のお陰です。とても感謝しています。

 2010 女子学院 他 合格  「すぐるはいい塾だ」

豊島区立目白小学校 Y.F.さん
 すぐるはいい塾だ,と思います。なぜなら,先生は二人とも親しみやすく,授業もおもしろいからです。
 私がすぐるに入ったのは四年生になる少し前で,その時はどの学校を受験するかなど全く考えていませんでした。でも先生方はたくさんの事を教えてくれました。覚えた知識は,すごく役に立ちました。
 受験勉強を本格的に始めたころは,すごく辛かったです。自分のしたいことを抑えて勉強するのがいやで,何度受験をやめようと思ったか…。でもすぐるは楽しかったので,受験勉強を続けることができました。あきらめやすい性格の私が,ずっと受験勉強を続けることができたのは,楽しい授業をしてくれた「すぐる」のおかげです!!
 私は社会が得意です。それは,永瀬先生がたくさんの学校の過去問を出してくれたり,昔やったプリントを復習としてもう一回やってくれたりして,そのたびに私が間違えた所を覚え直すことができたからだと思います。
 算数や理科は同じ種類の問題を何回もやらせてもらいました。岸本先生は,わからなかったところをわかるまで教えてくれました。受験直前の特別授業では,忘れていたことを復習できて,良かったです。
 私はすぐるで勉強できて本当に良かったと思っています。厳しいだけの塾なら,私はきっと受験をあきらめていました。でもすぐるの先生方は優しいしおもしろい話をして教室を盛り上がらせてくれるので,受験勉強を続けられたし,第一志望の学校にも合格できました。うれしいです。本当にありがとうございました。

 2010 日大二中 他 合格  「いい先生を見つけた」

新宿区立落合第三小学校 R.N.さん
 私が優学習会に入塾したのは,五年生の始めです。その前に通っていた塾では,ただただ通うだけの毎日で,成績はぜんぜん上がりませんでした。悩んだ末,優学習会に体験に来たら,とても楽しく,おもしろく,たよれそうな先生がいて,この塾に入塾したいと思いました。とても面倒見のよい先生で,友達にも恵まれ,三日坊主の私でも,塾に「行きたくない」と思った事は一度もなく,楽しく通うことができました。授業が終わったあとも,わからない問題をわかるまで教えてくれました。
 冬期講習の頃は,とても不安な時期で,毎日塾でわからないところを教えてもらいました。志望校をあきらめず,最後までがんばりました。
 第一志望を合格できたのは,先生のおかげです。永瀬先生,岸本先生サイコー!

 2010 香蘭女学校 他 合格  「優学習会でよかった」

豊島区立目白小学校 Y.H.さん
 私は,四年生のときに優学習会に入りました。はじめは,続けられるか不安になることもありましたが,友達ができたり,何よりも授業がとっても楽しかったので,六年生まで続けることができました。
 算数では,わからない問題があったとき授業のあとでも,わかりやすく,ていねいに教えてくれました。
 理科では,教科書にはのっていないような方法で教えてくれて,わかりやすかったです。
 国語では,問題の解き方を細かく教えてくれたので,国語が苦手だった私も,解けるようになりました。
 社会では,同じ問題を何度もくり返しやることで,覚えることができました。
 入試直前には,補習授業も行ってくれたので,受験日前日までしっかり勉強することができました。そのおかげで合格できたと思います。
 もし,私が他の塾に行っていたら,続けることができずに,受験をあきらめてしまっていたと思います。
 受験当日には,優学習会での成果を十分に発揮することができ,うれしく思いました。
 今,毎日笑顔ですごしていられるのも,優学習会での三年間があったからだと思います。
 優学習会で勉強できてよかったです。ありがとうございました。

ページトップへ戻る

 2009 学習院女子 他 合格  「私を変えたすぐる学習会」

新宿区立戸塚第二小学校 K.M.さん
 私が,すぐる学習会に通い始めたのは六年生の夏前でした。すぐる学習会の前に通っていたWアカデミーでは私の成績は良い方ではなく,偏差値50を下回ることもしばしばありました。先生に呼び出され,「志望校のランクを下げた方が良いんじゃないか」などと言われたこともありました。 また,人数が多くレベルの高い授業についていくのさえ大変でした。
 しかし,悩んだすえに通い始めたすぐる学習会では,優等生とはほど遠い私を温かく迎えてくれました。わからない問題は最後まで根気強く教えてくださり,一人ずつ質問する時間のときはヒントを出して解きやすくさせてくれました。
 レベルの高い生徒たちに囲まれ,もうだめだとあきらめかけていた私は,すぐる学習会に通い始めてから,少しずつ学力が伸びていることに気づきました。
 そのおかげで,試験場では緊張せずに今まで教えてもらったことを精一杯出し切ることができました。
 私をこんなにも変えてくださった先生方-すぐる学習会の永瀬先生と岸本先生に,心から感謝します。

 2009 昭和女子大付 他 合格  「人生が変わった」

新宿区立江戸川小学校 C.M.さん
 私は第一志望に合格しました。それは先生が普段休みの日に授業をしてくれたりしたからだと思います。「昨年の6年生よりも出来が悪い」と先生は言っていました。その言葉を聞くのはとてもつらかったです。だからそれだけ頑張ろうと思いました。私は理科も社会もダメダメでした。なので先生から1月に「2科で頑張ろう!」と言われました。私は「算数でだいたい結果が決まる」という先生の言葉を信じ,過去問や四科のまとめを頑張りました。国語は毎日寝る前に漢字の復習をやりました。受験本番1日目は2校とも落ちてしまって心が暗いものに包まれているようになってしまいました。でも2日目,3日目,4日目と頑張ったので,1月校も合わせて3校合格することができました。
 この塾に通った事で,学力とこれから生きていくために必要なものを学ぶことが出来たんだと思います。
 私の人生を見違えるように変えてくださった先生,本当にありがとうございました!!

 2009 大妻中野 他 合格  「ていねいに教えてくれた」

新宿区立戸塚第一小学校 R.Y.さん
 私は,大手受験塾に通っていました。五年生になって,算数が急にむずかしくなりました。わからなくなると不安になり,五月には「優学習会」の体験授業に行きました。先生が一つ一つていねいに教えてくれたので,私はすぐに「優学習会」に通いたいと思いました。
 最初はとても緊張して,話を聞くことで精一杯でした。先生はいつも見ていてくれて,声をかけてくれました。うれしかったです。お友達もできて,お弁当の時間も楽しかったです。
 わからない問題は先生がていねいに教えてくれました。まちがっている答えは,赤ペンで説明や図を書いてくれて,そのプリントはお守りでした。先生が横を通るとドキドキしていました。でも小さな声で答えの出し方のヒントを教えてくれたり,書き方を教えてくれたりしました。家に帰るとその時のことがうれしくてお母さんに話しました。
 一月に入ると,算数は問題集をやりました。早く終わらせてまた次の問題集を先生から借りるのがとても楽しくてがんばりました。授業のない日でも私はお願いして塾で勉強していました。
 私はなかなか社会の点数がとれませんでした。おこられて一度は気持ちが暗くなりました。でも先生がコピーしてくれた問題を覚えようとがんばりました。
 三校の合格を決めました。永瀬先生・岸本先生,本当にありがとうございました。

 2009 攻玉社 他 合格  「受験直前の追い込み」

豊島区立目白小学校 T.F.君
 僕は,五年生のときに優学習会に入った。ここは普通の塾とちがい,とても面倒見のよい,笑いあふれる塾だった。だから厳しい時期でも乗り切れたのだと思う。
 算数ではいつものわかりやすい授業に加え,居残りをし,自分一人に教えてくれた。僕はいろいろな塾の体験を受けたが,こんな授業方法をとってくれた塾は初めてだった。
 理科ではテキストの模範解説には載っていない独特のわかりやすい例で教えてくれた。
 国語では,個別の形式で読解問題を解き,ライバル心を燃やして,スピード力・文章力を高めていった。
 社会では,短時間で大量の問題を解き,スピード力を高めた。僕は社会のスピード力は本当に上がったと自分でも実感している。
 また,受験直前の塾の追い込みはとてもすごかった。塾のない日でも勉強につきっきりで教えてくれ,補習授業まで行ってくれた。最後の1か月の補習授業は,夏休み以上の価値があったと思う。
 最後にこの塾は卒業後も縁がある,気軽に顔が出せる塾である。

 2009 宝仙理数インター 他 合格  「すぐるに行ったから」

港区立青南小学校 M.I.君
 ぼくは三年生のところに受験勉強を始めました。最初は違う塾に入って勉強していましたが,ノートを書き写すことだけしか頭になくて偏差値はずっと30台でした。「このままだったら自分の行きたい学校には行けない」と父に言われ,6年の春ぐらいに塾をやめて父や家庭教師の方々に教えてもらっていました。そのおかげで少しずつはのびていきましたが,父にも仕事の時間があり家庭教師の方々にも来られない日があったのでその時間はどうすれば効率よく勉強できるかということで,父が見つけた塾が「すぐる学習会」でした。すぐるは先生が2人だけなので質問しやすいし,親しみが感じられます。人数は少人数なのでみんなとも話しやすくて,そんなに緊張はしませんでした。 授業も集団授業や個別の二種類の時があり,集団の時は他の人たちとどちらが先に問題を解けるか競い合ったりするので問題を解きたいという気持ちが高まります。個別は自分が苦手な所などを重点的にやり,解き方でもいろいろなパターンがあることを教えてくれます。これらの方法ですぐるは教えてくださり,そのおかげで前の偏差値よりも20上の学校に合格できました。ありがとうございました。

 2009 十文字スーパー選抜 他 合格  「1人ずつ質問できた」

中野区立北原小学校 R.I.さん
 はじめはN研に通っていましたがN研では生徒が多すぎるし,授業が速すぎてついていけないしノートに書き写すのが精一杯でテストを受けても点数はあまり変わらなかったため,優学習会に変わりました。優学習会ではわからないところを1人ずつ質問できたので良かったです。
 また,N研では公式があることも知らなくて力ずくで解いていた問題が優学習会では公式を教えてもらって公式を使って解けたことが良かったと思いました。
 一年間だけだったけど,分からなかった問題が分かるようになって答えを出せるようになりました。
 また,志望校にも合格できました。ありがとうございました。

 2009 日大豊山 他 合格  「入塾してよかった」

新宿区立牛込仲之小学校 G.H.君
 僕が優学習会に入塾したのは五年生のときです。最初は,友達や先生達となじめませんでしたが,人数が少ないので,すぐに仲良くなることができました。でも日がたつにつれ,先のことが心配になりましたが,先生方が相談にのってくれたので乗り切ることができました。また,志望校選びで,とても悩んだ時期があったけれど,いろいろな学校の入試情報や問題傾向など,たくさんのアドバイスをしてくれたので解決することができました。
 僕の優学習会での一番の思い出は十二時間耐久レースです。この授業は,どこの塾も簡単にできる事ではないと思います。こんなに勉強をしたのはこの時期が最初で最後だと思います。こんな授業をしてくれた先生達のおかげで,第一志望を合格する事ができたと思います。優学習会で過ごした時間は一生忘れられないものとなると思います。先生方,本当にありがとうございました。

 2009 東京大学付属  合格  「一生の財産」

新宿区立市谷小学校 Y.S.君
 僕は優学習会で学んだ1年間を振り返り良い先生に恵まれた自分は幸せ者だと改めて思う。
 思えば優学習会に入塾したのは1年前のことだった。前の塾で成果の上がらなかった僕は,優学習会に入塾することになったのだが,どんな塾かわからなかったので正直不安であった。
 しかし,授業を受けるたびにその不安は徐々に薄れていった。入塾してから二、三か月たった頃,少し勉強に対する意欲を欠いてしまった時期があったが,ある日何かをきっかけとして勉強に対して意欲的になることが出来た。
 それからは猛勉強とまではいかないかも知れないが,勉強に対して意欲的に取り組み,その結果が合格という形でかえってきて良かった。しかし,それは先生方の熱心な指導と家族の支えがなかったら成り立たないものであって優学習会の先生方,家族のみんなには心から感謝している。
 優学習会で学んだことは,一生ものの財産となると思う。僕は,優学習会で学んだことを胸に,これからの人生に活かしていきたいと思う。

 2009 明大中野八王子 他  合格  「笑顔の秘けつ!!」

豊島区立目白小学校 K.T.君
 僕は小学6年生のところに優学習会に入会しました。入る前までは算数のミスが多く,難しい問題になると,とたんにできなくなっていました。しかし,Wアカデミーから優学習会に入会すると,ミスが減り,難しい問題もすぐに解けるようになりました。
 国語では,自分の出来ない読解の記述を重点的に先生に教えてもらい,記述の多い学校ではみごと合格をもらうことが出来ました 。第一希望の学校では算数は満点をとったと確信を持てました。国語は,文章をしっかり読みとれました。そのため第一希望も合格を勝ちとることができました。
 優学習会に入会していなかったらいまずっと泣いていたかも知れません。しかし先生方に教えてもらった事を100%こなすことが出来たため,今はずっと笑顔でいられます。優学習会に入会し楽しく,やる気もすごと出たため優学習会に入会してよかったです。ありがとうございました。

 2009 日大二中 他  合格  「先生ありがとう」

豊島区立目白小学校 J.H.君
   ぼくは,六年生の最初にこの塾に入りました。先生を見て,たよれそうな先生達でした。だいぶ慣れてくると授業が楽しくなってきました。帰りは質問があるため夜おそくまで質問していました。自分の悩みをしっかり聞いてくれたりとても優しかったです。自分は国語が不得意なので受験までの日々はかなり苦労しました。ぼくが一番心に残ったのは受験間近の時でした。永瀬先生や岸本先生が自分たちの貴重な時間を割いてまでも授業してくれました。合格発表の時に一緒に喜び合ったり,笑いあったり第一志望は落ちてしまったけど第二志望の 倍の倍率の時に受かったのでとてもとても言葉に言い表せないほどうれしかったし,一年間幸せでした。

 2009 足立学園 他  合格  「思い出に残った受験」

豊島区立高南小学校 T.O.君
 ぼくは,五年生の始めの頃に優学習会に入りました。なぜ,優学習会を選んだかというと,小学校の友達に誘われたからです。優学習会に入ってはじめの頃は,プリントや宿題が多く大変でしたが,日に日に,宿題の量にも慣れていきました。
 優学習会の良いところは,算数と理科の授業が同じ先生だということです。なぜ良いかというと,算数の時に出る問題と理科の時に出る問題が似ているときがあり,その時に教え方が違うと,頭の中がこんがらがる人が出る可能性がありますが,優学習会は算数と理科の先生が同じなので頭の中がこんがらがる人が出る可能性が低いからです。
 そして月日がたち,ぼくは第一志望には不合格でとても悲しかったのですが,諦めずに,他の受験をがんばったら,みごと合格できたのでとてもうれしかったです。

 2009 日大豊山 他  合格 「わからないところを質問できる」

新宿区立早稲田小学校 D.K.君
 優学習会は,分からないところを積極的に聞けるのがいいと思います。他の塾では,先生が書いたことをノートに書くだけでそれで終わっていましたが,すぐるでは疑問に思ったことはなんでも教えてくれるので,いろいろと知識が身についてきました。たぶんずっと前の塾のままだと,どこも受からなかったでしょう。
 あと,いい所は,ハンコカードがあることです。早く100個集めたいと意識して,勉強に気合いが入ります。受験に合格するとたくさんもらえるので,合格するぞと,やる気が出ます。
 この塾は,おすすめの塾なのでみなさんも入ってはいかがでしょうか。

 2009 星美学園・十文字 他  合格  「先生を信じて良かった」

新宿区立江戸川小学校 H.A.さん
 私が優学習会に通い始めたのは,4年生の9月頃からです。初めて塾に入ったので,勉強についていけるか,友達はできるかなど最初はいろんな不安がありました。でも通い始めてみたら,わからない所でも先生が,おもしろくそしてわかりやすく教えてくれたので,授業もだんだん楽しくなっていき,クラスになじめる様になりました。
 そんな風に時は過ぎ,いよいよ受験Weekとなった1月は先生が寸暇を惜しんで通常授業以外にも特別授業を何度もしてくださって私は見事志望校に合格できました。試験当日,何度も先生のおっしゃった言葉を思い出して,全力を出しつくしました。そしたらちゃんと合格できました。その時私は先生を信じて良かったと思いました。
 私が志望校に入れたのも,できる事をすべてやりつくしてくれた,先生方のおかげです。とても感謝しています。ありがとうございました。

 2009 世田谷学園 他  合格  「先生が決め手!!」

文京区立千駄木小学校 K.M.君
 ぼくは六年生になって,他の塾からすぐるに変わりました。すぐるに変わって良かったことは,同じ先生にずっと教えてもらえるので,ぼくの理解度をよく分かってもらえることです。個人的に授業以外でもたくさん教えてもらえたので最後の最後までがんばることができました。先生方にはとても感謝しています。
 永瀬先生には記述をたくさん見てもらったし,授業では答えが合うまでしつこく何度でも解き直したことで力がついたと思います。おかげで国語はもともと苦手だったけれど,入試の時は自分なりにできるようになりました。
 岸本先生にはとにかく算数の楽しさを教えてもらいました。難しい問題を必死で考えて自分で解いた時のうれしさを知りました。夏休みからは基礎500題や四科のまとめなど基本の問題をできるまで何回もくり返してその後も自分に合った課題を自分のペースで進めることができたので効率よく勉強できたと思います。先生はあきれながらも何回でも同じ所を分かるまで説明してくれました。入試の時には前のぼくだったら絶対に解けなかったような問題もたくさん解けるようになっていてびっくりしました。
 すぐるに変わって,本当に良かったです。とても内容の濃い9か月間でした。

ページトップへ戻る

 2008東京女学館 他  合格  「楽しかった」

ニューインターナショナルスクール M.K.さん
 私は小学三年生の時に塾に入りました。三年生のころはまだ受験するという自覚を感じていなかったので,ほとんど遊び半分の気持ちで塾に通っていました。しかし,四年生,五年生と学年が上がっていくたびに,
「このままで,私は大丈夫なのか?」
などと,自信をなくしてしまいました。けれど先生がちゃんとわかりやすく教えてくださいました。先生は二人ともおもしろく,よく変な話を授業中に話して,みんながあきないようにさそってくれたりしてくれました。
 私は三年生のころに入った時,全部で二人しかいなく,女子は私一人だけでした。四年生の時に二人入ってきましたが,結局二人とも一年たたないうちにやめてしまいました。六年生のころは,男子が七人,そして私一人が女子でした。しかし,思ったより楽しかったです。みんなやさしくておもしろく,話が合いました。
 私はとくに国語が苦手でした。しかし,先生は個人指導のように教えてくれてすごくわかりやすかったです。そして算数はわからない所を聞くと,少しずつ図を書いてくれたりしてわかりやすかったです。入試が近づくと先生はみんなの受ける学校の過去問を順番にやっていくので,自分でどのくらいの点数がとれるかがわかるので良かったです。
 先生のおかげで合格する事まができました。すごく楽しかったです。今まで本当にいろいろとありがとうございました。



 2008立教新座 他  合格  「周りのおかげ」

文京区立窪町小学校 T.O.君
   僕は,小5の時に,優学習会に入会しました。
 すぐるでは,個人的に指導をしていただきました。僕は,そのおかげでニュートン算ができるようになりました。
 また,少人数のため,他の人に負けたくないという気持ちが自然に出て来るので,いつのまにか勉強机に座っている,などということもあまりめずらしくありませんでした。
 岸本先生には,毎週水曜日に算数の授業を個人的にしてもらいました。算数以外のいろんな科目をやるこ事もできました。
 永瀬先生には,長文をほめてもらったりして,やる気がでたし,今まであまり書けなかったのが,書けるようになりました。
 勉強のあきやすい時期や,言葉を覚えることができるように,授業中にギャグを言ったり,語呂を合わせて,妙な文を作ってくれました。おかげで授業でも集中できました。
 冬期講習などには,もう塾にいないと気がすまなくなってしまい,塾が開いてもいない時間に来たりしました。
 この2年間で僕は,勉強がおもしろい,と感じるようになりました。これは,先生方のおかげです。ありがとうございました。

 2008渋谷教育学園渋谷 他  合格  「がんばってよかった」

豊島区立高南小学校 Y.K.君
   ぼくは,4年生からすぐる学習会で勉強し始めました。なぜすぐる学習会にしたかというと,お父さんが決めたからです。お父さんいわく,家から近いから自転車で行けることと,少人数制なので目がゆきとどくということだからです。
 最初は国語の文章題や,算数の割合の問題とかが苦手だったけれど,先生達が要点をくわしく教えてくださったおかげで,克服することができました。
 少人数での勉強だったので,先生達とも仲良くなれたし,「この学校は,こういう問題をよく出す」という受験に対する情報も教えてくれました。
 そのおかげでぼくは受けた学校はすべて合格することができました。先生,ありがとうございました。

 2008本郷 他  合格  「やさしいけど厳しい,面白い」

新宿区立落合第四小学校 Y.K.君
   僕は三年生の時,優学習会に入塾しましたが,四年生から,N塾に変わりました。N塾では,塾の友達とワイワイ楽しく通っていたのですが,気が付いたら成績は,どんどん下がっていました。 六年生で少しは盛り返しましたが,とうとう秋になり,”このままではまずい”と思った僕は,入試直前の十一月に,やっぱり「すぐる」へ戻ろうと決心をしました。久しぶりに会った先生は,前と変わらず,やさしいけど厳しい,面白い授業をしてくれて,今までわからなかったところがわかったり,苦手科目で,ずっと足をひっぱっていた社会も先生のオリジナル教材をやってから,知識の穴が見つかり,おまけにパワーアップできたのでぐいぐいできるようになりました。 また,すぐるはクラス分けがないためとても優秀な生徒達と一緒に勉強したので,やる気もでました。その結果,最後のYT合判テストの偏差値よりもかなり高い学校に合格できました。本当にありがとうございました。

 2008明大明治 他  合格  「授業が面白かった」

新宿区立市谷小学校 K.S.君
   僕が優学習会で学んで合格出来た事には,二つの理由があります。
 一つは,三年間通い続ける事が出来たからです。四・五年生の頃は,遊びを切り上げて,塾へ通う事や宿題をする事がいやで休みたいと思う時もありました。
六年生になっても,家では,勉強する気になれずにいました。でも塾を辞めたいと思った事は一度もありませんでした。なぜ,やめたいと思わなかったのかは,二つ目の理由からです。なぜか…それは授業がとても面白かったからです。時々先生自身の話をしてくれたり,僕たちの興味の持てる内容の話をしてあきさせる事なく,教えてくれました。少人数なので,僕たちの事を良く理解してくれて,一人一人に合う問題を用意して,ていねいに指導してくれました。 難しい問題が解けた時は,すごくほめてくれました。易しい問題を間違えて落ち込んでいた時は,はげましてくれました。また,休憩の時は,勉強以外の話をして,気分転換もさせてくれました。
 僕が合格出来たのは,先生方を信頼し,優学習会という僕に合った環境で,僕に合った受験勉強が出来たからだと思っています。

 2008武蔵工大 他  合格  「ぴったりの塾だった」

豊島区立高南小学校 S.Y.君
   すぐる学習会は,大手の塾ではないですが,少人数なので先生の目が,生徒に行き届いていたところが良いと思います。
 それに,すぐる学習会の先生方は,授業ではない時も,いろいろな数学の定理や,社会のしくみなどを教えてくださいました。
 先生の話がとてもおもしろかったので,勉強が「きらい」にならずにすんだのだと思います。こういう理由があったので,この塾はぼくにぴったりでした。だから,すぐるの先生方のおかげで合格することができました,と自信を持って言えます。
 今まで通っていた2年間がとてもなつかしいです。今までありがとうございました。

 2008桐蔭学園 他  合格  「最後までがんばった!」

新宿区立津久戸小学校 R.K.君
   僕は,小学校5年生のときに,「すぐる学習会」へ転塾しました。前の塾での成績は全然だめでしたがすぐるは,一人一人にきちんとわからない問題を教えてくれるので,成績が少しずつ上がっていきました。 しかし僕は,ミスが多いのでテストなどをやっても点数があまり伸びませんでした。そのため見直しをしようとしても,問題を解くスピードが遅いのでできませんでした。 そのため一問一問まちがえないようにしっかり解くようにしました。
 入試前半では合格できず後半まできてしまいましが,後半で中学校に合格できて良かったです。これは先生たちのおかげです。
 今まで楽しい授業をありがとうございました。

ページトップへ戻る

 2007女子学院・青山学院 他  合格  「あきらめなくてよかった!」

豊島区立高南小学校 M.O.さん
   私は,4年生の時にすぐる学習会に入りました。初めのうちはとても楽しかったのですが,途中で少し勉強することが大変な時期がありました。
 そんな時もすぐるの先生方のおかげで乗り越えることができました。今となっては,途中であきらめなくてよかったと思います。
 試験当日は,面接がありとても緊張しました。試験の手応えもあまりよくなかったので,心配しましたが,受かることができました。
 先生方にとても感謝しています。ありがとうございました。

 2007攻玉社・学習院 他  合格  「記述の問題を克服」

新宿区立落合第二小学校 M.S.君
   僕は5年生のとき,(N研から)優学習会に入会しました。5年生の時は国語の記述がとても苦手で,いつも×になっていました。
 でも優学習会に入って国語の授業を受けているうちに,国語の記述がかけるようになってきました。入試では,記述の問題が全部うめられました。
 算数ではいつもはミスがたくさんあり,危険だと思っていたけれど,本番ではあまりミスをせずにほとんどの学校にうかることができました。
 優学習会に入ってよかったです。楽しかったです。

 2007豊島岡女子 他  合格  「1年弱の勉強で合格。」

新宿区立戸山小学校 S.K.さん
   私が入塾したのは,入試の約1年前でこの時から受験勉強を始めました。
 塾に入ったばかりの時,私の偏差値は……よりずっと低く,特に社会は……で,他の人と大きく差がありました。それでも塾の先生は一生懸命勉強を教えてくださいました。
 私にとって授業内容はとても難しいものでしたが,先生のお話が分かりやすくて楽しく,あきらめずに続けていけました。
 一年弱という短い間でしたが,おかげ様で豊島岡女子に合格することができました。本当にありがとうございました。

 2007海城・本郷 他  合格  「転塾して良かった」

豊島区立目白小学校 Y.S.君
   僕は小学校4年生までN能研に通っていましたが,「すぐる学習会」へ転塾しました。その後は,永瀬先生と岸本先生の温かいご指導の基,すぐるへ通うことが楽しくて,楽しくて,受験生活が一変しました。御陰で,海城中学校を始め,全てに合格することが出来ました。 すぐる学習会との出会いがなければ,今日の僕はなかったでしょう。

 2007山脇学園 他  合格  「個別に対応してもらった」

文京区立関口台町小学校 M.F.さん
   この優学習会では,個人個人のわからない問題や,不得意なところを徹底的に確かめてくれました。別にがつがつ勉強するわけでもなく,たまにギャグ(?)を入れてみんなの興味を引きつけてくれました。だから,私も,効率よく勉強することができました。 ちゃんと勉強したら,合格することができました。とても楽しく,勉強することができます。ユニークな人達がたっくさんいたので本当に楽しかったです。ありがとうございました。

 2007世田谷学園 他  合格  「第一志望に合格」

新宿区立戸塚第一小学校 R.S.君
   ぼくは,優には六年生の時に入会しました。それまでの成績は全然だめでしたが,優に入ってからは少しずつ上がってきました。一月に入ってからは,志望校によくでる問題の特訓や基本問題を中心にしました。入試では,ミスや字のまちがいなどに 気をつけながらいどみました。その結果,第一志望校の学校と,その他の学校に合格することができました。
 合格まで引っ張ってくださった優の先生方に感謝しています。いままで,ありがとうございました。

ページトップへ戻る

Copyright(C) すぐる学習会 All Rights Reserved.